はい、たぶんそうだと思います。
しかし、選ぶ側も、せめて見る目だけでも鍛えて欲しいとは思っています。

評判系の掲示板によると、
トレーダーごとの建玉規模の違いがうんぬん、
デイトレ、スイング、中長期がうんぬん、
ナンピン、ピラミッティングがうんぬん、
などと、この辺をいくら分析して、「おーそうだったのか」とやってみても、
そんなことは分かりきった上で傍観している人もいれば、
パッと飛びつきドカーンと共倒れする人もいます。
この辺を突き詰めてみたところで、
井戸端会議の域を出ず、何の意味もないと思います。

私も、やって見せる側として、
どのようなレベルの方であっても、戦略の安全性を確認できる方法を模索しているところです。
そして、最近採用した方法が、客観性に耐える「段級位認定基準」の明確化です。
これなら、私の戦略について選ぶ側が悩むことはないと思います。