実は、何を考えると言うよりも、最後の検証、
完全未来予測型デイトレに最適な取引時間帯と共に「頭かじり戦法」と「両建て戦法」との優位性を検証していました。

ごくごく簡単に説明しますと、最適な取引時間帯に関する説明はこれまで繰り返しているので省略して、
頭かじり戦法とは、押し目と戻りから勢い方向へ駆け上がる出鼻で決済してそこで終了。
一方、両建て戦法とは、前者など分かりきっている、
そしてその後の動きまで片っ端から刈り取ろうという戦法です。

私にとっては、2大主力戦術。

しかし、両者を比較すると、
それらができるようになるまでに要する、
「未来の値動き予測能力」にはランク差が明らかに存在します。

もちろん、その差は、圧倒的に「両建て戦法」の勝利。
「頭かじり戦法」など足元にも及びません。

と申しますのは、前者を実現するには読みの深さとそれらを裏付ける検証、
及び自信に圧倒的差がなければ不可能だからです。

今、私自身が追求してきた完全未来予測型デイトレを完成し得る段階に来ています。
これが、嘘か本当かは、実績で証明するしかありません。

そして、前場に参加できるようになった2020.4~12を経て、
名実ともに「完全未来予測型デイトレ」の本領と共に本格始動したのが、
2021年1月、そして、お金持ち大量生産計画実現を2021.4以降を予定しています。

私は常に確実な本物を求めるタイプなので、2020.4当初から2020.10までの華やかさから、
一転してずっこけ、そして現在へと至っています。

私にとっては、より確実な将来の長期右上がり安定実現のため、
必要な検証だったわけです。

これを最後に、約20年間を費やして必要な検証をし尽くしました。

あしからず。