証券会社の取引履歴は、CVSデータとしてダウンロードできます。
そして、自宅のパソコンで同データを元に、
グラフを描かせればフォワードテストが出来上がります。
同CSVをデパート系に順次 後出し(アップロード)すれば、
同グラフを表示させることもできます。

なお、デパート系自身が、出品されたEA・シストレ・自動売買すべての同CSVを直接入手し動作させるには、
多数のパソコンやVPSが必要となります。
そのようなことは不可能なので、同CSVデータ(秒単位入り)は出品者から入手します。
あるいは、手打ちも考えられます(秒単位なしの場合)