2019年09月 : 口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆本戦略は、損益が右上がり安定でなければ破産する。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

2019年09月

だましとは、飛びついた瞬間、狙い澄ましたように逆に振られるあれのことです。
この現象は、225、株、FX、いずれでも起きます。

結論から先に申しますと、
だましをテクニカル分析で見分けることはできません。
その理由は、テクニカル分析には、必ず偽シグナルが存在するから。
テクニカル分析を根拠とする、すべてのインジケーターも同じこと。

そもそも、だましに引っかかる現象とは?

押し目と下げ勢いを区別できず逆さまに張ること、
または、戻りと上げ勢いを区別できず逆さまに張ることを指します。

そして、テクニカル分析で言うところの偽シグナルは、
押し目と下げ勢い(戻りと上げ勢い)を区別することなく、
いずれにも同じシグナルを出すことで発生します。
当然、偽シグナルに引っかかれば、その後の値動きは真逆に進みます。

押し目と下げ勢い、戻りと上げ勢いを区別するには、
勢いのすべり(バイクラ、セリクラ)を把握する必要があります。
テクニカルは常に後追いであり、そもそもすべらないので同区別は、
最初から不可能なのです。

勢いのすべり(バイクラ、セリクラ)を把握できる唯一の可能性は、
まずは「ローソクと板回転」を中心視野に、テクニカルを周辺視野に入れることです。
そして、右脳に3分後の波形と10分後の波形を描き、
その落差を比較し、例えば、この付近は下げ勢いではなく押し目である、
あるいは上げ勢いではなく戻りであるという具合に判断します。

同判断力(未来分析)は、資質・素質・努力次第で進歩させることが可能です。
この他(過去分析)には、努力と成果を比例させる方法は存在しません。
つまり、あらゆる過去分析を例え50年間研究しても、
まったく進歩せず運トレの領域を出ないということです。

そもそも、証拠付きスキームはごく限られています。
私の知る限りでは、
・証券会社公式ページで、直接公開しているバトンタッチ系
・証券会社公式ページで、直接公開しているデモ系
・TRADERS CLOUD公式ページで、直接公開している取引履歴
・機関投資家・投資の専門家・個人投資家等の改ざんのない取引履歴
 つまり、証券会社が直接発行する取引履歴の写し
・その他、二次利用(インチキの温床)されていない証券会社の生データ

 いずれの証拠付きスキームにおいても、長期右上がり安定が公開された例は存在しません。
 そして、いずれにも「絶対にインチキを許さない」という共通点があります。

 つまり、結論を縮めて言うと、
 絶対にインチキを許さない環境では、長期右上がり安定は存在しない。
 過去も、現在も、恐らく未来もということです。

 個人的には、板回転が存在しないFX界では、過去分析やファンダメンタルによる値動き予測しかなく、
未来分析は不可能なので、違う意味でも長期右上がり安定の糸口も可能性もないと思っています。
 つまり、選択肢は、綱渡り式 運トレしかないと。

やはり、経験不足を痛感している。
当分、買い訓練かな・・・。
ビリに近いし、ジグザグドカーン、会員なしと、
三拍子そろっているので、思う存分、買いを訓練することにします。
爆損する可能性が高いので、これまで同様、本戦略には近づかないように。
キャプチャ
キャプチャ2

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/27 00:48 ④30分~1h 1 2019/9/27 23:01 21,815 2019/9/27 23:48 21,865 5,000
2 2019/9/27 00:48 ④30分~1h 3 2019/9/27 23:00 21,825 2019/9/27 23:48 21,865 12,000
3 2019/9/27 00:49 ④30分~1h 1 2019/9/27 22:59 21,825 2019/9/27 23:48 21,865 4,000
4 2019/9/27 00:56 ④30分~1h 1 2019/9/27 22:53 21,840 2019/9/27 23:48 21,865 2,500
5 2019/9/27 01:16 ⑤1~5h 1 2019/9/27 22:33 21,865 2019/9/27 23:48 21,865 0
6 2019/9/27 02:27 ⑤1~5h 1 2019/9/27 21:21 21,875 2019/9/27 23:48 21,865 -1,000
7 2019/9/27 00:17 ③10~30分 1 2019/9/27 21:18 21,875 2019/9/27 21:35 21,875 0
8 2019/9/27 02:31 ⑤1~5h 1 2019/9/27 21:17 21,885 2019/9/27 23:48 21,865 -2,000
9 2019/9/27 03:03 ⑤1~5h 1 2019/9/27 20:46 21,900 2019/9/27 23:48 21,865 -3,500
10 2019/9/27 00:44 ④30分~1h 1 2019/9/27 20:33 21,895 2019/9/27 21:17 21,880 1,500
11 2019/9/27 00:45 ④30分~1h 1 2019/9/27 19:48 21,915 2019/9/27 20:33 21,895 2,000
12 2019/9/27 01:20 ⑤1~5h 1 2019/9/27 19:13 21,910 2019/9/27 20:33 21,895 1,500
13 2019/9/27 01:30 ⑤1~5h 1 2019/9/27 19:03 21,875 2019/9/27 20:33 21,895 -2,000
14 2019/9/27 00:07 ②5~10分 1 2019/9/27 18:55 21,885 2019/9/27 19:02 21,875 1,000
--- --- --- --- 16 手数料 ▲1,280 ハチャ(手/損) = 6% 損益 21,000

ロジックに優位性があれば、相場の動きを長期的に捉えることができる。
よって、同優位性のあるEAやシストレをできるだけ早く使い始めることが、
利益増期間の寿命を延ばすコツである。

過去、長期に渡り右上がり安定で、
人気投票により多くの人々にロジックの優位性を認められたものを利用することが成功の秘訣である。
EAやシストレの寿命は、当該ロジックが多くの人々に知れ渡ったから尽きるのではなく、
単に相場がロジックと相性が悪くなっただけなのでご安心を。

以上、おもしろい理論と思いませんか?

