口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆デイトレ能力初段(▲1万超え0回/30営業日)以上が安全圏。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

下げ板回転が継続的に回り、値は連続的に下げるので、割と先を読みやすい。

しかし、上げ回転は緩急フェイントから爆速で回り、
値は一瞬で跳ね上がるので注文する暇はなく、先も読みづらい。
跳ね上がった後、追いかけるとかなりの確率で逆へ振られる。
かと言って、押し目を待っていては、見てるだけになりがち。

ということで、買いを成功させるには、
動く前に先を読んで、仕掛けるしかない。
直近取引日【取引結果】▲5,500(ハ▲47%) 2019年11月1日
の最後の全力10枚買いは、正にそれを実践したもの。
しかし、爆上げ寸前のモンスターのワナ(爆速板回転の急落)に、
まんまとハマり、買いの全力投げという感じでした。

ちなみに、下げトレンドの場合は、
たとえ爆速板回転で急落し同じく爆速板回転で跳ね返って爆上げしてきても、
余裕で、その頂点目がけて「半分戻せば何とかなる法則」含みで、
売りナンピン追撃で仕留めることが多いのですが・・・。
こちらも、モンスターのワナには違いないのですが、全力投げの選択肢はありません。
売りナンピンの全力投げは、むしろ、低速ダラダラの閑散間欠系から、
無限上げとなった場合が多いようです。

結局、ここを卒業するには、
買いナンピンでも「半分戻せば何とかなる法則」を腹を据えて、
モンスターのワナ含みで数多く戦うことかも知れません。
そうすると、結果的にバランスが取れて、売り買い共に「半分戻せば何とかなる法則」に、
頼ることが減るのかも知れません。

とにかく、買いを持つと異常にビビって、
早く手放したくなる根性を叩き直すのが先のような・・・。

以下表最下部、総合計n=9,480回、PF0.96、ペオレ0.6、売り勝率64%、買い勝率58%
となっている理由が、買い苦手ゆえの無理(半分戻せば何とかなる法則)してでも売りで勝負しているため。

