私の直近30営業日分のデイトレ能力推移(いわゆる期待値)を以下の通り数値化したものです。
同基準は、直近30日分の▲ドカーン(▲1万円/日を超える損失)頻度に帰納させました。

デイトレ能力初段以上を目指しています。
過去も現在も、恐らく未来もひとりも存在しないとは思いますが・・・。
ということで、私は、過去誰も成功したことがない分野に挑戦している訳です。

八段▲ドカーンが3回/240営業日
七段▲ドカーンが3回/210営業日
六段▲ドカーンが3回/180営業日
五段▲ドカーンが3回/150営業日
四段▲ドカーンが3回/120営業日
三段▲ドカーンが2回/ 90営業日
二段▲ドカーンが1回/ 60営業日
初段▲ドカーンが0回/ 30営業日
1級 ▲ドカーンが1回/ 30営業日
2級 ▲ドカーンが2回/ 30営業日
3級 ▲ドカーンが3回/ 30営業日
4級 ▲ドカーンが4回/ 30営業日
5級 ▲ドカーンが5回/ 30営業日
6級 ▲ドカーンが6回/ 30営業日
7級 ▲ドカーンが7回/ 30営業日
8級 ▲ドカーンが8回/ 30営業日


公式ページ、及び本ブログで公開している損益は、
すべて、TRADERS CLOUDトレーダーの専用取引ツール、
オートレを利用した実績であり、会員の証券口座履歴とピタリ一致します。

もちろん、インチキは不可能です。
そもそも、私は証拠を伴わないインチキを最も嫌うタイプなので。
それどころか、オートレ利用には次のような大きなハンディがあります。

1.ボタン操作から約定するまでに、新規(20秒)、返済(20秒)、往復40秒のタイムラグがある。
 したがって、同タイムラグを吸収するため、新規注文・返済注文は、すべて成り行きとしなければならない。
2.ナンピンの部分返済は不可能 (複数回に渡る保有中の玉に、個々の返済ボタンが存在しない)
3.完全シングルタスクである。つまり、注文間のタイムラグ中に次の注文は実行されない。
4.連続注文禁止、注文間のタイムラグ中に連続的に次の注文ボタンを押すと、
 当該玉は没収され、その日は最大同時建玉数(10枚)から差し引かれる。