標題については、以下イを利用した戦法となります。
これひとつとっても、私が実践しているデイトレがスキャとは、
まったく別物の完全予測型であることが分かると思います。

同イは、別名 損切り無用の波乗り戦法と呼ぶそうですが、
予測が先立たなければ、上下両方投げとなるか、
置いてけぼりとなった片側の無限ナンピンで破綻します。
典型的なコツコツドカーンを描く結果となるでしょう。

ア 攻めの両建て
  上げトレンドの上げ勢い頂点に両建てを仕掛け、
  その後の押し目下げ落差と上げ勢いの両方を刈り取る戦法である。
  または、下げトレンドの下げ勢いの底に両建てを仕掛け、
  その後の戻り上げ分と下げ勢いの両方を刈り取る戦法である。
  しかし、失敗リスクが大きいので、積極的にやる戦法ではない。

イ 受けの両建て
  上げトレンドの押し目底を狙った買い一枚が、
  更に踏み下げられそうな場合、その瞬間、両建てしておいて、
  買いタイミングのずれを補正するとともに、
  予測外の下げ落差と次に来る上げ勢いの両方を刈り取る戦法である。
  または、下げトレンドの戻り頂点を狙った売り一枚が、更に踏み上げられそうな場合、
  その瞬間、両建てしておいて、売りタイミングのずれを補正するとともに、
  予測外の上げ分と次に来る下げ勢いの両方を刈り取る戦法である。
  失敗リスクが小さいので用いても良いが、
  基本は、押し目底や戻り頂点への狙い澄ました片建てとすべきである。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/26 00:02 ①5分以内 1 2019/9/26 23:26 21,895 2019/9/26 23:28 21,905 1,000
2 2019/9/26 00:13 ③10~30分 1 2019/9/26 23:00 21,910 2019/9/26 23:12 21,900 1,000
3 2019/9/26 00:27 ③10~30分 1 2019/9/26 22:46 21,895 2019/9/26 23:12 21,900 -500
4 2019/9/26 00:04 ①5分以内 1 2019/9/26 22:43 21,890 2019/9/26 22:46 21,895 500
5 2019/9/26 00:07 ②5~10分 1 2019/9/26 22:39 21,895 2019/9/26 22:46 21,905 1,000
6 2019/9/26 00:12 ③10~30分 1 2019/9/26 22:35 21,900 2019/9/26 22:46 21,905 500
7 2019/9/26 00:03 ①5分以内 1 2019/9/26 22:34 21,900 2019/9/26 22:37 21,895 500
8 2019/9/26 00:16 ③10~30分 1 2019/9/26 22:31 21,925 2019/9/26 22:46 21,905 -2,000
9 2019/9/26 00:19 ③10~30分 1 2019/9/26 22:27 21,930 2019/9/26 22:46 21,895 -3,500
10 2019/9/26 00:11 ③10~30分 1 2019/9/26 22:11 21,925 2019/9/26 22:22 21,925 0
11 2019/9/26 00:28 ③10~30分 1 2019/9/26 21:43 21,940 2019/9/26 22:10 21,925 1,500
12 2019/9/26 00:02 ①5分以内 1 2019/9/26 21:41 21,945 2019/9/26 21:43 21,940 500
13 2019/9/26 00:39 ④30分~1h 1 2019/9/26 21:02 21,960 2019/9/26 21:41 21,945 1,500
14 2019/9/26 00:03 ①5分以内 1 2019/9/26 20:19 21,945 2019/9/26 20:22 21,950 500
15 2019/9/26 00:31 ④30分~1h 1 2019/9/26 19:46 21,935 2019/9/26 20:17 21,945 1,000
16 2019/9/26 00:06 ②5~10分 1 2019/9/26 19:37 21,915 2019/9/26 19:43 21,940 2,500
17 2019/9/26 00:04 ①5分以内 1 2019/9/26 19:33 21,925 2019/9/26 19:37 21,915 1,000
18 2019/9/26 00:11 ③10~30分 1 2019/9/26 19:21 21,935 2019/9/26 19:31 21,925 1,000
19 2019/9/26 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/26 19:14 21,940 2019/9/26 19:43 21,940 0
--- --- --- --- 19 手数料 ▲1,520 ハチャ(手/損) = 19% 損益 8,000

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/25 00:03 ①5分以内 1 2019/9/25 22:47 21,725 2019/9/25 22:50 21,725 0
2 2019/9/25 00:45 ④30分~1h 1 2019/9/25 22:01 21,765 2019/9/25 22:46 21,720 4,500
3 2019/9/25 01:07 ⑤1~5h 1 2019/9/25 21:40 21,740 2019/9/25 22:46 21,720 2,000
4 2019/9/25 01:36 ⑤1~5h 1 2019/9/25 21:10 21,735 2019/9/25 22:46 21,720 1,500
5 2019/9/25 01:49 ⑤1~5h 1 2019/9/25 20:58 21,700 2019/9/25 22:46 21,720 -2,000
6 2019/9/25 00:12 ③10~30分 1 2019/9/25 20:35 21,695 2019/9/25 20:47 21,690 500
7 2019/9/25 00:16 ③10~30分 1 2019/9/25 20:00 21,700 2019/9/25 20:15 21,685 1,500
8 2019/9/25 00:44 ④30分~1h 1 2019/9/25 19:02 21,705 2019/9/25 19:45 21,695 1,000
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 7% 損益 9,000

