2017年08月 : 口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆デイトレ能力初段(▲1万超え0回/30営業日)以上が安全圏。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

2017年08月

まあ、悪いながらもどうにか見れる数字にはなってきました。
転落前のピークまで、あと40,000円で手が届きます。
どうなることやら。
キャプチャ
NO 年月 回数 円/回 PIPS 損益 勝率 買勝率 売勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2017_01 6 500 30 3,000 83% 67% 100% 1.7 0.3 5 7,500 1,500 1 -4,500 -4,500
2 2017_02 356 193 690 69,000 71% 72% 70% 1.3 0.5 254 290,000 1,142 102 -221,000 -2,167
3 2017_03 260 167 435 43,500 67% 71% 62% 1.2 0.6 174 241,000 1,385 86 -197,500 -2,297
4 2017_04 159 -996 -1,585 -158,500 50% 54% 46% 0.6 0.6 80 203,000 2,538 79 -361,500 -4,576
5 2017_05 51 2,058 1,050 105,000 80% 80% 81% 3.7 0.9 41 143,500 3,500 10 -38,500 -3,850
6 2017_06 59 1,177 695 69,500 81% 88% 72% 4.2 1.0 48 91,000 1,896 11 -21,500 -1,955
7 2017_07 60 141 85 8,500 59% 68% 54% 1.1 0.8 34 96,000 2,824 24 -87,500 -3,646
8 2017_08 145 -175 -254 -25,400 63% 64% 63% 0.9 0.5 89 170,600 1,917 52 -196,000 -3,769
-- 累計 1,096 104 1,146 114,600 67% 69% 63% 1.1 0.6 725 1,242,600 1,714 365 -1,128,000 -3,090

NO 年月日 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2017/8/1 7 30 3,000 71% 2.0 0.8 5 6,000 1,200 2 -3,000 -1,500
2 2017/8/2 4 55 5,500 100% 0.0 0.0 4 5,500 1,375 0 0 0
3 2017/8/3 4 30 3,000 75% 7.0 2.3 3 3,500 1,167 1 -500 -500
4 2017/8/4 8 45 4,500 88% 2.8 0.4 7 7,000 1,000 1 -2,500 -2,500
5 2017/8/7 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
6 2017/8/8 4 12 1,200 75% 3.4 1.1 3 1,700 567 1 -500 -500
7 2017/8/9 9 -30 -3,000 67% 0.6 0.3 6 4,500 750 3 -7,500 -2,500
8 2017/8/10 3 25 2,500 100% 0.0 0.0 3 2,500 833 0 0 0
9 2017/8/14 6 -490 -49,000 0% 0.0 0.0 0 0 0 6 -49,000 -8,167
10 2017/8/15 11 -445 -44,500 55% 0.2 0.2 6 10,500 1,750 5 -55,000 -11,000
11 2017/8/17 4 70 7,000 100% 0.0 0.0 4 7,000 1,750 0 0 0
12 2017/8/18 13 10 1,000 54% 1.1 1.0 7 7,900 1,129 6 -6,900 -1,150
13 2017/8/21 18 -358 -35,800 33% 0.3 0.5 6 13,500 2,250 12 -49,300 -4,108
14 2017/8/22 10 160 16,000 60% 3.8 2.5 6 21,800 3,633 4 -5,800 -1,450
15 2017/8/23 7 98 9,800 71% 10.8 4.3 5 10,800 2,160 2 -1,000 -500
16 2017/8/24 7 98 9,800 43% 4.1 5.4 3 13,000 4,333 4 -3,200 -800
17 2017/8/25 11 128 12,800 64% 2.3 1.3 7 22,700 3,243 4 -9,900 -2,475
18 2017/8/28 3 41 4,100 100% 0.0 0.0 3 4,100 1,367 0 0 0
19 2017/8/29 2 91 9,100 100% 0.0 0.0 2 9,100 4,550 0 0 0
20 2017/8/30 6 96 9,600 83% 6.1 1.2 5 11,500 2,300 1 -1,900 -1,900
21 2017/8/31 3 75 7,500 100% 0.0 0.0 3 7,500 2,500 0 0 0
-- 合計 141 -254 -25,400 63% 0.9 0.5 89 170,600 1,917 52 -196,000 -3,769

意味不明。
なぜか、会員が1人増えました。
NO 年月日 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2017/8/1 7 30 3,000 71% 2.0 0.8 5 6,000 1,200 2 -3,000 -1,500
2 2017/8/2 4 55 5,500 100% 0.0 0.0 4 5,500 1,375 0 0 0
3 2017/8/3 4 30 3,000 75% 7.0 2.3 3 3,500 1,167 1 -500 -500
4 2017/8/4 8 45 4,500 88% 2.8 0.4 7 7,000 1,000 1 -2,500 -2,500
5 2017/8/7 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
6 2017/8/8 4 12 1,200 75% 3.4 1.1 3 1,700 567 1 -500 -500
7 2017/8/9 9 -30 -3,000 67% 0.6 0.3 6 4,500 750 3 -7,500 -2,500
8 2017/8/10 3 25 2,500 100% 0.0 0.0 3 2,500 833 0 0 0
9 2017/8/14 6 -490 -49,000 0% 0.0 0.0 0 0 0 6 -49,000 -8,167
10 2017/8/15 11 -445 -44,500 55% 0.2 0.2 6 10,500 1,750 5 -55,000 -11,000
11 2017/8/17 4 70 7,000 100% 0.0 0.0 4 7,000 1,750 0 0 0
12 2017/8/18 13 10 1,000 54% 1.1 1.0 7 7,900 1,129 6 -6,900 -1,150
13 2017/8/21 18 -358 -35,800 33% 0.3 0.5 6 13,500 2,250 12 -49,300 -4,108
14 2017/8/22 10 160 16,000 60% 3.8 2.5 6 21,800 3,633 4 -5,800 -1,450
15 2017/8/23 7 98 9,800 71% 10.8 4.3 5 10,800 2,160 2 -1,000 -500
16 2017/8/24 7 98 9,800 43% 4.1 5.4 3 13,000 4,333 4 -3,200 -800
17 2017/8/25 11 128 12,800 64% 2.3 1.3 7 22,700 3,243 4 -9,900 -2,475
18 2017/8/28 3 41 4,100 100% 0.0 0.0 3 4,100 1,367 0 0 0
19 2017/8/29 2 91 9,100 100% 0.0 0.0 2 9,100 4,550 0 0 0
-- 合計 132 -425 -42,500 61% 0.8 0.5 81 151,600 1,872 51 -194,100 -3,806

チマチマやっていると、失敗に出会う確率も上がり、
その分、ナンピン移行ないし持ち越し移行への確率も上がります。

チャンスでドバッは、失敗したら目も当てられませんが、
成功したら、短時間で一気に片が付きます。

前者、後者どちらがマシかは、結局、予測能力との相関で決まります。
しかし、実際にはもうひとつの関数が絡んできます。

予測能力が一定なら、
チマチマやっている場面は、予測しずらい場面であり、
チャンスでドバッとやっている場面は、予測しやすい場面なのです。
すなわち、チャンスとは、板回転の速い場面のことです。
しかし、夜間取引ゆえチャンスに乏しく、
なかなか、絶好のエントリータイミングに出会えないのが、
本当の所です。