その結果、
1.件数としては、売り勝率が買い勝率よりも大きい。
2.買いの利確早すぎ、買いの損切り早すぎ→買いの利益は小、買いの損も小
3.売りの利確適切、売りの損切り遅すぎ→売りの利益大、売りの全力投げで爆損。
1~3で差し引き、売りだけで勝負しているのと同じ事であり、
その結果がPF0.96、ペオレ0.6となっています。
よって、打開策は買いを上達させるしかないという結論です。
キャプチャ
NO 年月 回数 枚数 枚-回 円/枚 手/損 PIPS 負額 勝額 損益 手数料 実損益 勝率 買勝率 売勝率 PF ペオレ 勝回 勝平均 負回 負平均
1 2017_12 218 237 19 -196 69% -275 -163,500 136,000 -27,500 -18,960 -46,460 48% 42% 53% 0.8 0.9 105 1,295 113 -1,447
2 2018_01 514 543 29 -185 76% -570 -404,500 347,500 -57,000 -43,440 -100,440 57% 53% 61% 0.9 0.6 294 1,182 220 -1,839
3 2018_02 325 355 30 116 41% 695 -380,500 450,000 69,500 -28,400 41,100 63% 59% 66% 1.2 0.7 206 2,184 119 -3,197
4 2018_03 375 484 109 -235 52% -750 -749,500 674,500 -75,000 -38,720 -113,720 63% 56% 67% 0.9 0.5 235 2,870 140 -5,354
5 2018_04 647 1,055 408 -145 123% -685 -1,000,000 931,500 -68,500 -84,400 -152,900 59% 61% 58% 0.9 0.6 383 2,432 264 -3,788
6 2018_05 447 599 152 19 81% 595 -479,500 539,000 59,500 -47,920 11,580 64% 61% 65% 1.1 0.6 285 1,891 162 -2,960
7 2018_06 475 535 60 48 62% 685 -440,000 508,500 68,500 -42,800 25,700 66% 56% 67% 1.2 0.6 312 1,630 163 -2,699
8 2018_07 279 281 2 425 16% 1,420 -146,000 288,000 142,000 -22,480 119,520 61% 60% 61% 2.0 1.3 169 1,704 110 -1,327
9 2018_08 445 525 80 -72 1050% 40 -466,500 470,500 4,000 -42,000 -38,000 61% 56% 64% 1.0 0.6 272 1,730 173 -2,697
10 2018_09 440 545 105 -700 13% -3,380 -962,000 624,000 -338,000 -43,600 -381,600 59% 51% 62% 0.6 0.5 259 2,409 181 -5,315
11 2018_10 855 1,211 356 -343 30% -3,180 -2,061,000 1,743,000 -318,000 -96,880 -414,880 65% 62% 68% 0.8 0.5 556 3,135 299 -6,893
12 2018_11 419 419 0 309 21% 1,630 -579,000 742,000 163,000 -33,520 129,480 68% 61% 71% 1.3 0.6 284 2,613 135 -4,289
13 2018_12 504 504 0 -82 3665% -11 -861,500 860,400 -1,100 -40,320 -41,420 66% 68% 64% 1.0 0.5 332 2,592 172 -5,009
14 2019_01 487 487 0 49 62% 630 -484,500 547,500 63,000 -38,960 24,040 62% 63% 61% 1.1 0.7 302 1,813 185 -2,619
15 2019_02 395 395 0 -113 243% -130 -377,000 364,000 -13,000 -31,600 -44,600 57% 60% 55% 1.0 0.7 224 1,625 171 -2,205
16 2019_03 564 564 0 -537 17% -2,580 -806,000 548,000 -258,000 -45,120 -303,120 61% 54% 67% 0.7 0.4 343 1,598 221 -3,647
17 2019_04 353 355 2 -231 53% -535 -336,000 282,500 -53,500 -28,400 -81,900 56% 52% 59% 0.8 0.7 199 1,420 154 -2,182
18 2019_05 238 240 2 595 12% 1,620 -159,000 321,000 162,000 -19,200 142,800 69% 49% 79% 2.0 0.9 164 1,957 74 -2,149
19 2019_06 307 307 0 -56 327% 75 -260,500 268,000 7,500 -24,560 -17,060 56% 48% 59% 1.0 0.8 173 1,549 134 -1,944
20 2019_07 131 131 0 -385 26% -400 -113,500 73,500 -40,000 -10,480 -50,480 46% 26% 53% 0.6 0.8 60 1,225 71 -1,599
21 2019_08 407 471 64 5 94% 400 -510,500 550,500 40,000 -37,680 2,320 64% 50% 66% 1.1 0.6 261 2,109 146 -3,497
22 2019_09 202 233 31 -325 33% -570 -269,000 212,000 -57,000 -18,640 -75,640 60% 53% 63% 0.8 0.5 121 1,752 81 -3,321
23 2019_10 381 451 70 -83 2405% -15 -478,000 476,500 -1,500 -36,080 -37,580 61% 64% 58% 1.0 0.6 231 2,063 150 -3,187
24 2019_11 22 32 10 -252 47% -55 -25,500 20,000 -5,500 -2,560 -8,060 55% 62% 44% 0.8 0.7 12 1,667 10 -2,550
-- 合 計 9,430 10,959 1,529 -129 -- -5,346 -12,513,000 11,978,400 -534,600 -876,720 -1,411,320 61.3% 58% 64% 0.96 0.6 5,782 2,072 3,648 -3,430

今回、取引日時を秒単位まで表示して確定的に気づいたことがあります。
それは、以前問い合わせた、オートレ社長からの回答、
「新規・返済ともボタンを押した後、20秒に1回しか巡回してこない」です。