まさに、その通りと思います。
あらゆるテクニカル分析・ファンダメンタル分析・講習会参加・無限の読書等、
例え50年間努力し続けたとしてもまったく進歩しません。

私にとって、「もっと違う何か」とは、
デイトレの勝機は、過去分析にあらず、未来分析のみに存在するということです。
すなわち、今はまだ目の前に見えない相場を右脳に描き、
その見えない部分の波形が描く「押し目」や「戻り」に対して仕掛けるという意味です。
これが、私が実践している完全予測型デイトレの基本原理です。

それを可能とするのが、板回転・ローソク・指標群の同時読み。
しかし、個々人の資質、素質、努力でフィーリング段位、
四段以上にならなければ不可能と思います。

そして、私は現在、自称 総合初段。
買い三級を二段レベルまで上げれば、自称 総合二段(買い三級、売り二段)
(四段以上にならなければ、食べていけません)

たぶん、「もっと違う何か」とは、上述した未来分析のことを指すと思います。
答えは、すべての過去分析には存在しませんので。

株は、難しいかも知れません。
その理由は、トレーダーの取引履歴と会員口座の履歴を完全一致させる心臓部、
TRADERS CLOUDが導入している別会社のオートレユニコーンの約定スピードがのろまな亀だから。
新規、返済いずれのボタンを押しても20秒に1回しか巡回してきません。
つまり、往復で最大40秒のタイムラグがあります。
更に、会員が複数付いた場合には、その中で最も不利な約定金額が、
トレーダーの取引履歴として決定するまでのタイムラグが加わります。

よって、スキャ系は、まったく通用しません。
かといって、大暴落のある個別株では225のように寄り引けやシストレは恐ろし過ぎて現実的ではありません。
しかし、スイングならありかも知れませんが、運の要素が大きいので・・・。

以上が、株をやらない理由と思われます。

ちなみに、私が操作する225もタイムラグに関しては同じ条件ですが、
私の場合は完全予測型でありスキャとは別物なので同影響は受けません。

以下は初心者向けであり、99%以上の方々には分かりきった事実です。
これまで、ご説明致しましたように、
EAやシストレには、物差しのみ存在し肝心のブレインが存在しません。
ブレインとは右脳と左脳両方の機能を指し、
考える能力、予測する能力、判断する能力、感じ取る能力等を指します。
いずれも、トレードには必須の要件です。

EAやシストレ取引の最大の利点は、「任せておけば、何も考えなくて済む」らしいですが、
EAやシストレ様ご自身も「何も考える能力がない」というのが笑えない事実。

考える能力がなければ、爆損するのは分かり切っていますので、
恐ろしくてエントリーする勇気すら沸きません。

ならば、できるだけ取引周期を延ばし、
エントリー数を減らした方が運の要素を稼げるという発想に落ち着くわけです。

ですから、EAやシストレの取引頻度が少ないことを責めるより、
自らその理由を考え、自らご判断されることが、ご賢明かと存じます。
というより、何も考えなくても、
EAやシストレが取引頻度を上げればどうなるか、
初心者と言わず未経験者でもご想像が付くと思います。

逆に言えば、取引頻度が増すほど、
ブレインが、バリバリ活性化しているということでもあります。
ただし、私の場合は負け越していますが・・・

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/24 00:02 ①5分以内 1 2019/9/24 23:10 21,930 2019/9/24 23:12 21,930 0
2 2019/9/24 00:01 ①5分以内 1 2019/9/24 23:00 21,950 2019/9/24 23:01 21,935 1,500
3 2019/9/24 00:17 ③10~30分 1 2019/9/24 22:40 21,965 2019/9/24 22:56 21,970 500
4 2019/9/24 00:06 ②5~10分 1 2019/9/24 22:33 21,950 2019/9/24 22:39 21,960 1,000
5 2019/9/24 00:02 ①5分以内 1 2019/9/24 22:32 21,950 2019/9/24 22:33 21,950 0
6 2019/9/24 00:26 ③10~30分 1 2019/9/24 22:14 21,965 2019/9/24 22:39 21,960 -500
7 2019/9/24 00:22 ③10~30分 1 2019/9/24 21:52 21,945 2019/9/24 22:13 21,965 2,000
8 2019/9/24 00:48 ④30分~1h 1 2019/9/24 21:25 21,960 2019/9/24 22:13 21,965 500
9 2019/9/24 00:10 ③10~30分 1 2019/9/24 20:53 21,955 2019/9/24 21:03 21,960 500
10 2019/9/24 00:26 ③10~30分 1 2019/9/24 19:04 21,955 2019/9/24 19:30 21,945 1,000
--- --- --- --- 10 手数料 ▲800 ハチャ(手/損) = 12% 損益 6,500

上げる時もあれば下げる時もある。
しかし、同板回転の様態を閑散、間欠、活発、トレンドの強さ、指標群やローソクの形等で三次元的引力の作用と抱き合わせで判断すると、上下どちらへ行きそうか感じ取ることは可能。この能力を段階的に示す尺度のことを便宜上、私はフィーリング段位と呼んでいる。

たぶん、私の場合、売り二段、買い三級、総合初段という所でしょう。
まだまだ、食べていける四段には程遠いレベルです。

二つに分かれるかも。
1.「魔法の売買ルール」の存在を本気で信じ、本気で研究している場合。
2.「魔法の売買ルール」など最初から存在しないことを知りつつ、商売道具として見せ方を工夫している場合。

同1、2いずれの場合でも、必ずジグザグドカーンとなりますが、
それらを統括して売り出す目的なら、もう一段上?の考え方もあるのかも・・・。

というか、たぶん、買いで入る人が多いので、
モンスターは、より買いを餌食にするテクニックを磨き上げているのかも知れません。
ここへの真正面からの対策は、これまで避けてきた感があります。
代替え対策として、上げ頂点で売りを狙うなどへ。
しかし、失敗して売りの全力投げ。
あるいは、下げトレンド終端付近からの閑散間欠系 反転上昇を戻りと間違え、
その頂点に売りをばらまき、失敗して売りの全力投げ。