2017.8.21以降から、本格的に完全デイトレでチャンスでドバッの採用を始めました。
取引単位の成績は、以下の通りであり、2017.8.21~2017.8.25の損益は、ちょうどゼロとなりました。
この先、どのように推移するかで聖杯(予測能力・判断力・実行力の総体)の正体、ニセモノか本物かが鮮明化します。
と言っても、もっと簡単な見分け方は、何度ドローダウンしても、そこから右上がりへ這い上がることができるかどうかですが・・・。
着眼点は、全力6枚ドバッが成功しているかどうかです。もっとも、まだnが少ないので成功確率は不明
NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 約定値 損益
1 2017/8/21 00:06 ②5~10分 1 2017/8/21 16:30 19,315 2017/8/21 16:36 19,305 1,000
2 2017/8/21 00:05 ②5~10分 1 2017/8/21 16:37 19,305 2017/8/21 16:41 19,285 -2,000
3 2017/8/21 00:02 ①5分以内 1 2017/8/21 16:40 19,290 2017/8/21 16:42 19,290 -400
4 2017/8/21 00:43 ④30分~1h 1 2017/8/21 16:50 19,295 2017/8/21 17:32 19,295 0
5 2017/8/21 00:50 ④30分~1h 1 2017/8/21 16:43 19,295 2017/8/21 17:32 19,295 0
6 2017/8/21 00:09 ②5~10分 2 2017/8/21 17:23 19,290 2017/8/21 17:32 19,295 1,000
7 2017/8/21 00:16 ③10~30分 1 2017/8/21 18:38 19,325 2017/8/21 18:53 19,325 0
8 2017/8/21 00:08 ②5~10分 1 2017/8/21 19:09 19,325 2017/8/21 19:17 19,330 500
9 2017/8/21 01:46 ⑤1~5h 1 2017/8/21 17:34 19,295 2017/8/21 19:19 19,340 -4,500
10 2017/8/21 01:33 ⑤1~5h 1 2017/8/21 17:47 19,315 2017/8/21 19:19 19,340 -2,500
11 2017/8/21 00:03 ①5分以内 1 2017/8/21 19:17 19,330 2017/8/21 19:20 19,340 -900
12 2017/8/21 00:09 ②5~10分 3 2017/8/21 19:23 19,340 2017/8/21 19:31 19,355 -4,500
13 2017/8/21 00:11 ③10~30分 3 2017/8/21 19:42 19,355 2017/8/21 19:52 19,350 1,500
14 2017/8/21 03:24 ⑤1~5h 1 2017/8/21 19:32 19,360 2017/8/21 22:55 19,295 -6,500
15 2017/8/21 02:20 ⑤1~5h 1 2017/8/21 20:36 19,330 2017/8/21 22:55 19,295 -3,500
16 2017/8/21 02:23 ⑤1~5h 1 2017/8/21 20:33 19,335 2017/8/21 22:55 19,295 -4,000
17 2017/8/21 03:02 ⑤1~5h 1 2017/8/21 19:54 19,345 2017/8/21 22:55 19,295 -5,000
18 2017/8/21 03:22 ⑤1~5h 2 2017/8/21 19:34 19,360 2017/8/21 22:56 19,295 -13,000
19 2017/8/21 00:10 ③10~30分 6 2017/8/21 22:55 19,295 2017/8/21 23:04 19,280 9,000
20 2017/8/21 00:02 ①5分以内 5 2017/8/21 23:09 19,295 2017/8/21 23:11 19,290 0
21 2017/8/21 00:08 ②5~10分 5 2017/8/21 23:11 19,285 2017/8/21 23:19 19,290 -2,500
22 2017/8/21 00:11 ③10~30分 1 2017/8/21 23:08 19,290 2017/8/21 23:19 19,290 0
23 2017/8/21 00:11 ③10~30分 1 2017/8/21 23:26 19,280 2017/8/21 23:36 19,285 500
24 2017/8/22 00:06 ②5~10分 1 2017/8/22 20:41 19,365 2017/8/22 20:46 19,360 500
25 2017/8/22 00:22 ③10~30分 1 2017/8/22 20:48 19,360 2017/8/22 21:10 19,360 0
26 2017/8/22 00:16 ③10~30分 1 2017/8/22 21:27 19,375 2017/8/22 21:43 19,390 -1,400
27 2017/8/22 00:12 ③10~30分 1 2017/8/22 21:44 19,380 2017/8/22 21:55 19,375 500
28 2017/8/22 00:47 ④30分~1h 1 2017/8/22 21:08 19,355 2017/8/22 21:55 19,375 -2,000
29 2017/8/22 00:10 ③10~30分 1 2017/8/22 21:46 19,385 2017/8/22 21:55 19,375 1,000
30 2017/8/22 00:27 ③10~30分 1 2017/8/22 21:59 19,375 2017/8/22 22:26 19,355 -1,900
31 2017/8/22 00:04 ①5分以内 1 2017/8/22 22:26 19,360 2017/8/22 22:29 19,365 -500
32 2017/8/22 00:05 ②5~10分 1 2017/8/22 22:31 19,370 2017/8/22 22:35 19,380 1,100
33 2017/8/22 00:06 ②5~10分 1 2017/8/22 22:30 19,375 2017/8/22 22:36 19,380 700
34 2017/8/22 00:47 ④30分~1h 6 2017/8/22 22:36 19,390 2017/8/22 23:23 19,420 18,000
35 2017/8/23 00:22 ③10~30分 1 2017/8/23 19:16 19,404 2017/8/23 19:37 19,410 600
36 2017/8/23 00:35 ④30分~1h 1 2017/8/23 20:00 19,426 2017/8/23 20:35 19,409 1,700
37 2017/8/23 00:47 ④30分~1h 1 2017/8/23 19:48 19,410 2017/8/23 20:35 19,410 0
38 2017/8/23 01:57 ⑤1~5h 1 2017/8/23 21:05 19,390 2017/8/23 23:01 19,405 1,500
39 2017/8/23 02:23 ⑤1~5h 1 2017/8/23 20:38 19,410 2017/8/23 23:01 19,405 -500
40 2017/8/23 00:30 ④30分~1h 2 2017/8/23 22:32 19,385 2017/8/23 23:01 19,405 4,000
41 2017/8/23 01:23 ⑤1~5h 1 2017/8/23 21:39 19,375 2017/8/23 23:01 19,405 3,000
42 2017/8/23 02:18 ⑤1~5h 1 2017/8/23 20:44 19,405 2017/8/23 23:01 19,400 -500
43 2017/8/24 00:17 ③10~30分 6 2017/8/24 19:20 19,375 2017/8/24 19:36 19,370 6,000
44 2017/8/24 00:44 ④30分~1h 1 2017/8/24 19:37 19,356 2017/8/24 20:21 19,370 -1,400
45 2017/8/24 00:43 ④30分~1h 1 2017/8/24 19:39 19,361 2017/8/24 20:21 19,370 -900
46 2017/8/24 00:14 ③10~30分 2 2017/8/24 20:20 19,370 2017/8/24 20:33 19,375 1,000
47 2017/8/24 00:07 ②5~10分 1 2017/8/24 20:37 19,375 2017/8/24 20:43 19,374 100
48 2017/8/24 00:25 ③10~30分 1 2017/8/24 20:43 19,379 2017/8/24 21:08 19,375 -400
49 2017/8/24 00:37 ④30分~1h 1 2017/8/24 20:32 19,380 2017/8/24 21:08 19,375 -500
50 2017/8/24 01:36 ⑤1~5h 6 2017/8/24 21:08 19,375 2017/8/24 22:43 19,365 6,000
51 2017/8/25 00:20 ③10~30分 1 2017/8/25 19:40 19,480 2017/8/25 20:00 19,494 -1,400
52 2017/8/25 00:05 ②5~10分 1 2017/8/25 20:31 19,499 2017/8/25 20:36 19,500 100
53 2017/8/25 00:35 ④30分~1h 2 2017/8/25 20:01 19,495 2017/8/25 20:36 19,500 1,000
54 2017/8/25 00:05 ②5~10分 1 2017/8/25 20:38 19,505 2017/8/25 20:42 19,510 500
55 2017/8/25 00:15 ③10~30分 1 2017/8/25 20:46 19,510 2017/8/25 21:00 19,505 500
56 2017/8/25 00:07 ②5~10分 1 2017/8/25 21:08 19,505 2017/8/25 21:14 19,525 -2,000
57 2017/8/25 00:08 ②5~10分 2 2017/8/25 21:17 19,515 2017/8/25 21:25 19,505 2,000
58 2017/8/25 00:12 ③10~30分 1 2017/8/25 22:16 19,501 2017/8/25 22:28 19,494 700
59 2017/8/25 00:03 ①5分以内 1 2017/8/25 22:35 19,495 2017/8/25 22:38 19,500 -1,500
60 2017/8/25 00:02 ①5分以内 4 2017/8/25 22:39 19,490 2017/8/25 22:40 19,490 0
61 2017/8/25 00:05 ②5~10分 2 2017/8/25 22:37 19,485 2017/8/25 22:41 19,515 -5,000
62 2017/8/25 00:17 ③10~30分 6 2017/8/25 22:41 19,510 2017/8/25 22:58 19,515 3,000
63 2017/8/25 00:02 ①5分以内 6 2017/8/25 23:00 19,490 2017/8/25 23:02 19,490 0
64 2017/8/25 00:28 ③10~30分 6 2017/8/25 23:03 19,495 2017/8/25 23:30 19,470 15,000
--- --- --- --- --- --- --- --- --- 損益 0

