2020年10月以降は会員ゼロである絶好の機会を捉え、
その目的の一つとして、すべてのチャンスをチャンスと認識できる
スキルを獲得することに取り組んできた。
しかし、チャンスを定義付けること自体、極めて困難。
すべてのチャンスを目指せば、いつでもどこでもエントリー傾向が台頭し、
慎重をきたせば、チャンスなど一つも存在しない。

2020.12.21以降、しばらくは「チャンスの定義」について試行錯誤する予定。
言わずとしれたテクニカルの兆候等で片付くような単純な問題ではない。
低迷は続くので、本戦略には近寄らないように。