例えば、売りナンピン6枚を連ねて、上3枚は含み益になっているが、
その後、更に上に行くことが見えていてかつやがて降下すると予測している場合、
上3枚だけを利確して、新規で買玉1枚を投入し、頂上付近で当該買玉を返済しつつ、
新規で売玉を増し比重乗せナンピンを構成した方が遥かに安全に決まっている。

しかし、なんと、トレーダーの操作画面(オートレ)にはナンピンの部分返済をする機能が無いのである。
それで、仕方なく、部分返済せず危ない橋を渡っている。

2018.12.24 7:53に、オートレ(株)に本当に部分返済する方法はないのか問い合わせた。