敗因は、持ち越してからの投げ。1000回中1回の大勝負 運トレでもこの現象は起きる。
持ち越しを許したデイトレ(適当スイング)に大数の法則が機能しない理由はこの辺にあるかも・・・
以後、極力持ち越さない方針へ。2017.8.21 ▲35,800円は持ち越しを嫌ったデイトレでの投げ。
持ち越さない方針にした代償は、チャンスででドバッの採用
持ち越し採用か、持ち越さずチャンスでドバッ採用か、どちらも一長一短、予測能力がモロに出るのは後者。
よって、ここしばらくは、持ち越さずにチャンスでドバッを積極的に採用することにします。
キャプチャ
年月 NO 年月日 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
2017_08 1 2017/8/1 7 30 3,000 71% 2.0 0.8 5 6,000 1,200 2 -3,000 -1,500
2017_08 2 2017/8/2 4 55 5,500 100% 0.0 0.0 4 5,500 1,375 0 0 0
2017_08 3 2017/8/3 4 30 3,000 75% 7.0 2.3 3 3,500 1,167 1 -500 -500
2017_08 4 2017/8/4 8 45 4,500 88% 2.8 0.4 7 7,000 1,000 1 -2,500 -2,500
2017_08 5 2017/8/7 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
2017_08 6 2017/8/8 4 12 1,200 75% 3.4 1.1 3 1,700 567 1 -500 -500
2017_08 7 2017/8/9 9 -30 -3,000 67% 0.6 0.3 6 4,500 750 3 -7,500 -2,500
2017_08 8 2017/8/10 3 25 2,500 100% 0.0 0.0 3 2,500 833 0 0 0
2017_08 9 2017/8/14 6 -490 -49,000 0% 0.0 0.0 0 0 0 6 -49,000 -8,167
2017_08 10 2017/8/15 11 -445 -44,500 55% 0.2 0.2 6 10,500 1,750 5 -55,000 -11,000
2017_08 11 2017/8/17 4 70 7,000 100% 0.0 0.0 4 7,000 1,750 0 0 0
2017_08 12 2017/8/18 13 10 1,000 54% 1.1 1.0 7 7,900 1,129 6 -6,900 -1,150
2017_08 13 2017/8/21 18 -358 -35,800 33% 0.3 0.5 6 13,500 2,250 12 -49,300 -4,108
2017_08 14 2017/8/22 10 160 16,000 60% 3.8 2.5 6 21,800 3,633 4 -5,800 -1,450
2017_08 15 2017/8/23 7 98 9,800 71% 10.8 4.3 5 10,800 2,160 2 -1,000 -500
2017_08 16 2017/8/24 7 98 9,800 43% 4.1 5.4 3 13,000 4,333 4 -3,200 -800
-- -- 合計 116 -685 -68,500 59% 0.6 0.4 69 115,700 1,677 47 -184,200 -3,919

ないかも・・・

しかし、実際には起きている時間帯に、
目の前で動き出すタイミングに出会う機会は
なかなかありません。
エントリーしない日も出るという前提で出直そうかと思案中。

会員が付いていた時期には、
無理にでもエントリーしようとする傾向があったことが大きな敗因だと思います。
今後は、会員が付いていようがいまいが、
相場が動き出したら乗る、動かなければ乗らないに徹しようと思います。
しかし、初動にだまされ乗ってから後悔することもあると思います。
あしからず。

キャプチャ


損益グラフ中、直近の急降下は、
大勝負をした上に心がスイングに傾いたときに発生した現象。
止まった絵柄の日足読みは、
たとえ大筋で当たっていたとしてもブレ幅が大きく、
判断すべきタイミングの誤差も大きいので、
結局、運トレとなる。

運に賭けたなら、それを貫き通せば良かったのですが、
中途半端なことをして、奈落の底に堕ちました。

ばく大な含み損の決済タイミングは、SQまでの相場状況(日足)をみて決めます。
その前にロスカット500円/枚にかかった場合は、その限りではありません。

その方針に、苦情が殺到した場合、即決済します。

6枚全力買い 19650付近。

下表の最下行に、買い19955→返済売り19960=+700とあります。
差額は+500のはずだがと思っていたら、そうではありませんでした。
トレーダーが返済したタイミングで、
会員6人の中には、19965で返済した人+1000円、19960円で返済した人+500円が混じっていて、その平均値が+700円だったということらしいです。
14行目の売り20035→返済買い20035=+500も同様の理由です。
下表を見ると、8月に入ってから今のところ大きなドカーンはありませんが、利益も損も小さい。
だんだんスキャ傾向になってきているような・・・
最近、起きている時間帯のボラが小さかったので小さくしか取れていません。
しかし、会員側では自由に倍率設定できますので実際の損益額のバリエーションは様々と思います。
更に自分の口座でドバッとやった方は、+500円が50万円かも知れません。
なぁ~んて、そのような賭けをされる方はいらっしゃらないとは思いますが・・・。
ドカーンに引っかかったら一巻の終わりなので、くれぐれも大勝負だけはされないよう願っております。
NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 約定値 損益
1 2017/8/1 13:36 ⑦10h~24h 1 2017/7/31 21:19 19,955 2017/8/1 10:55 19,960 500
2 2017/8/1 00:20 ③10~30分 1 2017/8/1 21:24 20,005 2017/8/1 21:44 20,015 -1,000
3 2017/8/1 00:07 ②5~10分 1 2017/8/1 21:43 20,010 2017/8/1 21:50 20,015 1,000
4 2017/8/1 00:25 ③10~30分 1 2017/8/1 21:51 20,020 2017/8/1 22:16 20,030 1,000
5 2017/8/1 00:57 ④30分~1h 1 2017/8/1 23:00 19,985 2017/8/1 23:56 20,005 2,500
6 2017/8/1 01:16 ⑤1~5h 1 2017/8/1 22:41 20,000 2017/8/1 23:56 20,005 1,000
7 2017/8/1 01:32 ⑤1~5h 1 2017/8/1 22:28 20,025 2017/8/1 23:59 20,005 -2,000
8 2017/8/2 00:12 ③10~30分 1 2017/8/2 0:04 20,005 2017/8/2 0:15 19,985 2,000
9 2017/8/2 01:12 ⑤1~5h 1 2017/8/2 19:37 20,065 2017/8/2 20:48 20,065 0
10 2017/8/2 00:32 ④30分~1h 1 2017/8/2 21:16 20,065 2017/8/2 21:48 20,085 2,000
11 2017/8/2 00:02 ①5分以内 1 2017/8/2 22:47 20,055 2017/8/2 22:49 20,060 500
12 2017/8/2 00:14 ③10~30分 1 2017/8/2 23:03 20,060 2017/8/2 23:17 20,055 1,000
13 2017/8/3 01:01 ⑤1~5h 1 2017/8/2 23:46 20,020 2017/8/3 0:47 20,035 1,500
14 2017/8/3 01:24 ⑤1~5h 1 2017/8/2 23:24 20,035 2017/8/3 0:47 20,035 500
15 2017/8/3 00:41 ④30分~1h 1 2017/8/3 20:01 19,995 2017/8/3 20:42 19,985 1,000
16 2017/8/3 01:56 ⑤1~5h 1 2017/8/3 21:09 19,985 2017/8/3 23:05 19,975 1,000
17 2017/8/3 00:03 ①5分以内 1 2017/8/3 23:20 19,965 2017/8/3 23:22 19,960 -500
18 2017/8/4 01:15 ⑤1~5h 1 2017/8/3 23:21 19,965 2017/8/4 0:36 19,970 500
19 2017/8/4 20:48 ⑦10h~24h 1 2017/8/4 0:42 19,970 2017/8/4 21:30 19,990 2,000
20 2017/8/4 00:02 ①5分以内 1 2017/8/4 21:30 19,985 2017/8/4 21:32 20,005 2,000
21 2017/8/4 00:08 ②5~10分 1 2017/8/4 21:45 20,010 2017/8/4 21:52 20,020 1,000
22 2017/8/4 00:20 ③10~30分 1 2017/8/4 21:33 20,015 2017/8/4 21:53 20,020 500
23 2017/8/4 00:10 ③10~30分 1 2017/8/4 22:01 20,025 2017/8/4 22:10 20,020 500
24 2017/8/4 00:28 ③10~30分 1 2017/8/4 22:20 20,020 2017/8/4 22:48 20,025 500
25 2017/8/4 00:33 ④30分~1h 1 2017/8/4 22:59 20,015 2017/8/4 23:32 20,040 -2,500
26 2017/8/5 00:58 ④30分~1h 1 2017/8/4 23:30 20,040 2017/8/5 0:27 20,040 0
27 2017/8/7 01:04 ⑤1~5h 1 2017/8/7 18:26 20,040 2017/8/7 19:30 20,035 500
28 2017/8/8 05:45 ⑥5~10h 1 2017/8/7 19:54 20,035 2017/8/8 1:38 20,035 0
29 2017/8/8 00:39 ④30分~1h 1 2017/8/8 20:57 19,955 2017/8/8 21:35 19,950 500
30 2017/8/8 00:19 ③10~30分 1 2017/8/8 21:50 19,960 2017/8/8 22:09 19,955 500
31 2017/8/8 00:08 ②5~10分 1 2017/8/8 22:38 19,950 2017/8/8 22:46 19,955 -500
32 2017/8/8 00:16 ③10~30分 1 2017/8/8 22:47 19,955 2017/8/8 23:03 19,960 700
--- --- --- --- --- --- --- --- --- 損益 14,500

