口座と一致 板読みデイトレ、FX・CFD・225の投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ、FX・CFD・225の投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆デイトレ能力初段(▲1万超え0回/30営業日)以上維持が安全圏。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2020/3/5 00:02 ①5分以内 1 2020/3/5 21:31:28 21,050 2020/3/5 21:33:28 21,040 1,000
2 2020/3/5 00:02 ①5分以内 1 2020/3/5 21:01:08 21,045 2020/3/5 21:03:08 21,035 1,000
3 2020/3/5 00:12 ③10~30分 1 2020/3/5 20:42:48 21,040 2020/3/5 20:54:48 21,035 500
4 2020/3/5 00:02 ①5分以内 1 2020/3/5 20:31:48 21,045 2020/3/5 20:33:08 21,035 1,000
5 2020/3/5 00:03 ①5分以内 1 2020/3/5 20:26:08 21,045 2020/3/5 20:29:08 21,030 1,500
6 2020/3/5 00:05 ②5~10分 1 2020/3/5 20:20:08 21,060 2020/3/5 20:24:28 21,040 2,000
7 2020/3/5 00:06 ②5~10分 1 2020/3/5 20:14:48 21,080 2020/3/5 20:19:48 21,060 2,000
8 2020/3/5 00:06 ②5~10分 1 2020/3/5 18:52:28 21,115 2020/3/5 18:57:48 21,100 1,500
9 2020/3/5 00:02 ①5分以内 1 2020/3/5 18:50:28 21,125 2020/3/5 18:51:48 21,115 1,000
10 2020/3/5 00:05 ②5~10分 1 2020/3/5 18:23:48 21,125 2020/3/5 18:27:48 21,110 1,500
--- --- --- --- 10 手数料 ▲800 ハチャメチャ度(手/損) = 6% 損益 13,000

http://www.kuchikomi-k.net/kuchikomi/traders-farm.com2
TRADERS CLOUD/トレーダーズクラウドの口コミ

観察中
評価なしラージ3枚って証拠金360万だぞ。 取引方針が最大ポジションミニ10枚で資金150万だって? トレーダーの使用者責任問われたら対応できるのかね。 証券会社なら監督できる立場の証券法人自体が処罰を食らうこともあるんだが [2020/3/7]

わいるお 評価なし
自力で勝てる人がわざわざ他人に教えてまでお金稼ごうとはしないでしょー。やっぱり絡繰りはあったんだなー程度にしか思わない。 [2020/3/5]

匿名 ★
1位ひどすぎる。取扱先物ミニのはずなのに持ってるの全部ラージです。
しかも同時に3枚だなんて! ミニで稼いでるのかと思ったら、
大幅損をラージで埋めようとしてるだけじゃないですか。
こんなのがランキング1位ってこの会社どーなってんですか?? [2020/3/4]

観察中 評価なし
成績捏造するためについに先物ラージに手を出したやつがいるな。 これ、シルバーランキングだから客はいないと思うけど契約してたらミニのはずなのにラージが注文されるというとんでもない事態に陥る。 しかも、基本ミニの成績でランキングが作られているのに10倍補正がかかる。 トレーダーの質が悪いサイトという判断になるな。 [2020/2/3]



上述のような世間の口コミに、
TRADERS CLOUDは気づいていないのでしょうか・・・。
せっかく、同社は大枚をはたいて設備投資と維持費(オートレユニコーン導入等)を払い続け、
インチキを許さないプラットフォームを築いておきながら・・・。

私にとっては、これからというときに・・・。
なんとなく、やる気が失せたような・・・。

By 白石 有

デイトレの瞬時判断で、買うべきか、売るべきかを決定するのは極めて難しい。
指標群の形やローソクの形をいくら学んでも、まったくの無意味。
同じ時間を使って学ぶなら、それらと板回転様態の三次元的相対性を右脳に叩き込むこと。
これ以外に、未来の値動きを予測する方法はない。
キャプチャ

