株は、難しいかも知れません。
その理由は、トレーダーの取引履歴と会員口座の履歴を完全一致させる心臓部、
TRADERS CLOUDが導入している別会社のオートレユニコーンの約定スピードがのろまな亀だから。
新規、返済いずれのボタンを押しても20秒に1回しか巡回してきません。
つまり、往復で最大40秒のタイムラグがあります。
更に、会員が複数付いた場合には、その中で最も不利な約定金額が、
トレーダーの取引履歴として決定するまでのタイムラグが加わります。

よって、スキャ系は、まったく通用しません。
かといって、大暴落のある個別株では225のように寄り引けやシストレは恐ろし過ぎて現実的ではありません。
しかし、スイングならありかも知れませんが、運の要素が大きいので・・・。

以上が、株をやらない理由と思われます。

ちなみに、私が操作する225もタイムラグに関しては同じ条件ですが、
私の場合は完全予測型でありスキャとは別物なので同影響は受けません。