以下表の返済日時(再掲)は、買いの全返済と売りの全返済を
それぞれ1回の返済ボタン操作で行ったものです。

今回秒単位まで表示させたことにより、確かに同じ1回のボタン操作にも関わらず、
最初に約定した注文行と最後に約定した注文行にピタリ20秒の開きがあることを確認できました。
更に、同日の全取引履歴を確認しても、末尾が常に8秒となっていますので、
同日の巡回周期は、8秒、28秒、48秒と1分間に3回だけの巡回だったようです。
ちなみに、新規注文ボタンの場合も同様に待たされるので、20秒に1回しか巡回しません。
以上、データ上からも確定的事実であることを確認できて、なんとなくスッキリ?(諦め?)しました。
NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/11/1 00:56 1 2019/11/1 21:53:28 22,905 2019/11/1 22:48:28 22,920 -1,500
2 2019/11/1 01:06 1 2019/11/1 21:43:08 22,880 2019/11/1 22:48:28 22,920 -4,000
3 2019/11/1 00:54 1 2019/11/1 21:55:48 22,905 2019/11/1 22:48:48 22,915 -1,000
4 2019/11/1 01:05 1 2019/11/1 21:44:48 22,885 2019/11/1 22:48:48 22,915 -3,000
5 2019/11/1 00:05 3 2019/11/1 22:57:08 22,925 2019/11/1 23:01:28 22,905 -6,000
6 2019/11/1 00:13 3 2019/11/1 22:48:48 22,915 2019/11/1 23:01:28 22,905 -3,000
7 2019/11/1 00:13 3 2019/11/1 22:49:48 22,910 2019/11/1 23:01:48 22,900 -3,000
8 2019/11/1 01:12 1 2019/11/1 21:50:28 22,905 2019/11/1 23:01:48 22,900 -500
--- --- --- --- 14 手数料 ▲1,120 ハチャ(手/損) = ▲5% 損益 -22,000

させることにします。

そういえば、TRADERS CLOUD公式ページも
2019-11-01 23:01:48
と言う具合に、秒単位まで表示されていますね。
同社の場合、そもそもフォワードテスト?ではなく、
会員の口座履歴と完全一致するぶっつけ本番ですが・・・。

ちなみに、2019.11.2現在も相変わらず、
同ページに、売買ビットが存在しない理由は、
皆さんが怪しむ含み損隠し目的の「保有中の建て玉の売買」を見せないためではなく、
なんと、元データのオートレユニコーン側(CSV)に売買ビットが存在しないからです。

なお、このブログに売買ビットが存在する理由は、
私が、同CSVにエクセルで加工を加え、売買ビットが出るように工夫しているからです。
工夫と行っても、オートレのひとつひとつの注文行に手打ちで「売買」の文字を含ませておいてエクセル加工時にそれを取り出すだけですが・・・。


オートレに売買ビットが存在しない件については、
以前オートレ社に問い合わせた経緯がありますので、以下の通り再掲しておきます。


2018.7.26、ダウンロードできるオートレの取引履歴に、
売買ビットを付けて欲しい旨、要望を出したところ、
松村 博史 代表取締役より、以下のメッセージを受け取りました。


