取引回数を増やせば増やすほど、ペオレは改善に向かうのかも知れない。
派手な負けっぷりの以下表と2019.3.22以降の表との対照実験では。
大数の法則が成り立つ程度のサンプル数を集めなければ、まだハッキリしない。
引き続き、取引数30回/日程度以上をキープしながら検証する。
NO 年月 回数 枚数 枚-回 円/枚 手/損 PIPS 負額 勝額 損益 手数料 実損益 勝率 買勝率 売勝率 PF ペオレ 勝回 勝平均 負回 負平均
1 2018_03 375 484 109 -235 52% -750 -749,500 674,500 -75,000 -38,720 -113,720 63% 56% 67% 0.9 0.5 235 2,870 140 -5,354
2 2018_04 647 1,055 408 -145 123% -685 -1,000,000 931,500 -68,500 -84,400 -152,900 59% 61% 58% 0.9 0.6 383 2,432 264 -3,788
3 2018_09 440 545 105 -700 13% -3,380 -962,000 624,000 -338,000 -43,600 -381,600 59% 51% 62% 0.6 0.5 259 2,409 181 -5,315
4 2018_10 855 1,211 356 -343 30% -3,180 -2,061,000 1,743,000 -318,000 -96,880 -414,880 65% 62% 68% 0.8 0.5 556 3,135 299 -6,893
5 2019_03 564 564 0 -537 17% -2,580 -806,000 548,000 -258,000 -45,120 -303,120 61% 54% 67% 0.7 0.4 343 1,598 221 -3,647
-- 合 計 2,881 3,859 978 -354 -- -10,575 -5,578,500 4,521,000 -1,057,500 -308,720 -1,366,220 61.6% 58% 64% 0.81 0.5 1,776 2,546 1,105 -5,048