インチキが皆無だから。
しかも、極限までおとなしいからです。

それは、同社の同類サービスなのに、トレーダーズファームから、MIRROR MANAGERへ、さらにトレーダーズファームバスケット、そして、TRADERS CLOUDへと変遷していっても、一貫しています。
そこには、お客様の評価がすべてであるという、企業理念がありありとにじみ出ています。

会社は、言葉には出さないですが、
普通のサラリーマンであり、副業の私があえて言葉にしました。
これが、私がTRADERS CLOUDに専属している理由です。

実は、私は、インチキには、ものすごく敏感なのです。
インチキに出会うと、むなくそが悪くなり、吐き気が催し、徹底的に排撃したくなります。

しかし、まぁ、なぜ、会社がURL名を変遷させなければならなかったかの理由については、
個人的には、集まったトレーダーの質(私を含め)とその評判、口コミ、悪評、苦情ゆえと思っています。
と、同時に、これは致し方ないのかなぁとも思っています。
でも、せめて、投資家の皆様には、選ぶ能力を磨き上げて欲しい。
このブログは、その参考になっていると思います(トレーダー側の人柱として)

ちまたで、よく見かける記事に、やってしまった後から、
「初心者で、よく分からないので質問させて下さい」
と始めるパタンがありますが、これは自己責任、自己選択能力の問題。