1.機会損失無視
2.欲、恐怖心、焦り等、エントリーを駆り立てる心はすべて捨て去る。
3.得意場面は、相場の1割あれば満点。
 難しい問題は全部捨て、簡単な問題だけ解きに行けば良い。
4.そもそも、得意場面を得意と認識できるだけの能力を備えなければならない。
 同能力獲得まで、絶望の連続でも決して諦めない継続力が必要。
5.絶望の連続に免疫ができた頃、ようやく何が起きても驚かない平常心が発芽する。
6.値動き予測の要、右脳は平常心を保ってこそ機能する。
 わずかでも、緊張や恐怖など負の感情が入ると、
 右脳のスイッチは、たちまち遮断される。