それができることを裁量(能力)という。

事前のバトンタッチではなく、
後追いのバトンタッチで無数のストラテジーを乗り継いで、
相場をトレースすることほど危険なことない。

その理由は、モンスターの趣味が忠実に追いかけてくる投資家(ストラテジー)の玉を
絶望の淵まで逆に振ることだから。

よって、どの瞬間、バトンタッチに乗っても、
コツコツドカーンのドカーン側だけを刈り取り続けることになる。

ひとつのストラテジーに絞った運に乗るより、バトンタッチに乗る方が遙かに危険。
前者には、一時期、運が味方する可能性があるが、後者にはない。

この現象は、99%の方々がよくご存じの常識です。