頭だけ狙っている関係上、逆予測だった場合、
すぐ気づき、損切りから建て直しへ移行できるため、ナンピン全力投げの可能性が著しく減った。

なんと、躊躇なく損切りできる場面の条件は「頭」だけだったとは・・・。
ということで、ナンピン爆投げを避ける、特効薬は「頭かじり戦法」だったようです。
経験してみなければ、永久に気づかないところでした。

もしかして、デイトレ能力初段への道が開けたかも知れません。
それは、実績で検証します。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2020/3/4 00:03 ①5分以内 1 2020/3/4 21:24:28 21,300 2020/3/4 21:27:28 21,300 0
2 2020/3/4 00:10 ③10~30分 1 2020/3/4 21:13:28 21,280 2020/3/4 21:22:48 21,305 2,500
3 2020/3/4 00:05 ②5~10分 1 2020/3/4 21:08:28 21,270 2020/3/4 21:12:48 21,285 1,500
4 2020/3/4 00:01 ①5分以内 1 2020/3/4 21:06:28 21,245 2020/3/4 21:07:08 21,270 2,500
5 2020/3/4 00:02 ①5分以内 2 2020/3/4 21:06:08 21,235 2020/3/4 21:07:08 21,270 7,000
6 2020/3/4 00:03 ①5分以内 1 2020/3/4 21:03:08 21,210 2020/3/4 21:06:08 21,235 -2,500
7 2020/3/4 00:04 ①5分以内 1 2020/3/4 20:19:48 21,175 2020/3/4 20:23:08 21,185 1,000
8 2020/3/4 00:06 ②5~10分 1 2020/3/4 20:17:28 21,175 2020/3/4 20:22:48 21,190 1,500
9 2020/3/4 00:21 ③10~30分 1 2020/3/4 20:02:08 21,200 2020/3/4 20:22:48 21,190 -1,000
10 2020/3/4 00:08 ②5~10分 1 2020/3/4 18:38:08 21,215 2020/3/4 18:45:28 21,175 4,000
11 2020/3/4 00:21 ③10~30分 1 2020/3/4 18:25:08 21,200 2020/3/4 18:45:48 21,175 2,500
12 2020/3/4 00:29 ③10~30分 1 2020/3/4 18:17:08 21,170 2020/3/4 18:45:28 21,175 -500
13 2020/3/4 00:06 ②5~10分 1 2020/3/4 18:09:08 21,155 2020/3/4 18:14:08 21,140 1,500
14 2020/3/4 00:04 ①5分以内 1 2020/3/4 18:05:08 21,215 2020/3/4 18:08:08 21,165 5,000
15 2020/3/4 00:05 ②5~10分 1 2020/3/4 18:04:08 21,210 2020/3/4 18:08:28 21,170 4,000
16 2020/3/4 00:08 ②5~10分 1 2020/3/4 18:00:48 21,175 2020/3/4 18:08:08 21,165 1,000
--- --- --- --- 17 手数料 ▲1,360 ハチャメチャ度(手/損) = 5% 損益 30,000

最高のデイトレ能力であり、最終目標であると思っていました。

そして、「いつでも、どこでもエントリー」して勝ってみせることこそ、
TRADERS CLOUDのデイトレーダーとして、役目を果たせると。
しかし、まさかその思いこそが進歩しない壁の根本原因であったとは、
夢にも思っていませんでした。
「労多くして功少なし」のことわざを地で行っていたとは・・・。

よくよく考えてみると、
モンスターは、ボラの胴体では注文するスキを与えないし、
尻尾の付近は、逆振りを淡々と狙っています。
特に私の場合、おんぼろオートレユニコーンのタイムラグ、
新規・返済往復40秒がネックとなっていますので、
胴体と尻尾を狙うのは、
一般の証券会社を利用しているデイトレーダーより、はるかに危険なのです。

ということで、TRADERS CLOUDの環境で、私がとるべき選択肢は、
もともと「頭だけかじる戦法で勝負をかける」しかなかったのかも知れませんね。
今頃、実感したような・・・。

ところが、そのためには、「値動き予測能力」を限りなく上達させておかなければ、
どこが頭かさっぱり分かりません。
また、予測が外れたときにどのように対処するかの「トレード能力」も
反射神経レベルで使いこなせなければたちまち爆損します。