かといって、買いで入れば、深い押し目で全力投げ。

どうにも、こうにも、買いがヘタクソだと今後進歩しないことは明らか。

ということで、2019.9.24以降しばらくは、買い訓練を兼ねた入り方をしますので、
ヘタクソなだけに、危険度が増します。
ここを何とかしなければ、永久に公式ページ損益カーブ+40万円以上は無いのであえてやります。

以上、2019.9.24以降の危険度については、あらかじめ予告しましたので・・・云々。

すべてのEAやシストレは、
「裁量トレーダーが指標群を観察して売買判断をする行為を機械的にプログラムに当てはめたもの」である。

つまり、
1.例えばMACDの波形変化をトリガーに売買タイミングを決め、その後の値動きに対して利確や損切り
 幅、その他、複雑高度?なルール決める。
 そして、それぞれの動作を一つ一つブログラミング言語を使って書き上げ機械的に実行する。
2.例えばオートレなら、同1とまったく同じ動作を選択式メニューで実現する。
って、たったのこれだけ。
肝心のブレインが存在しない。

実際の相場では、いかなる指標群を参考にいかなる複雑高度?なルールで「機械的」に取引しようとも、必ずジグザグドカーンとなる。

ところが、長期間右上がり安定を実現しているEAやシストレを見かけたなら、
指標に従って機械的に取引したら、長期間右上がり安定(聖杯発見)を実現したと言っているのである。

そして、初心者はEAやシストレにロールプレイングをスイスイこなす天才プレーヤー(ブレイン)のごとき神秘的能力を求めている。

そもそも、両者は、まったくかみ合わないのに、かみ合うように見せることはできる。

まぁ、最初から存在しない宝探しを一生やり続けるのも、それも人生(自業自得?)かも・・・。

どうにもこうにも、
閑散間欠系からジワジワ上げる板回転の様態から、
それが戻りなのか、上げ勢いなのか、区別することが難しい。
加えて、前場の取引は手前からの連続性を把握できず、
予測が当たらず、大失敗する確率が極めて高い。

もしかしたら、そもそも、それらについては予測できないのかも知れない。
何か糸口はつかめないものかと、試行錯誤している段階。

ということで、ここを解決しなければ、
公式ページの損益カーブ+40万円を上抜ける日は永久に来ない。
そうなる前に、この戦略に乗ったりすると全力投げドカーンでやられるのがオチ。

以上、あらかじめ予告しておりますので・・・云々。

ひとことで言えば、
「EAやシストレが相場を予測しているのではない。
一時期の相場が、たまたまEAやシストレの物差しに当てはまったというだけ」
「それなら、数打ちゃ当たる式で、大量に出品すれば、どれかが当該時期に当てはまるし、需要も見込める」
「リスクのない、お宝発見!」
そして、予定通り、次に来る相場のワナにはまりドカーンとやられる。
この現象には、EAやシストレには寿命があると言って片付ければ良い。

しかし、初心者は、まったく異なる捉え方をする。
「そのロジックが多くの人々に知れ渡り、通用しなくなったから調子が悪くなったのだ。
だから、次のバージョンアップを待とう。開発者、ガンバレ! ガンバレ!」
そして、お金がなくなるまで、最初から存在しないお宝探しを始める。

需要と供給の思惑が、完全一致しているのである。

という具合に、私には見えていますが、捉え方は人それぞれなので、
どこまで行っても個々人の「自己責任」と「選択の自由」の範ちゅうでしかありません。
双方、だましているのでも、だまされているのでもありません (インチキがなければの話ですが)

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/21 00:14 ③10~30分 1 2019/9/20 23:58 21,975 2019/9/21 0:12 21,985 1,000
2 2019/9/20 00:02 ①5分以内 1 2019/9/20 23:53 21,990 2019/9/20 23:55 21,985 500
3 2019/9/21 00:29 ③10~30分 1 2019/9/20 23:43 21,990 2019/9/21 0:12 21,985 -500
4 2019/9/20 00:15 ③10~30分 1 2019/9/20 23:15 21,995 2019/9/20 23:30 22,010 1,500
5 2019/9/20 00:21 ③10~30分 1 2019/9/20 22:53 21,990 2019/9/20 23:13 22,005 1,500
6 2019/9/20 00:13 ③10~30分 1 2019/9/20 22:30 21,980 2019/9/20 22:43 21,985 500
7 2019/9/20 00:06 ②5~10分 1 2019/9/20 21:27 21,965 2019/9/20 21:33 21,960 500
8 2019/9/20 01:01 ⑤1~5h 1 2019/9/20 21:04 21,970 2019/9/20 22:05 21,970 0
9 2019/9/20 01:09 ⑤1~5h 1 2019/9/20 19:54 21,970 2019/9/20 21:03 21,970 0
10 2019/9/20 00:08 ②5~10分 1 2019/9/20 19:46 21,985 2019/9/20 19:54 21,970 1,500
--- --- --- --- 10 手数料 ▲800 ハチャ(手/損) = 12% 損益 6,500

投資先としてメリットがなければ、
利用する人も少ないし、知名度も上がらないでしょう。

そして、中身と知名度が比例しなければ、サギ扱いされるでしょう。
もし、バランスを欠いたことをするなら、
その行為自体が、自らを致命傷に追い込むことになるでしょう。
その点、派手な動きをしないTRADERS CLOUDは、とても賢明と思います。