ふと思うところがあって、以下の通り、両戦略の近似曲線の傾きを比較してみました。
聖杯のマイナス成長、プラス成長が、一目瞭然です。
ちなみに別件で、近似曲線を引いても、近似しないランダムな形の損益グラフには聖杯は存在せず、純粋な運トレとなります。
ただし、最も気を付けなければならないのは、大数の法則下で成り立っているかどうかです。
たまたま、偶然を見つけてパッと飛びついてジッと待っていても悲惨な目に遭うだけです。
しかし、トレーダーズファームバスケットなら、日々トレーダーを乗り換えることができますし、複数のトレーダーを同時進行させることもできますので、大数の法則下はあまり気にする必要がありません。40件以上の選択肢から旬なトレーダーをいかに見つけ出すかが勝負と思います。

◆2015.10~2017.1 (15ヶ月間)
会員が耐えられる最大張り付き期間はなし。5名入会し5名全員10日以内にクーリングオフ。

戦略名 「普通にデイトレ」
【取引概要】
平均保有期間:8:45〜翌5:30
配信時間:8:45〜翌5:30
平均取引数:数十回以上/月
ストップロスオーダーの設定値:100円程度
最大保有枚数:3枚
開始時推奨資金:60万円

損益グラフ中、右端の累計損益が縦軸と重なって見えにくいですが、約-18万円です。
キャプチャ


◆2017.1~2017.8 (7ヶ月間)
戦略名 「6枚デイトレ225」
会員が耐えられる最大張り付き期間は、2017.7~8にかけ、2名中2名が2ヶ月目に入りました。
それ以外の期間2017.1~2017.6は入会者自体存在せず(クーリングオフした会員も存在しないの意味)、継続会員0件。

【取引概要】
平均保有期間:8:45~5:30
配信時間:8:45~5:30
平均取引数:20回/月以上
ストップロスオーダーの設定値:500円/枚
最大保有枚数:6枚
開始時推奨資金:100万円
キャプチャ

可能のようです。

公式urlの以下pdfに、会員の側で最大建玉数を制限する機能があります。
この機能をうまく使えば、トレーダー側のドカーンのバラツキを緩和して、
聖杯だけを取り出すことができるかも知れません。
聖杯が存在すればの話ですが。

http://mirror-manager.com/guide.pdf

キャプチャ
ここに、ドカーンと転落して、ドカーンと吹き上げたように見えるグラフがありますが、
私の場合は、皆さんの想像とは、まったく意味が異なります。

と申しますのは、横軸でつぶれて見える日付は等間隔ではありません。
つまり、その現象は1日で発生して1日で元に戻したものではないということです。
もし、そうであるなら、それは運の範ちゅう。
ここで取り上げる意味はありません。

着眼点は、以下表の通り、2017.4.3~2017.4.11まで、 たったの8日間で発生させた累積損 -149,000円を
その後、2017.4.12~2017.8.4までの59日間かけ、
+189,500円を取り戻し、差引+40,500円へもっていった事実です。
これが、聖杯の本体です。
年月 NO 年月日 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
2017_04 1 2017/4/3 13 -395 -39,500 8% 0.1 0.8 1 3,000 3,000 12 -42,500 -3,542
2017_04 2 2017/4/4 22 70 7,000 59% 1.5 1.0 13 21,500 1,654 9 -14,500 -1,611
2017_04 3 2017/4/5 9 120 12,000 67% 3.0 1.5 6 18,000 3,000 3 -6,000 -2,000
2017_04 4 2017/4/6 20 -170 -17,000 40% 0.4 0.6 8 11,000 1,375 12 -28,000 -2,333
2017_04 5 2017/4/7 13 -230 -23,000 38% 0.6 0.9 5 31,500 6,300 8 -54,500 -6,813
2017_04 6 2017/4/8 2 325 32,500 100% 0.0 0.0 2 32,500 16,250 0 0 0
2017_04 7 2017/4/10 9 -80 -8,000 44% 0.4 0.5 4 4,500 1,125 5 -12,500 -2,500
2017_04 8 2017/4/11 12 -1130 -113,000 8% 0.0 0.1 1 1,000 1,000 11 -114,000 -10,364
2017_04 9 2017/4/12 17 270 27,000 94% 14.5 0.9 16 29,000 1,813 1 -2,000 -2,000
2017_04 10 2017/4/13 4 -55 -5,500 50% 0.2 0.2 2 1,000 500 2 -6,500 -3,250
2017_04 11 2017/4/14 9 25 2,500 44% 1.4 1.7 4 9,000 2,250 5 -6,500 -1,300
2017_04 12 2017/4/19 5 -25 -2,500 60% 0.6 0.4 3 4,000 1,333 2 -6,500 -3,250
2017_04 13 2017/4/20 2 -30 -3,000 50% 0.3 0.3 1 1,000 1,000 1 -4,000 -4,000
2017_04 14 2017/4/24 3 15 1,500 67% 2.5 1.3 2 2,500 1,250 1 -1,000 -1,000
2017_04 15 2017/4/26 19 -295 -29,500 63% 0.5 0.3 12 33,500 2,792 7 -63,000 -9,000
2017_05 16 2017/5/8 6 55 5,500 100% 0.0 0.0 6 5,500 917 0 0 0
2017_05 17 2017/5/9 5 -140 -14,000 20% 0.1 0.3 1 1,000 1,000 4 -15,000 -3,750
2017_05 18 2017/5/10 6 470 47,000 83% 10.4 2.1 5 52,000 10,400 1 -5,000 -5,000
2017_05 19 2017/5/11 6 -10 -1,000 67% 0.8 0.4 4 3,500 875 2 -4,500 -2,250
2017_05 20 2017/5/15 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
2017_05 21 2017/5/17 4 325 32,500 100% 0.0 0.0 4 32,500 8,125 0 0 0
2017_05 22 2017/5/18 8 105 10,500 88% 3.3 0.5 7 15,000 2,143 1 -4,500 -4,500
2017_05 23 2017/5/19 3 35 3,500 67% 1.7 0.9 2 8,500 4,250 1 -5,000 -5,000
2017_05 24 2017/5/22 3 45 4,500 100% 0.0 0.0 3 4,500 1,500 0 0 0
2017_05 25 2017/5/23 2 -35 -3,500 50% 0.2 0.2 1 1,000 1,000 1 -4,500 -4,500
2017_05 26 2017/5/25 3 20 2,000 100% 0.0 0.0 3 2,000 667 0 0 0
2017_05 27 2017/5/26 1 130 13,000 100% 0.0 0.0 1 13,000 13,000 0 0 0
2017_05 28 2017/5/30 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
2017_05 29 2017/5/31 2 40 4,000 100% 0.0 0.0 2 4,000 2,000 0 0 0
2017_06 30 2017/6/1 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
2017_06 31 2017/6/2 4 70 7,000 100% 0.0 0.0 4 7,000 1,750 0 0 0
2017_06 32 2017/6/6 1 105 10,500 100% 0.0 0.0 1 10,500 10,500 0 0 0
2017_06 33 2017/6/7 2 15 1,500 100% 0.0 0.0 2 1,500 750 0 0 0
2017_06 34 2017/6/9 4 105 10,500 100% 0.0 0.0 4 10,500 2,625 0 0 0
2017_06 35 2017/6/12 2 50 5,000 100% 0.0 0.0 2 5,000 2,500 0 0 0
2017_06 36 2017/6/13 2 5 500 50% 1.5 1.5 1 1,500 1,500 1 -1,000 -1,000
2017_06 37 2017/6/14 1 15 1,500 100% 0.0 0.0 1 1,500 1,500 0 0 0
2017_06 38 2017/6/15 7 100 10,000 86% 6.0 1.0 6 12,000 2,000 1 -2,000 -2,000
2017_06 39 2017/6/16 3 30 3,000 67% 7.0 3.5 2 3,500 1,750 1 -500 -500
2017_06 40 2017/6/19 2 15 1,500 100% 0.0 0.0 2 1,500 750 0 0 0
2017_06 41 2017/6/20 2 10 1,000 100% 0.0 0.0 2 1,000 500 0 0 0
2017_06 42 2017/6/21 2 20 2,000 100% 0.0 0.0 2 2,000 1,000 0 0 0
2017_06 43 2017/6/22 3 30 3,000 67% 7.0 3.5 2 3,500 1,750 1 -500 -500
2017_06 44 2017/6/23 4 40 4,000 100% 0.0 0.0 4 4,000 1,000 0 0 0
2017_06 45 2017/6/26 5 -35 -3,500 40% 0.7 1.0 2 7,000 3,500 3 -10,500 -3,500
2017_06 46 2017/6/27 3 15 1,500 67% 4.0 2.0 2 2,000 1,000 1 -500 -500
2017_06 47 2017/6/28 4 -40 -4,000 50% 0.3 0.3 2 1,500 750 2 -5,500 -2,750
2017_06 48 2017/6/29 3 110 11,000 100% 0.0 0.0 3 11,000 3,667 0 0 0
2017_06 49 2017/6/30 4 30 3,000 75% 4.0 1.3 3 4,000 1,333 1 -1,000 -1,000
2017_07 50 2017/7/1 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
2017_07 51 2017/7/3 6 50 5,000 83% 4.3 0.9 5 6,500 1,300 1 -1,500 -1,500
2017_07 52 2017/7/4 3 0 0 67% 1.0 0.5 2 1,500 750 1 -1,500 -1,500
2017_07 53 2017/7/5 10 105 10,500 60% 3.3 2.2 6 15,000 2,500 4 -4,500 -1,125
2017_07 54 2017/7/6 4 25 2,500 75% 2.7 0.9 3 4,000 1,333 1 -1,500 -1,500
2017_07 55 2017/7/7 2 45 4,500 100% 0.0 0.0 2 4,500 2,250 0 0 0
2017_07 56 2017/7/13 8 -335 -33,500 13% 0.3 2.2 1 15,000 15,000 7 -48,500 -6,929
2017_07 57 2017/7/14 3 -25 -2,500 33% 0.3 0.6 1 1,000 1,000 2 -3,500 -1,750
2017_07 58 2017/7/18 3 75 7,500 100% 0.0 0.0 3 7,500 2,500 0 0 0
2017_07 59 2017/7/26 3 10 1,000 67% 1.7 0.8 2 2,500 1,250 1 -1,500 -1,500
2017_07 60 2017/7/27 6 -115 -11,500 67% 0.3 0.1 4 4,500 1,125 2 -16,000 -8,000
2017_07 61 2017/7/28 5 110 11,000 40% 4.7 7.0 2 14,000 7,000 3 -3,000 -1,000
2017_07 62 2017/7/29 2 -60 -6,000 0% 0.0 0.0 0 0 0 2 -6,000 -3,000
2017_07 63 2017/7/31 2 195 19,500 100% 0.0 0.0 2 19,500 9,750 0 0 0
2017_08 64 2017/8/1 7 30 3,000 71% 2.0 0.8 5 6,000 1,200 2 -3,000 -1,500
2017_08 65 2017/8/2 4 55 5,500 100% 0.0 0.0 4 5,500 1,375 0 0 0
2017_08 66 2017/8/3 4 30 3,000 75% 7.0 2.3 3 3,500 1,167 1 -500 -500
2017_08 67 2017/8/4 8 45 4,500 88% 2.8 0.4 7 7,000 1,000 1 -2,500 -2,500
-- -- 合計 350 405 40,500 63% 1.1 0.6 222 555,500 2,502 128 -515,000 -4,023