そういう意味では、長い間、慣れ親しんできた「いつでも、どこでもエントリー」と
同タイムラグ40秒のセットは、間違いなく大リーグボール養成ギブスの役割を果たしたと思います。
同ギブスを外して、私だけ証券会社のツールでデイトレを始めるなら良い線行くのかも知れませんね。
しかし、過去も現在も、誰も成し遂げられなかったデイトレにおける未来の値動き予測を
私がTRADERS CLOUDでやってみせ、Win-Win-Winを目指すことにも大きな魅力を感じますので、
このまま在籍する予定です。

2020年3月3日、夜間の損益は、プラス2.9万円でした。
マイブームは、機会損失最小化です。
疑心暗鬼で、頭だけかじって、胴体と尻尾は極力捨てる戦法の実績を検証中です。
体感的には、かなり物足りなさを感じますが、逆建てリスクは最小化できるようです。
2020年3月からは、徹底して機会損失最小化に拘ります。

当初、押し目、戻りには過剰比重乗せナンピンで、
大きくポイントを稼ぐ方が有利と思っていましたが、
頭かじり戦法だけが目的なら、
むしろ、押し目、戻りへの1枚スタートナンピンの方が、
利益と安全性のバランスが良いようです。

後者専門でも、一日当たり20000円程度は稼げるかも知れません。
検証を続けます。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2020/3/3 00:03 ①5分以内 1 2020/3/3 21:33:49 21,340 2020/3/3 21:36:29 21,270 7,000
2 2020/3/3 00:03 ①5分以内 1 2020/3/3 20:23:09 21,275 2020/3/3 20:25:49 21,240 3,500
3 2020/3/3 00:10 ③10~30分 1 2020/3/3 20:16:29 21,260 2020/3/3 20:25:49 21,240 2,000
4 2020/3/3 00:13 ③10~30分 1 2020/3/3 20:13:09 21,235 2020/3/3 20:25:49 21,240 -500
5 2020/3/3 00:02 ①5分以内 1 2020/3/3 20:10:29 21,275 2020/3/3 20:12:09 21,240 3,500
6 2020/3/3 00:02 ①5分以内 1 2020/3/3 20:07:49 21,285 2020/3/3 20:08:49 21,265 2,000
7 2020/3/3 00:02 ①5分以内 1 2020/3/3 20:05:29 21,325 2020/3/3 20:07:09 21,295 -3,000
8 2020/3/3 00:12 ③10~30分 1 2020/3/3 19:51:49 21,325 2020/3/3 20:03:29 21,325 0
9 2020/3/3 00:07 ②5~10分 1 2020/3/3 19:40:49 21,335 2020/3/3 19:47:29 21,315 2,000
10 2020/3/3 00:10 ③10~30分 1 2020/3/3 19:38:09 21,320 2020/3/3 19:47:29 21,315 500
11 2020/3/3 00:05 ②5~10分 1 2020/3/3 19:33:29 21,360 2020/3/3 19:37:29 21,330 3,000
12 2020/3/3 00:30 ④30分~1h 1 2020/3/3 19:08:09 21,325 2020/3/3 19:37:29 21,330 -500
13 2020/3/3 00:07 ②5~10分 1 2020/3/3 19:00:29 21,370 2020/3/3 19:07:29 21,325 4,500
14 2020/3/3 00:19 ③10~30分 1 2020/3/3 18:48:49 21,360 2020/3/3 19:07:29 21,325 3,500
15 2020/3/3 00:23 ③10~30分 1 2020/3/3 18:44:49 21,340 2020/3/3 19:07:29 21,325 1,500
--- --- --- --- 15 手数料 ▲1,200 ハチャメチャ度(手/損) = 4% 損益 29,000

