一方向へ流れる相場で使うと、反対側がすごいことになりますので、
取り扱い注意の戦法ではあります。

しかし、突き詰めていくと、
すべての相場の押し目と戻り付近の1シーンでは万能的に利用できます。
つまり、予測能力が完璧なら、
同付近で、攻めの両建てと受けの両建てを使えるようになるということ。