戦略 6枚デイトレ225
キャプチャ


このグラフに引いた赤い近似曲線から言えることは、
大勝負(バクチ)さえしなければ、右肩上がりをキープするだけの聖杯 (予測能力・判断力・実行力の総合力) が存在しているということです。

大勝負(バクチ)に手を出すかどうかは、個々人の性格の問題。
とすると、もしかして、
私が会社を通して聖杯 (予測能力・判断力・実行力の総合力)の部分だけ
伝授する講習会を行えば商売として成り立つだろうか。ばく大な講習料金を取って。
なぁ~んて、急に思いつきましたが、まずは実績(安定した右肩上がり)を見せなれば話にならない。
将来、そのような日が来るなら、バンバン伝授したいとも思っています。
この時代ですから、インターネットで同時接続して実際取引をしながら・・・。
しかし、動かない相場では待ち時間が長すぎて、実用的でないという問題がある。

まあ、会社や会員から、オファーがあればの話ですが・・・。
あるはずないか・・・。
最大限、能力を身に付けたとしても、
運7割、実力3割の世界なので。

こう習ったのに、こうならないじゃないか。
インチキだ!
との意見が殺到することは間違いない。

そうなる原因は、値動きの二面性。
平たく言えば、同じように見える判断要素に対しても、
それが上げなのか戻りなのか、
下げなのか押し目なのかを区別しなければならない点。
習った側からは、それが外れたときインチキだ!となる。
もともと運7割、実力3割の世界なので、
それを当てられる確率は3割しかない。

このようなことを考えると、
講習会を開いてもインチキだったで終わると思う。

そのようなものです。 聖杯とは。

残念ながら。

しています。しかし、それが成功するかどうかは、まったくの別問題。

過大な期待は、禁物。私自身が私に期待していない。
その証拠は、私が現在も普通のサラリーマンかつバーチャルデイトレーダーであること。

会員には、常時40件以上の戦略からの選択肢があります。
当該事実が、トレーダーにとっても、
ミラーマネージャー、トレーダーズファームバスケットで頑張れる根拠。
ある意味では、他のトレーダー達の存在は、
自分の戦略がコケた場合の安全弁でもあるわけです。
言葉を換えれば、同じ釜の飯を食う仲間であるとも言えます。

ミラーマネージャー、トレーダーズファームバスケットのスキームは、
トレーダー、会員双方にとって、利害が一致する最高の環境だと思っています。

また、トレーダーへの待遇としては、
関係機関に正式に助言者として届け出た契約社員(実質 投資顧問)として採用されます。
採用後、たとえドカーンを発生させたとしても、
注意を受けることはあっても、それが原因で解雇されることはありません。
何回でも、成長の機会を与えられます。
このような寛大な会社は、他にありません。

何が言いたいかと申しますと、
腕に覚えがある方は、是非とも私たちと同じ仲間としてトレーダーへの、
ご参加をご検討されては如何かなと思った次第です(参加費用は、一切必要ありません)

ただ、ひとつ。

大勝負(バクチ)に出たから。
それ以外にない。
ただし、それ以降、
右肩上がり傾向に戻せる能力がトレーダーにあるという、
大前提内での出来事に限りますが・・・。
逆説的ないし消去法で考えると、
ドカーンを発生させても右肩上がりに戻せる能力があるなら、
大勝負(バクチ)さえしなければ、安定した右上がりを保てる。
と言えそうな・・・。

何はともあれ、大勝負(バクチ)の誘因となる要素を徹底排除することが、
初めの一歩だと思います。
損益 右肩上がり傾向を目指すには。

結論から先に申しますと、
会員が1名でも付けば、それは、それは、苦悩と緊張の日々。
加えて、苦情や質問が殺到すれば、たちどころに潰れていきます。

自分の資産運用でも大変のに、
人様の資産運用に関わることは、それより遥かに大変なことです。
ジェイコム男ことBNF氏が、ソフトバンク孫社長の資産運用を断った話は有名です。

同様にトレーダーのプレッシャーも尋常ではなく、
会員が付いている状態で、ひとたびドカーンでもやろうものなら、
この世の終わりのような気分を味わいます。
そして、消えたくもなるし、傷の浅い内に会員を振り落としたくもなります。

そのようなものです。

なぜ、こうなるのか。

歯に衣を着せぬ言い方をすれば、
会員の見る目の無さとトレーダーの能力の無さの相乗効果です。

逆説的言い方をすれば、会員がいてもいなくても、
トレーダーの心情にブレがないなら、その戦略に道は開けているのかも知れません。
もっとも、私のように開き直り(変人)という、それ以外のタイプも存在しますが・・・。
しかし、客観性という一本の筋だけは通したいと思っています。私も普通の社会人(サラリーマン)なので。

2名中2名です。カテ[会員数 推移]を新設しました。

私の戦略に、これまで会員が1ヶ月以上張り付いて頂いた例は皆無でした。
すべてをさらけ出している私の戦略に対する会員の皆さんの目は正確です。
いくら右肩上がりでも、パッと飛びつく方はいらっしゃいませんでした。

ミラーマネージャーへの登録期間 2015.10~2017.8までの自己最高記録です。
見ようによっては、トレーダーとして利益を得ること(デイトレーダーとして独立すること)が、いかに難しいことであるかがよく分かると思います。


なお、今後、ミラーマネージャー(1ヶ月契約)と、
トレーダーズファームバスケット(1日契約)の登録者数は区別せず、
それらの合計数のみお知らせします(区別しても意味がないので。会員からするとトレーダーを日単位で自由に乗り換えられるトレーダーズバスケットの方が好まれる傾向にある)

戦略全期間を通して、どれだけ長い期間、損益プラス圏に留まれたか かつ 右肩上がりを保てたかが、
端的に、聖杯? (予測能力・判断力・実行力を要素としてた総合力)の性能を示す。

◆2017.1~2017.8
戦略名 「6枚デイトレ225」
会員が耐えられる最大張り付き期間は、2017.7~8にかけ、2名中2名が2ヶ月目に入りました。
それ以外の期間2017.1~2017.6は入会者自体存在せず(クーリングオフした会員も存在しないの意味)、継続会員0件。

【取引概要】
平均保有期間:8:45~5:30
配信時間:8:45~5:30
平均取引数:20回/月以上
ストップロスオーダーの設定値:500円/枚
最大保有枚数:6枚
開始時推奨資金:100万円
キャプチャ