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 23:28:49 21,000 2020/3/2 23:31:49 20,950 5,000
2 2020/3/2 00:05 ②5~10分 1 2020/3/2 23:27:09 20,990 2020/3/2 23:31:49 20,950 4,000
3 2020/3/2 00:12 ③10~30分 1 2020/3/2 23:20:29 20,965 2020/3/2 23:31:49 20,950 1,500
4 2020/3/2 00:06 ②5~10分 1 2020/3/2 23:05:09 20,940 2020/3/2 23:11:09 20,920 2,000
5 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 22:22:09 20,885 2020/3/2 22:23:29 20,840 4,500
6 2020/3/2 00:06 ②5~10分 1 2020/3/2 22:15:49 20,925 2020/3/2 22:21:29 20,890 3,500
7 2020/3/2 00:08 ②5~10分 1 2020/3/2 22:14:09 20,900 2020/3/2 22:21:29 20,890 1,000
8 2020/3/2 00:10 ③10~30分 1 2020/3/2 22:12:09 20,880 2020/3/2 22:21:29 20,890 -1,000
9 2020/3/2 00:06 ②5~10分 2 2020/3/2 22:04:09 20,925 2020/3/2 22:09:49 20,900 5,000
10 2020/3/2 00:02 ①5分以内 4 2020/3/2 22:01:49 20,930 2020/3/2 22:03:49 20,915 6,000
11 2020/3/2 00:02 ①5分以内 3 2020/3/2 21:59:29 20,925 2020/3/2 22:01:09 20,910 4,500
12 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 21:58:29 20,940 2020/3/2 22:01:09 20,910 3,000
13 2020/3/2 00:05 ②5~10分 1 2020/3/2 21:57:29 20,895 2020/3/2 22:01:29 20,925 -3,000
14 2020/3/2 00:05 ②5~10分 1 2020/3/2 21:56:29 20,865 2020/3/2 22:01:09 20,910 -4,500
15 2020/3/2 00:14 ③10~30分 1 2020/3/2 21:48:29 20,840 2020/3/2 22:01:29 20,925 -8,500
16 2020/3/2 00:01 ①5分以内 1 2020/3/2 21:47:09 20,845 2020/3/2 21:47:49 20,840 500
17 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:45:49 20,840 2020/3/2 21:47:49 20,840 0
18 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:43:49 20,840 2020/3/2 21:45:29 20,830 1,000
19 2020/3/2 00:04 ①5分以内 1 2020/3/2 21:42:09 20,820 2020/3/2 21:45:29 20,830 -1,000
20 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 21:29:49 20,835 2020/3/2 21:32:29 20,800 3,500
21 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:24:49 20,780 2020/3/2 21:26:29 20,785 -500
22 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:09:29 20,805 2020/3/2 21:10:49 20,805 0
23 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:06:49 20,750 2020/3/2 21:08:09 20,815 6,500
24 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 21:00:29 20,735 2020/3/2 21:01:29 20,760 2,500
25 2020/3/2 00:01 ①5分以内 1 2020/3/2 20:43:29 20,780 2020/3/2 20:44:29 20,795 1,500
26 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 20:22:49 20,900 2020/3/2 20:25:49 20,900 0
27 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 20:20:29 20,935 2020/3/2 20:22:09 20,910 2,500
28 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 20:19:29 20,935 2020/3/2 20:22:09 20,910 2,500
29 2020/3/2 00:07 ②5~10分 1 2020/3/2 20:15:09 20,900 2020/3/2 20:22:09 20,910 -1,000
30 2020/3/2 00:03 ①5分以内 2 2020/3/2 20:11:49 20,940 2020/3/2 20:14:09 20,920 4,000
31 2020/3/2 00:01 ①5分以内 3 2020/3/2 20:09:49 20,955 2020/3/2 20:10:49 20,950 1,500
32 2020/3/2 00:02 ①5分以内 5 2020/3/2 20:07:09 20,945 2020/3/2 20:08:49 20,965 10,000
33 2020/3/2 00:03 ①5分以内 5 2020/3/2 20:06:29 20,930 2020/3/2 20:08:49 20,965 17,500
34 2020/3/2 00:03 ①5分以内 3 2020/3/2 20:03:09 20,985 2020/3/2 20:05:09 20,940 -13,500
35 2020/3/2 00:05 ②5~10分 2 2020/3/2 20:00:29 21,000 2020/3/2 20:05:09 20,940 -12,000
36 2020/3/2 00:09 ②5~10分 1 2020/3/2 19:56:09 21,055 2020/3/2 20:05:09 20,940 -11,500
37 2020/3/2 00:03 ①5分以内 1 2020/3/2 19:44:49 21,075 2020/3/2 19:46:49 21,100 2,500
38 2020/3/2 00:04 ①5分以内 1 2020/3/2 19:26:49 21,075 2020/3/2 19:30:29 21,090 1,500
39 2020/3/2 00:04 ①5分以内 1 2020/3/2 19:00:29 21,115 2020/3/2 19:03:49 21,095 2,000
40 2020/3/2 00:02 ①5分以内 1 2020/3/2 18:53:09 21,115 2020/3/2 18:54:49 21,085 3,000
--- --- --- --- 60 手数料 ▲4,800 ハチャメチャ度(手/損) = 10% 損益 46,000

