人間の右脳の中だけに。

人間の右脳だけは、板回転の様態を読んで、
今目の前の下げ勢いの幅と未来に起きる上げ勢いの幅を事前に比較し、
前者下げ勢いを押し目であると判断することができます。

同様に、今目の前の上げ勢いの幅と未来に起きる下げ勢いの幅を事前に比較し、
前者上げ勢いを戻りである判断することができます。

しかし、それらの判断は、当たることもあれば、外れることもあります。
また、判断が外れたとき、カバーできなければなりません。
ところが、それは連続的予測ができてこそ可能となるわけです。

ということで、それら能力の個人差は、資質と素質、及び努力次第であり、
フィーリングベースで「八級から八段」ほどの開きがあると思います。


以上のバックボーンがあって、
私の場合は、前者判断(押し目当て)に比較すると後者判断(戻り当て)の方がマシなのです。

上述した事実が真実であることの証拠は、
私自身がインチキの存在しないTRADERS CLOUD環境で、
「225デイトレ」を成功(右上がり安定)させることです。

そのような例は、過去も現在も、恐らく未来もないのですよ。