株予想会社比較NAVI
https://kabuhikaku.com/s/1848/
によると、TRADERS CLOUDの事務所が、
東京都中央区銀座3丁目9番18号
から、2018.1.19
東京都港区海岸2-6-24 TABLOID4階(20坪)
へ移転したらしい。

そして、2019.5.15現在は、
TRADERS CLOUDの特定商取引法の表示によると、
東京都港区南青山1-4-17美松ビル6階(20坪)
へ移転したらしい。

移転理由は分かりませんが(皆さんは想像されていると思います)、事業自体は誠実そのもの。
トレーダーの取引ツールに、別会社のオートレユニコーン(初期設定100万円+数万円/月・トレーダーの経費を負担)
を導入し、会員の口座履歴とトレーダーの取引履歴を完全一致させています。
トレーダーは全員、財務局に正式に届け出た投資分析者(契約社員)という身分。
公式ページも地味過ぎる出で立ちです。
同ページは、常時、財務局(理財部)の監視下にありますので、
実在するトレーダー、公開成績、会社情報等について虚偽の表示は不可能です。

普通のサラリーマン的感覚では、大赤字の連続と思いますが・・・。
資本金1億円がなせる業なのでしょうか・・・。
母体が小さな会社なら、とっくの昔に消滅していると思います。

しかし、私個人は、「本気で本物を追い求め続けている会社」だと感じていますし、
残りの人生は、ここで燃え尽きたいとも思っています。

ちなみに、サポートは期待できないですよ。
返事なしも普通にあると思います。
会員様に対してもトレーダー(私も経験している)に対しても。

料金相応、「自己責任」「選択の自由」を前面に出している会社だと思って頂ければ幸いです。

むしろ、サポートは無い方が良いです。
口車に乗せられ、傷口を大きくするだけなので。
サポートがあろうがなかろうが、各トレーダーの能力は変わりません。