◆2015.10~2017.1
会員が耐えられる最大張り付き期間はなし。5名入会し5名全員10日以内にクーリングオフ。

戦略名 「普通にデイトレ」
【取引概要】
平均保有期間:8:45〜翌5:30
配信時間:8:45〜翌5:30
平均取引数:数十回以上/月
ストップロスオーダーの設定値:100円程度
最大保有枚数:3枚
開始時推奨資金:60万円
キャプチャ

この期間、日単位 最大DDは、2017.4.11の-113,000円
NO 年月日 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2017/1/31 6 30 3,000 83% 1.7 0.3 5 7,500 1,500 1 -4,500 -4,500
2 2017/2/1 19 85 8,500 63% 2.2 1.3 12 15,500 1,292 7 -7,000 -1,000
3 2017/2/2 23 -160 -16,000 52% 0.4 0.4 12 10,000 833 11 -26,000 -2,364
4 2017/2/6 37 -240 -24,000 57% 0.5 0.4 21 21,500 1,024 16 -45,500 -2,844
5 2017/2/7 14 50 5,000 71% 2.3 0.9 10 9,000 900 4 -4,000 -1,000
6 2017/2/8 25 85 8,500 76% 1.6 0.5 19 22,500 1,184 6 -14,000 -2,333
7 2017/2/9 17 80 8,000 82% 3.0 0.6 14 12,000 857 3 -4,000 -1,333
8 2017/2/10 36 200 20,000 67% 1.9 0.9 24 42,500 1,771 12 -22,500 -1,875
9 2017/2/11 7 20 2,000 71% 1.5 0.6 5 6,000 1,200 2 -4,000 -2,000
10 2017/2/13 9 30 3,000 78% 2.5 0.7 7 5,000 714 2 -2,000 -1,000
11 2017/2/14 28 -5 -500 68% 1.0 0.5 19 15,000 789 9 -15,500 -1,722
12 2017/2/15 14 165 16,500 86% 6.5 1.1 12 19,500 1,625 2 -3,000 -1,500
13 2017/2/16 32 -180 -18,000 63% 0.6 0.4 20 26,000 1,300 12 -44,000 -3,667
14 2017/2/17 6 85 8,500 100% 0.0 0.0 6 8,500 1,417 0 0 0
15 2017/2/20 5 35 3,500 100% 0.0 0.0 5 3,500 700 0 0 0
16 2017/2/21 3 20 2,000 67% 5.0 2.5 2 2,500 1,250 1 -500 -500
17 2017/2/22 20 50 5,000 75% 1.4 0.5 15 17,000 1,133 5 -12,000 -2,400
18 2017/2/23 22 40 4,000 73% 1.4 0.5 16 13,000 813 6 -9,000 -1,500
19 2017/2/24 19 170 17,000 95% 12.3 0.7 18 18,500 1,028 1 -1,500 -1,500
20 2017/2/27 9 65 6,500 78% 2.9 0.8 7 10,000 1,429 2 -3,500 -1,750
21 2017/2/28 11 95 9,500 91% 4.2 0.4 10 12,500 1,250 1 -3,000 -3,000
22 2017/3/1 7 10 1,000 57% 1.5 1.1 4 3,000 750 3 -2,000 -667
23 2017/3/3 26 -185 -18,500 54% 0.4 0.4 14 14,000 1,000 12 -32,500 -2,708
24 2017/3/4 6 -25 -2,500 33% 0.3 0.6 2 1,000 500 4 -3,500 -875
25 2017/3/6 8 -5 -500 38% 0.9 1.5 3 4,000 1,333 5 -4,500 -900
26 2017/3/7 8 40 4,000 63% 3.0 1.8 5 6,000 1,200 3 -2,000 -667
27 2017/3/8 18 195 19,500 94% 40.0 2.4 17 20,000 1,176 1 -500 -500
28 2017/3/9 14 30 3,000 79% 1.3 0.3 11 14,500 1,318 3 -11,500 -3,833
29 2017/3/10 3 50 5,000 100% 0.0 0.0 3 5,000 1,667 0 0 0
30 2017/3/13 6 40 4,000 83% 9.0 1.8 5 4,500 900 1 -500 -500
31 2017/3/14 9 -45 -4,500 44% 0.4 0.5 4 3,000 750 5 -7,500 -1,500
32 2017/3/15 5 85 8,500 100% 0.0 0.0 5 8,500 1,700 0 0 0
33 2017/3/16 13 -55 -5,500 54% 0.5 0.4 7 5,500 786 6 -11,000 -1,833
34 2017/3/17 7 60 6,000 86% 13.0 2.2 6 6,500 1,083 1 -500 -500
35 2017/3/21 8 -270 -27,000 13% 0.1 0.5 1 2,000 2,000 7 -29,000 -4,143
36 2017/3/22 13 155 15,500 100% 0.0 0.0 13 15,500 1,192 0 0 0
37 2017/3/23 12 -125 -12,500 67% 0.4 0.2 8 9,000 1,125 4 -21,500 -5,375
38 2017/3/24 23 -35 -3,500 48% 0.9 1.0 11 27,500 2,500 12 -31,000 -2,583
39 2017/3/27 11 105 10,500 91% 22.0 2.2 10 11,000 1,100 1 -500 -500
40 2017/3/28 29 55 5,500 69% 1.2 0.5 20 34,500 1,725 9 -29,000 -3,222
41 2017/3/29 14 85 8,500 79% 3.8 1.0 11 11,500 1,045 3 -3,000 -1,000
42 2017/3/30 11 95 9,500 73% 5.8 2.2 8 11,500 1,438 3 -2,000 -667
43 2017/3/31 9 175 17,500 67% 4.2 2.1 6 23,000 3,833 3 -5,500 -1,833
44 2017/4/3 13 -395 -39,500 8% 0.1 0.8 1 3,000 3,000 12 -42,500 -3,542
45 2017/4/4 22 70 7,000 59% 1.5 1.0 13 21,500 1,654 9 -14,500 -1,611
46 2017/4/5 9 120 12,000 67% 3.0 1.5 6 18,000 3,000 3 -6,000 -2,000
47 2017/4/6 20 -170 -17,000 40% 0.4 0.6 8 11,000 1,375 12 -28,000 -2,333
48 2017/4/7 13 -230 -23,000 38% 0.6 0.9 5 31,500 6,300 8 -54,500 -6,813
49 2017/4/8 2 325 32,500 100% 0.0 0.0 2 32,500 16,250 0 0 0
50 2017/4/10 9 -80 -8,000 44% 0.4 0.5 4 4,500 1,125 5 -12,500 -2,500
51 2017/4/11 12 -1130 -113,000 8% 0.0 0.1 1 1,000 1,000 11 -114,000 -10,364
52 2017/4/12 17 270 27,000 94% 14.5 0.9 16 29,000 1,813 1 -2,000 -2,000
53 2017/4/13 4 -55 -5,500 50% 0.2 0.2 2 1,000 500 2 -6,500 -3,250
54 2017/4/14 9 25 2,500 44% 1.4 1.7 4 9,000 2,250 5 -6,500 -1,300
55 2017/4/19 5 -25 -2,500 60% 0.6 0.4 3 4,000 1,333 2 -6,500 -3,250
56 2017/4/20 2 -30 -3,000 50% 0.3 0.3 1 1,000 1,000 1 -4,000 -4,000
57 2017/4/24 3 15 1,500 67% 2.5 1.3 2 2,500 1,250 1 -1,000 -1,000
58 2017/4/26 19 -295 -29,500 63% 0.5 0.3 12 33,500 2,792 7 -63,000 -9,000
59 2017/5/8 6 55 5,500 100% 0.0 0.0 6 5,500 917 0 0 0
60 2017/5/9 5 -140 -14,000 20% 0.1 0.3 1 1,000 1,000 4 -15,000 -3,750
61 2017/5/10 6 470 47,000 83% 10.4 2.1 5 52,000 10,400 1 -5,000 -5,000
62 2017/5/11 6 -10 -1,000 67% 0.8 0.4 4 3,500 875 2 -4,500 -2,250
63 2017/5/15 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
64 2017/5/17 4 325 32,500 100% 0.0 0.0 4 32,500 8,125 0 0 0
65 2017/5/18 8 105 10,500 88% 3.3 0.5 7 15,000 2,143 1 -4,500 -4,500
66 2017/5/19 3 35 3,500 67% 1.7 0.9 2 8,500 4,250 1 -5,000 -5,000
67 2017/5/22 3 45 4,500 100% 0.0 0.0 3 4,500 1,500 0 0 0
68 2017/5/23 2 -35 -3,500 50% 0.2 0.2 1 1,000 1,000 1 -4,500 -4,500
69 2017/5/25 3 20 2,000 100% 0.0 0.0 3 2,000 667 0 0 0
70 2017/5/26 1 130 13,000 100% 0.0 0.0 1 13,000 13,000 0 0 0
71 2017/5/30 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
72 2017/5/31 2 40 4,000 100% 0.0 0.0 2 4,000 2,000 0 0 0
73 2017/6/1 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
74 2017/6/2 4 70 7,000 100% 0.0 0.0 4 7,000 1,750 0 0 0
75 2017/6/6 1 105 10,500 100% 0.0 0.0 1 10,500 10,500 0 0 0
76 2017/6/7 2 15 1,500 100% 0.0 0.0 2 1,500 750 0 0 0
77 2017/6/9 4 105 10,500 100% 0.0 0.0 4 10,500 2,625 0 0 0
78 2017/6/12 2 50 5,000 100% 0.0 0.0 2 5,000 2,500 0 0 0
79 2017/6/13 2 5 500 50% 1.5 1.5 1 1,500 1,500 1 -1,000 -1,000
80 2017/6/14 1 15 1,500 100% 0.0 0.0 1 1,500 1,500 0 0 0
81 2017/6/15 7 100 10,000 86% 6.0 1.0 6 12,000 2,000 1 -2,000 -2,000
82 2017/6/16 3 30 3,000 67% 7.0 3.5 2 3,500 1,750 1 -500 -500
83 2017/6/19 2 15 1,500 100% 0.0 0.0 2 1,500 750 0 0 0
84 2017/6/20 2 10 1,000 100% 0.0 0.0 2 1,000 500 0 0 0
85 2017/6/21 2 20 2,000 100% 0.0 0.0 2 2,000 1,000 0 0 0
86 2017/6/22 3 30 3,000 67% 7.0 3.5 2 3,500 1,750 1 -500 -500
87 2017/6/23 4 40 4,000 100% 0.0 0.0 4 4,000 1,000 0 0 0
88 2017/6/26 5 -35 -3,500 40% 0.7 1.0 2 7,000 3,500 3 -10,500 -3,500
89 2017/6/27 3 15 1,500 67% 4.0 2.0 2 2,000 1,000 1 -500 -500
90 2017/6/28 4 -40 -4,000 50% 0.3 0.3 2 1,500 750 2 -5,500 -2,750
91 2017/6/29 3 110 11,000 100% 0.0 0.0 3 11,000 3,667 0 0 0
92 2017/6/30 4 30 3,000 75% 4.0 1.3 3 4,000 1,333 1 -1,000 -1,000
93 2017/7/1 1 5 500 100% 0.0 0.0 1 500 500 0 0 0
94 2017/7/3 6 50 5,000 83% 4.3 0.9 5 6,500 1,300 1 -1,500 -1,500
95 2017/7/4 3 0 0 67% 1.0 0.5 2 1,500 750 1 -1,500 -1,500
96 2017/7/5 10 105 10,500 60% 3.3 2.2 6 15,000 2,500 4 -4,500 -1,125
97 2017/7/6 4 25 2,500 75% 2.7 0.9 3 4,000 1,333 1 -1,500 -1,500
98 2017/7/7 2 45 4,500 100% 0.0 0.0 2 4,500 2,250 0 0 0
99 2017/7/13 8 -335 -33,500 13% 0.3 2.2 1 15,000 15,000 7 -48,500 -6,929
100 2017/7/14 3 -25 -2,500 33% 0.3 0.6 1 1,000 1,000 2 -3,500 -1,750
101 2017/7/18 3 75 7,500 100% 0.0 0.0 3 7,500 2,500 0 0 0
102 2017/7/26 3 10 1,000 67% 1.7 0.8 2 2,500 1,250 1 -1,500 -1,500
103 2017/7/27 6 -115 -11,500 67% 0.3 0.1 4 4,500 1,125 2 -16,000 -8,000
104 2017/7/28 5 110 11,000 40% 4.7 7.0 2 14,000 7,000 3 -3,000 -1,000
105 2017/7/29 2 -60 -6,000 0% 0.0 0.0 0 0 0 2 -6,000 -3,000
106 2017/7/31 2 195 19,500 100% 0.0 0.0 2 19,500 9,750 0 0 0
107 2017/8/1 7 30 3,000 71% 2.0 0.8 5 6,000 1,200 2 -3,000 -1,500
108 2017/8/2 4 55 5,500 100% 0.0 0.0 4 5,500 1,375 0 0 0
109 2017/8/3 4 30 3,000 75% 7.0 2.3 3 3,500 1,167 1 -500 -500
110 2017/8/4 8 45 4,500 88% 2.8 0.4 7 7,000 1,000 1 -2,500 -2,500
-- 合計 972 1,560 156,000 67% 1.2 0.6 655 1,094,000 1,670 317 -938,000 -2,959

