▲ドカーン対策は、様子見がすべてと思いますので。