まさに、その通りと思います。
あらゆるテクニカル分析・ファンダメンタル分析・講習会参加・無限の読書等、
例え50年間努力し続けたとしてもまったく進歩しません。

私にとって、「もっと違う何か」とは、
デイトレの勝機は、過去分析にあらず、未来分析のみに存在するということです。
すなわち、今はまだ目の前に見えない相場を右脳に描き、
その見えない部分の波形が描く「押し目」や「戻り」に対して仕掛けるという意味です。
これが、私が実践している完全予測型デイトレの基本原理です。

それを可能とするのが、板回転・ローソク・指標群の同時読み。
しかし、個々人の資質、素質、努力でフィーリング段位、
四段以上にならなければ不可能と思います。

そして、私は現在、自称 総合初段。
買い三級を二段レベルまで上げれば、自称 総合二段(買い三級、売り二段)
(四段以上にならなければ、食べていけません)

たぶん、「もっと違う何か」とは、上述した未来分析のことを指すと思います。
答えは、すべての過去分析には存在しませんので。