素晴らしいと思います。 しかし、その行為自体、結局、裁量トレードであるとも思っています。 確かに、EAやシストレの聖杯は、日々努力、日々精進の中に生まれますが、 それは泡沫のごとくすぐに消え去るのもまた事実。 言葉を換えれば、予測してチューニングの無限ループ。 結局、その行為は、裁量トレード以外の何ものでもないと思います。

素晴らしいと思います。

しかし、その行為自体、結局、裁量トレードであるとも思っています。
確かに、EAやシストレの聖杯は、日々努力、日々精進の中に生まれますが、
それは泡沫のごとくすぐに消え去るのもまた事実。

言葉を換えれば、予測してチューニングの無限ループ。
結局、その行為は、裁量トレード以外の何ものでもないと思います。

標題について、「6枚デイトレ225」の例を以下に示します。
公式ページには、常時40件以上の中から聖杯を探し出すための必要最低限のデータ、
「これさえ見ればすべてが分かる」ものが端的に並んでいたことに、今頃気が付きました。
ご覧の通り、公式ページには優れた戦略の持ち主のトレーダーが多数在席しています。
最も、重要なポイントは、その優れた成績の戦略に「安定性」があるかどうかの見極めです。

すなわち、大数の法則下で、それらの成績が成り立つかどうかです。
しかし、そのようなことを言っていたら永久に見送りという考え方もある訳で、
今、旬の戦略に飛び乗り一気に儲けようとする考え方が主流と思います。

現に、私の場合も大数の法則下の部分は解決していますが、
それでも下図の通り、ドカーンを発生させます。
やはり、トレードは麻雀と同様に運7割、
総合力(予測能力・判断力・実行力)3割で戦う綱渡りだと思っています。
私が、普通のサラリーマンでバーチャルデイトレーダーである所以です。

よって、会員が選択したトレーダーのドカーンに飛び乗るか、
旬の戦略の右上がりに飛び乗るかも7割の運次第と思います。
また、もし、ドカーンに飛び乗った場合でも、
トレーダーの総合力3割で救えそうかどうかを見極めることも重要な着眼ポイントとなります。

キャプチャ


キャプチャ


それは、逐一現会員数の推移をお知らせすること。
たぶん、これに間違いない。

これまで、会員ゼロの場合は堂々と公開していましたが、
会員が付いた場合の数をお知らせすることは、
はしたないと思い、控えておりました。
しかし、その考え方は大間違いであることに気付きました。

登録を検討している会員が知りたいことは、
私の戦略に、既存の同一会員が、どの程度の期間、
張り付いていられるかだと思います。
今後、当該報告は、徹底することにします。

それでは、以下の通りお知らせします。

私が、MIRROR MANAGERに登録し、
トレードを開始した日は2015年10月14日であり、
2015年10月14日~2017年1月までは、
「普通にデイトレ」という戦略を運用していました。
この期間、同一会員が1カ月以上張り付いていた例は、ゼロ件。
したがって、当該期間の私の利益もゼロ円。
そして、ドカーンとやらかし、本戦略は墓場行きとなりました。

その理由は、以下損益グラフの通り。
本戦略の詳細と全件に渡る取引データ(ダウンロード可)は、
MIRROR MANAGERの公式URLで公開されています。
http://mirror-manager.com/introduetion?tid=259&pid=3&page=1

キャプチャ


損益カーブ中、比較的長い右上がりがあります。
その頂点付近で、MIRROR MANAGER事務局よりインタビューの依頼があり、
MIRROR NAMAGERに登録されている当時の会員だけに以下宣伝文句が告知されました。
そして、当該告知に興味を持たれた会員が5名、
本戦略に登録されましたが、その後、10日以内に全員キャンセルしました。
したがって、10日以内はクーリングオフ期間のため、私の利益はゼロ。
その理由は、5名の会員が登録したタイミング損益カーブ頂点直後から、
奈落の底まで転落したからです。