長期間、右上がり安定のトレーダーが現れない限り、
身分相応、現状維持なのかも知れませんね・・・。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/20 04:52 ⑤1~5h 1 2019/9/19 23:57 22,005 2019/9/20 4:49 21,935 7,000
2 2019/9/20 04:57 ⑤1~5h 1 2019/9/19 23:53 22,015 2019/9/20 4:49 21,935 8,000
3 2019/9/20 05:33 ⑥5~10h 1 2019/9/19 23:17 21,995 2019/9/20 4:49 21,935 6,000
4 2019/9/20 06:17 ⑥5~10h 1 2019/9/19 22:33 21,970 2019/9/20 4:50 21,940 3,000
5 2019/9/20 06:50 ⑥5~10h 1 2019/9/19 22:00 21,940 2019/9/20 4:49 21,935 500
6 2019/9/19 00:32 ④30分~1h 1 2019/9/19 20:35 21,880 2019/9/19 21:06 21,880 0
7 2019/9/19 00:45 ④30分~1h 1 2019/9/19 19:39 21,860 2019/9/19 20:24 21,875 1,500
8 2019/9/19 01:23 ⑤1~5h 1 2019/9/19 19:02 21,880 2019/9/19 20:24 21,875 -500
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 3% 損益 25,500

それは、必ず、ジグザグドカーンを描くことである。
その理由は、すべてのロジックが固定要素だから。
たとえ、いかなる複雑高度なロジックであろうが、パラメーターが可変であろうが、
すべてのロジックは初期設定後は、あくまでも固定となる。

固定の物差しで、相場の無限の変化を計れば、当然固定の範ちゅうなら右上がり、
外れればドカーン。

相場の無限変化を計るには、無限変化に対応できるフレキシブルな物差しを持ってくるしかない。
同物差しのことを裁量と呼ぶし、魔法の売買ルールとも呼ぶ。

原理的に、固定要素から長期間右上がり安定は絶対に発生し得ないのである。

長期間安定した右上がりカーブを見たら、
そこには、必ず、裁量または魔法の物差し(後出しじゃんけん)を含んでいると思って間違いない。

以上は、99%の方々には、わかりきった初歩中の初歩原理。


ちなみに、インチキを絶対に許さないTRADERS CLOUDの過去、現在、
恐らく未来の全戦略の損益カーブがジグザグドカーンを描いていることが、その裏付けともなっています。
実際の所、固定要素だけなら有無を言わさず、ジグザグドカーンですが、
たとえ、固定要素+裁量であっても、ジグザグドカーンはなかなか解決できません。

可能性は、かねてからご説明しておりますように、
フィーリング段位、四段以上になることのみ。

簡単ではないですよ。
何せ、やり遂げた人は存在しないので。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/19 03:03 ⑤1~5h 1 2019/9/18 23:59 21,830 2019/9/19 3:02 21,795 3,500
2 2019/9/19 03:40 ⑤1~5h 1 2019/9/18 23:23 21,825 2019/9/19 3:02 21,800 2,500
3 2019/9/19 04:04 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:58 21,810 2019/9/19 3:02 21,795 1,500
4 2019/9/19 04:08 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:55 21,810 2019/9/19 3:02 21,800 1,000
5 2019/9/19 04:25 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:38 21,795 2019/9/19 3:02 21,800 -500
6 2019/9/19 04:28 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:34 21,795 2019/9/19 3:02 21,795 0
7 2019/9/18 00:07 ②5~10分 1 2019/9/18 22:03 21,805 2019/9/18 22:10 21,800 500
8 2019/9/18 00:19 ③10~30分 1 2019/9/18 21:51 21,805 2019/9/18 22:10 21,800 500
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 7% 損益 9,000

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/18 06:38 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:47 21,775 2019/9/18 5:25 21,860 -8,500
2 2019/9/18 06:40 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:46 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
3 2019/9/18 06:40 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:45 21,770 2019/9/18 5:25 21,860 -9,000
4 2019/9/18 06:43 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:43 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
5 2019/9/18 06:44 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:41 21,790 2019/9/18 5:25 21,860 -7,000
6 2019/9/18 06:45 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:41 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
7 2019/9/18 06:51 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:35 21,755 2019/9/18 5:25 21,860 -10,500
8 2019/9/18 06:54 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:31 21,745 2019/9/18 5:25 21,860 -11,500
9 2019/9/18 07:07 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:18 21,745 2019/9/18 5:25 21,860 -11,500
10 2019/9/18 07:23 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:02 21,725 2019/9/18 5:25 21,860 -13,500
11 2019/9/17 12:42 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:08 21,725 2019/9/17 21:49 21,735 -1,000
12 2019/9/17 12:42 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:07 21,730 2019/9/17 21:48 21,735 -500
13 2019/9/17 12:43 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:06 21,740 2019/9/17 21:48 21,735 500
14 2019/9/17 12:47 ⑦10h~24h 5 2019/9/17 9:02 21,700 2019/9/17 21:48 21,735 -17,500
15 2019/9/17 12:47 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:02 21,715 2019/9/17 21:48 21,735 -2,000
16 2019/9/17 12:48 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:01 21,735 2019/9/17 21:48 21,735 0
17 2019/9/17 00:02 ①5分以内 1 2019/9/17 9:00 21,760 2019/9/17 9:02 21,720 -4,000
18 2019/9/17 00:04 ①5分以内 1 2019/9/17 8:57 21,785 2019/9/17 9:00 21,760 2,500
19 2019/9/17 00:08 ②5~10分 1 2019/9/17 8:55 21,790 2019/9/17 9:02 21,720 -7,000
20 2019/9/17 00:06 ②5~10分 1 2019/9/17 8:49 21,815 2019/9/17 8:54 21,790 2,500
21 2019/9/17 00:17 ③10~30分 1 2019/9/17 8:45 21,835 2019/9/17 9:02 21,720 -11,500
--- --- --- --- 25 手数料 ▲2,000 ハチャ(手/損) = ▲2% 損益 -132,000

よく聞くフレーズですが、勝てるルールを見たことがある人は、過去も現在も未来も存在しません。
その理由は、勝てるルールの答えは、過去分析にあらず、未来分析にのみフレキシブルな形で存在するから。

EAやシストレを実際動かしていて何か気付きませんか?