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/business/22626/1536893377/l50

右上がり安定性は、大数の法則下、
すなわち能力一定の確証が取れた上で成り立たなければ意味がありません。
そこで、その担保をどこに求めるかですが、
手っ取り早いのは、トレード数が増しても右上がり安定を保っていること。
数字でよむなら、取引回数が多くペイオフレシオ(これが能力そのもの)が1.0付近以上であること。
勝率やPFは、コツコツドカーンのコントラストがよめないのであまり参考になりません。

私は、MIRROR MANAGER、トレーダーズファームバスケット、TRADERS CLOUDと、
2015.12~2020.2まで登録されている各トレーダーの取引回数を見てきましたが、
トレード回数の最高値は600~700回程度、回数は増えるほど勝率は50%付近に収束しており、いずれの戦略も寄り引けでした。
そして、肝心の右上がり安定性については、もし実現しているなら現在も生き残っていますので、言わずもがなですかね。
しかし、多くの場合、トータルした損益収支がたとえ大きくプラスであっても、
右上がり安定で無い限り会員は付かないので、トレーダーは去って行きます。

結局、会員がトレーダーに望んでいることは、
コツコツドカーンのコントラストが小さく、できれば毎日損益がプラスであること。
それ以外の戦略には、会員は付きません。
私も例外ではなく、2015年から2020.2現在まで定着した会員は、
ゼロ(日替わりすぐ去ったチケット会員を除く)です。

TRADERS CLOUDで稼げるトレーダーになるのは、
限りなく不可能に近いほど難しいと思います。
なにせ、自分自身が「常勝トレーダー」になってみせなければなりませんので。
しかも、新規・返済往復タイムラグ40秒、究極のおんぼろ オートレユニコーン環境で。

トレンドの頭から尻尾まで、あるいはいつでもどこでも、
押し目と戻りを狙った1枚スタートナンピンを貫くこと。

一方、機会損失回避対策は、トレンドの頭付近、あるいは長い押し目付近や長い戻り付近で、
押し目と戻りを狙った過剰比重乗せナンピンということになります。
そして、胴体から尻尾にかけては、同じく押し目と戻りを狙った、
複数枚(胴体)~1枚(尻尾)スタートナンピンとなります。
しかし、尻尾付近は反転リスクを伴いますので、
捨てた方が機会損失回避につながるでしょう。

究極的には、トレンドの頭だけ大玉でかじって、
胴体と尻尾は捨てた方が安全性は高まるかも。
しかし、機会損失は増すのでバランスが難しい。
たぶん、時と場合によるのでしょう。

まあ、2020.3以降、いろいろやってみて、
機会損失最小化と安全性最大化が両立する方針をとりたいと思います。

デイトレ経験者なら、誰でもご存じですが、
頭と尻尾を捨て、胴体をかじりにいくことなどできません。
そもそも、値は一瞬で飛ぶので注文するスキは存在しません。

どのタイミングでエントリーしても、含み損からスタートします。
したがって、未来の波形を予測できていなければ、
目の前の含み損が恐ろしくてすぐに損切りしたくなります。
いくらもたたないうちに、エントリーすること自体が恐ろしくなるでしょう。

デイトレとは、本来そのようなものです。
デイトレは、「繰り返すほど損する」が常識なのでしょう。

このページのトップヘ