対象を信じ切ること。

つまり、裏切りを想定しないこと。
言葉をかえれば、これならモンスターに勝てると信じ切ることです。
それを無謀と表現するか、智慧が足りないと表現するかは分かりませんが・・・。

確実に言えるのは、この道に信じ切れるものなど何一つないということです。
もしあれば、皆飛びつき経済の破綻を招くでしょう。

そんなことは分かり切った上で、無限無数の方々が挑戦を重ねているのがこの世界。

普通は、いろんな意味で危険分散という考え方を採用することが多いように思います。