まるで悪意の権化のように、やられて当たり前の動きをすることに。
モンスターは、過去を追いかけ反応するものを餌食としますので、極めて当たり前の摂理です。

すべてのEAやシストレは、過去に反応する作りなので、まるで悪意でワザとやられに行くように見えます。
それをバレにくくしたり、運の要素を取り入れたりするためには、取引周期を広くとります。

ちなみに、緩めに見積もっても優位性のある売買ルールさえ存在しません。
言葉を換えれば、期待値プラスのルールさえ存在しません。
遅かれ早かれはあっても、すべてはコツコツドカンのドカン側でマイナス方向へ精算されます。
インチキ、すなわち魔法の売買ルール(後出しじゃんけん)を仕込まなければの話ですが・・・。

以上は、99パーセントの方々には、極めて当たり前の事実です。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/10 00:24 ③10~30分 1 2019/9/10 0:09 21,360 2019/9/10 0:32 21,370 1,000
2 2019/9/10 00:31 ④30分~1h 1 2019/9/10 0:02 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
3 2019/9/10 00:32 ④30分~1h 1 2019/9/10 0:01 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
4 2019/9/10 00:34 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:59 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
5 2019/9/9 00:08 ②5~10分 1 2019/9/9 23:51 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
6 2019/9/9 00:08 ②5~10分 1 2019/9/9 23:50 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
7 2019/9/9 00:09 ②5~10分 1 2019/9/9 23:49 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
8 2019/9/9 00:10 ③10~30分 1 2019/9/9 23:48 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
9 2019/9/9 00:11 ③10~30分 1 2019/9/9 23:47 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
10 2019/9/9 00:12 ③10~30分 1 2019/9/9 23:46 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
11 2019/9/9 00:21 ③10~30分 1 2019/9/9 23:25 21,360 2019/9/9 23:46 21,355 500
12 2019/9/9 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:17 21,350 2019/9/9 23:46 21,355 -500
13 2019/9/9 00:46 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:00 21,335 2019/9/9 23:46 21,355 -2,000
14 2019/9/9 00:47 ④30分~1h 1 2019/9/9 22:59 21,325 2019/9/9 23:46 21,355 -3,000
15 2019/9/9 00:11 ③10~30分 1 2019/9/9 22:47 21,345 2019/9/9 22:58 21,325 2,000
16 2019/9/9 00:13 ③10~30分 1 2019/9/9 22:45 21,340 2019/9/9 22:58 21,330 1,000
17 2019/9/9 00:16 ③10~30分 1 2019/9/9 22:42 21,345 2019/9/9 22:58 21,330 1,500
18 2019/9/9 00:18 ③10~30分 1 2019/9/9 22:40 21,340 2019/9/9 22:58 21,330 1,000
19 2019/9/9 00:19 ③10~30分 1 2019/9/9 22:39 21,335 2019/9/9 22:58 21,330 500
20 2019/9/9 00:22 ③10~30分 1 2019/9/9 22:37 21,340 2019/9/9 22:58 21,325 1,500
21 2019/9/9 00:25 ③10~30分 1 2019/9/9 22:33 21,340 2019/9/9 22:58 21,325 1,500
22 2019/9/9 00:05 ②5~10分 1 2019/9/9 22:32 21,350 2019/9/9 22:36 21,340 -1,000
23 2019/9/9 00:15 ③10~30分 1 2019/9/9 22:21 21,365 2019/9/9 22:36 21,340 -2,500
24 2019/9/9 01:05 ⑤1~5h 1 2019/9/9 19:38 21,355 2019/9/9 20:43 21,355 0
25 2019/9/9 00:03 ①5分以内 1 2019/9/9 18:51 21,365 2019/9/9 18:53 21,365 0
--- --- --- --- 25 手数料 ▲2,000 ハチャ(手/損) = 33% 損益 6,000

私の場合のように、能力が足りない戦略の利用者は下図の通り2018.9.1~2019.9.7までゼロです。
たまぁ~に日替わりで、私の知らないうちにチケット会員が、
乗っていることもあるのかも知れませんが、
それは、トレーダーには関知できません。

これが、標準的な投資家方々のご判断です。
能力相応、ベストなご判断と思います。

ということで、
私自身も今は能力が足りないことをよく自覚していますので、
この戦略には近づかないようにと再三警告しているわけです。
公式ページ損益カーブで+40万円を上抜けする日が来るなら、
その頃が、ご判断時期です。
キャプチャ

