インチキが存在する。
なおかつ、インチキを許す環境がそこに存在する。

私が、コメントらんを解放している理由は、
インチキがあれば書き込んで頂きたいためであり、
ごまかしたり、ブチ切れたりするためではない。