戦法概要はタイトル通りであり、説明するまでもありません。
FX界では、昔から存在する有名な戦法らしい。

ボックストレンドで推移する可能性が高い、FXならではの発想と思います。

結局、この戦法は、
未来における相場のトレンド方向が分かっていて、
現在の相場が、押し目、または戻りのどの付近に位置するかを
把握できていなければ、絶対に成り立たない。
しかし、FXの場合に限り、これら条件の内、未来の相場はボックストレンドである
と出発点を固定するなら、その途上にある現在目の前の相場は指標群から、
押し目・戻りのいずれであるかを見分けやすい。

で、もし、未来の相場がボックストレンドでなかった場合は? 破産あるのみ。

しかし、以上の原理を逆にたどると、
未来における相場のトレンド方向が分かっていて、
現在の相場が、押し目、または戻りのどの付近に位置するかを把握できていれば、
両建てナンピンで、上下くまなく取り放題ということになる。
ただし、出発点である未来のトレンド方向を間違わなければの話であるが。
もし間違って、逆さまに追うようなら、壊滅的爆損となる。