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/6 00:28 ③10~30分 8 2019/9/6 23:03 21,170 2019/9/6 23:30 21,200 -24,000
2 2019/9/6 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/6 23:00 21,175 2019/9/6 23:30 21,200 -2,500
3 2019/9/6 00:31 ④30分~1h 1 2019/9/6 22:59 21,170 2019/9/6 23:30 21,200 -3,000
4 2019/9/6 00:02 ①5分以内 1 2019/9/6 22:41 21,140 2019/9/6 22:43 21,140 0
5 2019/9/6 00:53 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:44 21,200 2019/9/6 22:37 21,140 -6,000
6 2019/9/6 00:54 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:43 21,200 2019/9/6 22:36 21,145 -5,500
7 2019/9/6 00:54 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:42 21,210 2019/9/6 22:36 21,145 -6,500
8 2019/9/6 00:56 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:42 21,205 2019/9/6 22:37 21,140 -6,500
9 2019/9/6 00:57 ④30分~1h 5 2019/9/6 21:40 21,200 2019/9/6 22:36 21,145 -27,500
10 2019/9/6 01:00 ⑤1~5h 1 2019/9/6 21:37 21,190 2019/9/6 22:37 21,140 -5,000
11 2019/9/6 00:03 ①5分以内 1 2019/9/6 21:34 21,195 2019/9/6 21:37 21,190 500
12 2019/9/6 00:02 ①5分以内 1 2019/9/6 21:32 21,190 2019/9/6 21:33 21,200 1,000
13 2019/9/6 00:07 ②5~10分 1 2019/9/6 21:30 21,185 2019/9/6 21:37 21,190 -500
14 2019/9/6 00:18 ③10~30分 1 2019/9/6 19:38 21,170 2019/9/6 19:56 21,180 1,000
15 2019/9/6 00:41 ④30分~1h 1 2019/9/6 19:15 21,195 2019/9/6 19:56 21,180 -1,500
16 2019/9/6 01:09 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:08 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
17 2019/9/6 01:13 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:05 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
18 2019/9/6 01:14 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:04 21,205 2019/9/6 0:17 21,180 2,500
19 2019/9/6 01:15 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:03 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
20 2019/9/6 01:16 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:02 21,220 2019/9/6 0:17 21,180 4,000
21 2019/9/6 01:17 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:01 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
22 2019/9/6 01:18 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:00 21,200 2019/9/6 0:17 21,180 2,000
23 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:46 21,155 2019/9/6 0:17 21,180 -2,500
24 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:45 21,145 2019/9/6 0:17 21,180 -3,500
25 2019/9/6 01:44 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:34 21,130 2019/9/6 0:17 21,180 -5,000
--- --- --- --- 36 手数料 ▲2,880 ハチャ(手/損) = ▲4% 損益 -79,500

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/6 01:09 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:08 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
2 2019/9/6 01:13 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:05 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
3 2019/9/6 01:14 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:04 21,205 2019/9/6 0:17 21,180 2,500
4 2019/9/6 01:15 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:03 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
5 2019/9/6 01:16 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:02 21,220 2019/9/6 0:17 21,180 4,000
6 2019/9/6 01:17 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:01 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
7 2019/9/6 01:18 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:00 21,200 2019/9/6 0:17 21,180 2,000
8 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:46 21,155 2019/9/6 0:17 21,180 -2,500
9 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:45 21,145 2019/9/6 0:17 21,180 -3,500
10 2019/9/6 01:44 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:34 21,130 2019/9/6 0:17 21,180 -5,000
11 2019/9/5 00:04 ①5分以内 1 2019/9/5 22:08 21,120 2019/9/5 22:11 21,120 0
12 2019/9/5 00:03 ①5分以内 1 2019/9/5 22:05 21,130 2019/9/5 22:07 21,115 1,500
13 2019/9/5 00:15 ③10~30分 1 2019/9/5 21:50 21,140 2019/9/5 22:05 21,130 1,000
14 2019/9/5 00:15 ③10~30分 1 2019/9/5 20:38 21,115 2019/9/5 20:53 21,100 1,500
15 2019/9/5 00:21 ③10~30分 1 2019/9/5 20:32 21,125 2019/9/5 20:53 21,095 3,000
16 2019/9/5 00:32 ④30分~1h 1 2019/9/5 20:22 21,115 2019/9/5 20:53 21,095 2,000
17 2019/9/5 01:11 ⑤1~5h 5 2019/9/5 19:42 21,095 2019/9/5 20:53 21,095 0
18 2019/9/5 01:17 ⑤1~5h 1 2019/9/5 19:36 21,095 2019/9/5 20:53 21,095 0
--- --- --- --- 22 手数料 ▲1,760 ハチャ(手/損) = 11% 損益 15,500

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/4 00:05 ②5~10分 1 2019/9/4 23:12 20,740 2019/9/4 23:17 20,750 -1,000
2 2019/9/4 00:04 ①5分以内 5 2019/9/4 23:08 20,755 2019/9/4 23:12 20,745 5,000
3 2019/9/4 00:05 ②5~10分 1 2019/9/4 23:07 20,755 2019/9/4 23:12 20,745 1,000
4 2019/9/4 00:07 ②5~10分 1 2019/9/4 22:58 20,770 2019/9/4 23:05 20,765 -500
5 2019/9/4 00:06 ②5~10分 1 2019/9/4 22:44 20,770 2019/9/4 22:50 20,765 500
6 2019/9/4 00:03 ①5分以内 1 2019/9/4 22:39 20,770 2019/9/4 22:41 20,780 1,000
7 2019/9/4 00:06 ②5~10分 1 2019/9/4 22:33 20,770 2019/9/4 22:39 20,770 0
8 2019/9/4 00:06 ②5~10分 1 2019/9/4 22:33 20,765 2019/9/4 22:39 20,770 -500
9 2019/9/4 00:09 ②5~10分 1 2019/9/4 21:45 20,770 2019/9/4 21:54 20,775 -500
10 2019/9/4 00:50 ④30分~1h 3 2019/9/4 19:16 20,755 2019/9/4 20:06 20,765 3,000
11 2019/9/4 00:52 ④30分~1h 1 2019/9/4 19:14 20,755 2019/9/4 20:06 20,765 1,000
--- --- --- --- 17 手数料 ▲1,360 ハチャ(手/損) = 15% 損益 9,000

スキャは、目先の値動きに反射神経で挑む戦法を指すが、
本戦略におけるヒットアンドアウェィとは、未来発生するボラに対する戦法を指し、
押し目から上げボラ1回分、または戻りから下げボラ1回分をその都度刈り取ることを意味する。
つまり、ボラ1回ごとに保有玉を決済せず、
同玉で続けて2回以上のボラを刈り取ろうとして、逆行に巻き込まれるリスクを避ける戦法である。