これらの現象を逆読みすれば、
同一会員が継続的に張り付いている期間は、
同現象は起きていないとも言えます。

よって、2017年1月から開始した、
新戦略「6枚デイトレ225」の会員数推移については、
逐一お知らせすることにします。

2017年1月~2017年8月までに、
同一会員が、10日以上張り付いた件数は、

2017年1月~6月31日までは
MIRROR MANAGERへの登録が0件
トレーダーズファームバスケットへの登録が0件

2017年7月1日~31日までは
MIRROR MANAGERへの登録が1件
トレーダーズファームバスケットへの登録が1件

2017年8月1日~2017年8月3日までは
MIRROR MANAGERへの登録が0件
トレーダーズファームバスケットへの登録が2件

以上です。

以下は、「普通にデイトレ」のドカーン直前に、
登録された会員のみに告知された宣伝文句。

見ようによっては、宣伝直後の登録は危ないような・・・。
それは、私だけではなく、すべてのトレーダーに言えるような・・・。
たぶん、トレーダーに動揺やプレッシャーが掛かりすぎるためだと思います。
よって、私の現戦略「6枚デイトレ225」については、
将来、登録された会員だけに告知されるかも知れない
宣伝文句に惑わされることなく、
本ブログで公開する会員数の推移だけをご参考として下さい。
私もどちらかというと、宣伝、苦情、質問の受け答えの直後付近で
ドカーンとやらかす傾向にありそうです。
これまでの実績を振り返ると・・・。
ちなみに、本ブログがコメントを受け付けていないのも同じ理由です。


2016年9月27日、登録された会員だけに告知された紹介記事。

★ミラトレ通信 第331号★

皆さん、こんにちは。ミラーマネージャー運営事務局です。

今日は「普通にデイトレ」をご紹介します。

開始時から不調でドローダウンが続き、-209,000円まで資産を減らしましたが、
途中何度か戦略を見直し改良したことで、8月4日にマイナスを解消、
2016年6月18日から9月23日までの約3ヶ月間で+304,500円の利益を出しました。

成績が不調でも諦めず改良を重ねることで安定した成績を出すことに成功しました。
今後の活躍に期待したいトレーダーです。

以下に「普通にデイトレ」のインタビューを掲載しましたので、ご興味のある方は
ぜひ、ご参照ください。


戦略名 「普通にデイトレ」

【取引概要】
平均保有期間:8:45〜翌5:30
配信時間:8:45〜翌5:30
平均取引数:数十回以上/月
ストップロスオーダーの設定値:100円程度
最大保有枚数:3枚
開始時推奨資金:60万円

----------------------
インタービュー
----------------------
1.トレーダー登録した理由を教えてください。
「いつか、皆さんと一緒に儲けたい」、その一心です。

2.取引経験は何年になりますか?
デイトレ研究歴は、約10年です。
挫折に次ぐ挫折、無限の暗中模索に身を置きましたが、その蓄積の甲斐あり、最近になってようやく手応えをつかみました。

3.採用前の過去の実績を教えてください。
採用前の過去の成績は、暗中模索状態で勝率60%程度の運トレ、ご説明する価値がありませんので省略致します。
それよりも、損益グラフに既に2015年10月〜2016年9月23日までの3,386回分、
過去の成績が表示されておりますので、それを元に初期、中期、後期に分けてご説明致します。
初期2015年10月〜2016年2月中旬(1,000回目)、損益グラフの小刻みジグザクのBOXトレンドでは、
デイトレとスイングのハイブリッド、と言えば聞こえは良いのですが、
単に、建玉が相場に逆行したらそのまま放置し、
お祈り運トレへ切り替えて100円利確か100損切りで返済していました。
中期2016年2月中旬〜5月下旬(1,000〜2,500回目)、損益グラフの小刻みジグザクの下げトレンドでは、
期待値の安定性追求のため、運の排除、持ち越しを極力やらないよう努めました。
その結果、非力な予測能力が浮き彫りとなり、取ったり取られたりを小刻みに繰り返しながら順調に下降。
終期2016年6月1日〜9月(2,500〜3,386回目)、直線的上げトレンドでは、
予測能力がそれだけ進歩したことを示します。ただし、大きな下げ直線は予測誤り3枚全力投げを示します。
  2016年6月の実績は、取引回数373回・勝率68%・損益+62,500円
  2016年7月の実績は、取引回数230回・勝率79%・損益+96,000円
  2016年8月の実績は、取引回数141回・勝率65%・損益+10,000円
  2016年9月の実績は、取引回数167回・勝率66%・損益+93,500円
 同値撤退は回数に含まず。

4.取引の特徴について教えてください。
コンセプトは、期待値 安定性の追求。
そのために目指したのが、運に頼らず予測能力のみに頼る「普通のデイトレ」

5.どのようなことに注意して日々、取引をしていますか?
・持ち越さない
・ストップロス厳守

6.どの点がアピールポイントですか?
約10年間に及ぶ研究と経験の蓄積に裏付けされた揺るぎない予測能力

7. ストップロスオーダーはいくらですか?
逆行100円です。しかし、多少すべることがあります。

8. 最大保有枚数は何枚ですか?
3枚

9.証拠金はいくら必要でしょうか?
60万円以上

10. 戦略を参考にするにあたり、注意点を教えてください。
投資は自己責任、選択も自己責任であることをご理解、ご了承頂ければ、特に私から申し上げることはありません。

11.会員様にメッセージをお願いします。
特別な理由が無い限り、毎日数回以上取引し、平均期待値 5,000円/日 以上を目指します。

----------------------------------------------------------
【免責事項】
金融商品への投資はさまざまなリスクを伴い、元本欠損又は当初元本を超
える損失が生ずる恐れあります。お取引を行う際は、リスク等の重要事項
や契約終結前交付書面、その他の説明書等をよく熟読し、取引の仕組みや
リスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の責任において行って下さ
いますようお願いいたします。
当サイトは情報の提供のみを目的としております。当サイトにおいて提供
する情報の正確性に関しては万全を期しておりますが、その正確性、完全
性、信頼性、適時性、有用性等いかなる保証もするものではありません。
提供した情報により損失を被られた場合でも、当社および当社に情報を提
供した第三者は一切の責任を負いません。
システム障害により得られたであろう利益が享受できなかった場合、弊社
は損失を補填することはできません。また、お客様ご自身の入力ミス等に
より過大な数量や意図せぬ価格でお取引された場合も、ご注文の取消、損
失の補填等を行うことはできません。万一、弊社が提供したシステムの瑕
疵等により不具合があった場合も、損失を補填することはできません。ポ
ジションは常にお客様ご自身で管理されますようお願いいたします。
当サイトに掲載されている情報の著作権は当社に帰属します。当社に無断
で複製、転載、転売、その他第三者へ提供をすることを禁じます。
当サイトの掲載内容は予告なく変更、廃止されることがありますので、あ
らかじめご了承下さいますようお願いいたします。
----------------------------------------------------------

Mirror Manager運営事務局

大数の法則下で、勝率>50%かつPF>1をできるだけ高レベルで両立していることを確認すること。
この方法が、決定版だと思います。

大数の法則下で勝率とPFを同時に、高度なレベルで実現しているなら、
そこには、必ず予測能力・判断力・実行力を要素とする総合力が存在します。
それが、聖杯です。

ちなみに、勝率50%でPF3.5の場合、そこに聖杯は存在せず単に運が良かっただけのこと、あるいは最大利益が出るように過去データを後付けでカーブフィッティングしたものです。

ところが、ミラーマネージャートレーダーの最も難しいところは、
勝率>50%かつPF>1かつ損益カーブが右上がりでなければ、会員様は付かないことです。
いつか、必ずドカーンをやる綱渡りのこの世界では、上述3点を同時に実現することはほぼ不可能です。
私も、いつかドカーンをやらかすことは、間違いありません。
そのタイミングに、会員様が乗らないよう祈るばかりです。

以上、あしからず。

運7割、実力3割。

それでも、回数を重ねれば、勝算は損益カーブに現れる。

何回ドローダウンしても、這い上がれるかどうかが見極めポイント。
可能性は、PF(予測能力・判断力・実行力を要素とする総合力)にモロに出る。

NO 年月 回数 円/回 PIPS 損益 勝率 買勝率 売勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2017_01 6 500 30 3,000 83% 67% 100% 1.7 0.3 5 7,500 1,500 1 -4,500 -4,500
2 2017_02 356 193 690 69,000 71% 72% 70% 1.3 0.5 254 290,000 1,142 102 -221,000 -2,167
3 2017_03 260 167 435 43,500 67% 71% 62% 1.2 0.6 174 241,000 1,385 86 -197,500 -2,297
4 2017_04 159 -996 -1,585 -158,500 50% 54% 46% 0.6 0.6 80 203,000 2,538 79 -361,500 -4,576
5 2017_05 51 2,058 1,050 105,000 80% 80% 81% 3.7 0.9 41 143,500 3,500 10 -38,500 -3,850
6 2017_06 59 1,177 695 69,500 81% 88% 72% 4.2 1.0 48 91,000 1,896 11 -21,500 -1,955
7 2017_07 60 141 85 8,500 59% 68% 54% 1.1 0.8 34 96,000 2,824 24 -87,500 -3,646
8 2017_08 8 625 50 5,000 75% 83% 50% 2.7 0.9 6 8,000 1,333 2 -3,000 -1,500
-- 累計 959 151 1,450 145,000 67% 70% 63% 1.2 0.6 642 1,080,000 1,682 315 -935,000 -2,968

このページのトップヘ