私の場合に限りですが、
なんだかんだ理屈を付けても、
両建てより、こまめな損切りから目線リフレッシュの方が優れている。
たぶん、先が読めない度合いが大きい時期ほど、
また損切り恐怖症の度合いが大きい時期ほど、
両建てが優れているように感じるのだと思う。
言葉を換えれば、読みよりも運に頼ろうとする傾向が強い時期ほど両建てに頼ろうとするのだと思います。

年月 回数 PIPS 損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
2015_10 16 305 30,500 69% 2.1 1.0 11 58,000 5,273 5 -27,500 -5,500
2015_11 71 -445 -44,500 59% 0.7 0.5 42 96,000 2,286 29 -140,500 -4,845
2015_12 349 -40 -4,000 59% 1.0 0.7 206 256,500 1,245 143 -260,500 -1,822
2016_01 380 -245 -24,500 55% 0.9 0.8 210 420,000 2,000 170 -444,500 -2,615
2016_02 393 180 18,000 62% 1.0 0.7 242 393,000 1,624 151 -375,000 -2,483
2016_03 168 -155 -15,500 53% 0.9 0.8 89 121,000 1,360 79 -136,500 -1,728
累計 1377 -400 -40,000 58% 1.0 0.7 800 1,344,500 1,681 577 -1,384,500 -2,399