2019.9以降は、能力(予測能力+デイトレ能力)を最大限活かす方法として、
攻守のバランスを最重視している。

中心意識に、
攻めは過剰比重乗せナンピンと一点多数枚がけ、
受けはヒットアンドアウェィとする。

【再掲】
結局、225のデイトレを成功させるには、
値が動き出すトリガーをとらえ、その先、3分後の未来の値と10分後の未来の値を比較し、そのギャップから、今は押し目であるとか、戻りであるとかを予測し、なおかつ、それらの最も有利な位置に玉比重を乗せなければなりません。
そんなことができるはずがないから、225デイトレ成功者は永久に存在できないのです。
        
2019.9.3の取引で、上述内容が真実であることが分かると思います。
そして、四段以上にならないと使いものにならないことも。

しかし、私がTRADERS CLOUDで、
四段以上になると、大金持ちの大量生産が可能となりますね・・・。
win-win-winとなる日が来ると良いですね。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/3 00:03 ①5分以内 1 2019/9/3 23:42 20,570 2019/9/3 23:44 20,555 1,500
2 2019/9/3 00:06 ②5~10分 1 2019/9/3 23:30 20,545 2019/9/3 23:36 20,540 500
3 2019/9/3 00:05 ②5~10分 1 2019/9/3 23:22 20,540 2019/9/3 23:26 20,525 1,500
4 2019/9/3 00:02 ①5分以内 1 2019/9/3 23:11 20,535 2019/9/3 23:13 20,530 500
5 2019/9/3 00:03 ①5分以内 1 2019/9/3 23:05 20,540 2019/9/3 23:07 20,525 1,500
6 2019/9/3 00:02 ①5分以内 1 2019/9/3 23:03 20,575 2019/9/3 23:04 20,535 4,000
7 2019/9/3 00:02 ①5分以内 1 2019/9/3 23:02 20,580 2019/9/3 23:04 20,535 4,500
8 2019/9/3 00:03 ①5分以内 1 2019/9/3 23:02 20,565 2019/9/3 23:04 20,535 3,000
9 2019/9/3 00:07 ②5~10分 1 2019/9/3 22:53 20,635 2019/9/3 23:00 20,590 4,500
10 2019/9/3 00:09 ②5~10分 1 2019/9/3 22:51 20,630 2019/9/3 23:00 20,590 4,000
11 2019/9/3 00:11 ③10~30分 1 2019/9/3 22:50 20,605 2019/9/3 23:00 20,590 1,500
12 2019/9/3 00:02 ①5分以内 1 2019/9/3 22:48 20,615 2019/9/3 22:49 20,610 500
13 2019/9/3 00:02 ①5分以内 1 2019/9/3 22:36 20,610 2019/9/3 22:38 20,605 500
14 2019/9/3 00:03 ①5分以内 1 2019/9/3 22:31 20,590 2019/9/3 22:34 20,595 -500
15 2019/9/3 00:07 ②5~10分 1 2019/9/3 22:15 20,605 2019/9/3 22:22 20,600 500
16 2019/9/3 00:09 ②5~10分 1 2019/9/3 22:13 20,600 2019/9/3 22:22 20,595 500
17 2019/9/3 00:09 ②5~10分 1 2019/9/3 22:13 20,600 2019/9/3 22:22 20,595 500
18 2019/9/3 00:10 ③10~30分 1 2019/9/3 22:12 20,610 2019/9/3 22:22 20,595 1,500
19 2019/9/3 00:10 ③10~30分 1 2019/9/3 21:45 20,615 2019/9/3 21:54 20,600 1,500
20 2019/9/3 00:29 ③10~30分 1 2019/9/3 20:55 20,575 2019/9/3 21:23 20,580 -500
21 2019/9/3 00:50 ④30分~1h 1 2019/9/3 20:04 20,585 2019/9/3 20:54 20,575 1,000
22 2019/9/3 00:53 ④30分~1h 1 2019/9/3 20:01 20,585 2019/9/3 20:53 20,575 1,000
23 2019/9/3 00:54 ④30分~1h 1 2019/9/3 20:00 20,590 2019/9/3 20:53 20,575 1,500
24 2019/9/3 00:59 ④30分~1h 1 2019/9/3 19:55 20,570 2019/9/3 20:53 20,575 -500
25 2019/9/3 00:06 ②5~10分 5 2019/9/3 19:49 20,580 2019/9/3 19:55 20,570 5,000
--- --- --- --- 29 手数料 ▲2,320 ハチャ(手/損) = 6% 損益 39,500

損益はプラマイゼロ付近であり、まったく食べていけないので、
強いてフィーリングで言えば初段というところでしょうか・・・。
ちなみに、一般的に食べていけると言われているのは四段以上ですが、
225デイトレの世界には、そのような人は存在しません。

その理由を以下の通り、再掲しておきます。

結局、225のデイトレを成功させるには、
値が動き出すトリガーをとらえ、その先、3分後の未来の値と10分後の未来の値を比較し、そのギャップから、今は押し目であるとか、戻りであるとかを予測し、なおかつ、それらの最も有利な位置に玉比重を乗せなければなりません。

そんなことができるはずがないから、225デイトレ成功者は永久に存在できないのです。

可能性は、板回転読み・資質・素質・努力のセットで、フィーリング段位プロ四段以上になることのみ。

閑散すぎると思ったら、NYが休みでした。
ここで、やめます。
NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/2 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/2 20:35 20,640 2019/9/2 21:04 20,640 0
2 2019/9/2 00:22 ③10~30分 1 2019/9/2 20:13 20,645 2019/9/2 20:35 20,635 1,000
3 2019/9/2 00:23 ③10~30分 1 2019/9/2 19:48 20,655 2019/9/2 20:10 20,645 1,000
--- --- --- --- 3 手数料 ▲240 ハチャ(手/損) = 12% 損益 2,000

このページのトップヘ