Date: Thu, 26 Jul 2018 06:51:58 +0000 (UTC)
Subject: Re:_【オートレ】225_その他

ごもっともです。 弊社でも売or買の情報が不足していると思っていました。
現在バージョンアップを考えておりますので、その時にはつけようと思います。

--あなたの投資を自動化します-- --もうひとつの収入の道を作りましょう--
オートレ事務局 シグナルでオーダー事務局 メールでオーダー事務局  松村 博史

以下表は【取引結果】▲5,500(ハ▲47%) 2019年11月1日
の取引日時を秒単位まで表示(シリアル値)したオートレデータ(CSV)そのものです。
このブログでは、見づらくなるという理由で、同CSVの取引日時(シリアル値)をエクセルに取込み加工する際、
分単位までしか表示しないように「セルの書式設定」の「ユーザー定義」で yyyy/m/d h:mmとしていました。
今回は、意図的に同定義でyyyy/m/d h:mm:ssと秒単位まで表示させてみました。
NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/11/1 00:05 ②5~10分 3 2019/11/1 22:57:08 22,925 2019/11/1 23:01:28 22,905 -6,000
2 2019/11/1 00:13 ③10~30分 3 2019/11/1 22:49:48 22,910 2019/11/1 23:01:48 22,900 -3,000
3 2019/11/1 00:13 ③10~30分 3 2019/11/1 22:48:48 22,915 2019/11/1 23:01:28 22,905 -3,000
4 2019/11/1 00:54 ④30分~1h 1 2019/11/1 21:55:48 22,905 2019/11/1 22:48:48 22,915 -1,000
5 2019/11/1 00:56 ④30分~1h 1 2019/11/1 21:53:28 22,905 2019/11/1 22:48:28 22,920 -1,500
6 2019/11/1 01:12 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:50:28 22,905 2019/11/1 23:01:48 22,900 -500
7 2019/11/1 00:05 ②5~10分 1 2019/11/1 21:45:48 22,880 2019/11/1 21:49:48 22,890 1,000
8 2019/11/1 01:05 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:44:48 22,885 2019/11/1 22:48:48 22,915 -3,000
9 2019/11/1 01:06 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:43:08 22,880 2019/11/1 22:48:28 22,920 -4,000
10 2019/11/1 00:03 ①5分以内 1 2019/11/1 21:39:08 22,885 2019/11/1 21:41:48 22,875 1,000
11 2019/11/1 00:08 ②5~10分 1 2019/11/1 21:36:08 22,880 2019/11/1 21:44:08 22,895 1,500
12 2019/11/1 00:01 ①5分以内 3 2019/11/1 21:34:48 22,865 2019/11/1 21:35:28 22,880 4,500
13 2019/11/1 00:02 ①5分以内 1 2019/11/1 21:34:08 22,855 2019/11/1 21:35:28 22,880 2,500
14 2019/11/1 00:02 ①5分以内 1 2019/11/1 21:31:28 22,840 2019/11/1 21:33:08 22,845 500
15 2019/11/1 00:06 ②5~10分 1 2019/11/1 21:25:08 22,785 2019/11/1 21:30:28 22,820 3,500
16 2019/11/1 00:06 ②5~10分 1 2019/11/1 21:08:28 22,780 2019/11/1 21:13:48 22,785 500
17 2019/11/1 00:26 ③10~30分 1 2019/11/1 21:00:28 22,775 2019/11/1 21:26:08 22,785 -1,000
18 2019/11/1 00:21 ③10~30分 1 2019/11/1 20:38:48 22,790 2019/11/1 20:59:08 22,770 2,000
19 2019/11/1 00:05 ②5~10分 1 2019/11/1 20:33:48 22,780 2019/11/1 20:38:28 22,790 1,000
20 2019/11/1 00:27 ③10~30分 1 2019/11/1 20:32:48 22,775 2019/11/1 20:59:08 22,770 500
21 2019/11/1 00:14 ③10~30分 3 2019/11/1 20:17:48 22,780 2019/11/1 20:31:48 22,775 1,500
22 2019/11/1 02:08 ⑤1~5h 1 2019/11/1 18:09:28 22,810 2019/11/1 20:17:28 22,785 -2,500
--- --- --- --- 32 手数料 ▲2,560 ハチャ(手/損) = ▲47% 損益 -5,500

反射的に、買いを全部損切りしてしまった。
さすが、モンスター。
次からは、自信のある場面では、たとえ▲ドカーンとやっても、
ワナと真っ向から勝負することにします。

はて、売りならワナ相手でも粘ることが多いのに、
買いはビビってすぐ損切りするようです。
結局、買い苦手ゆえなので、次からは買いも粘り経験値を積むことにします。
キャプチャ

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/11/1 00:05 ②5~10分 3 2019/11/1 22:57 22,925 2019/11/1 23:01 22,905 -6,000
2 2019/11/1 00:13 ③10~30分 3 2019/11/1 22:49 22,910 2019/11/1 23:01 22,900 -3,000
3 2019/11/1 00:13 ③10~30分 3 2019/11/1 22:48 22,915 2019/11/1 23:01 22,905 -3,000
4 2019/11/1 00:54 ④30分~1h 1 2019/11/1 21:55 22,905 2019/11/1 22:48 22,915 -1,000
5 2019/11/1 00:56 ④30分~1h 1 2019/11/1 21:53 22,905 2019/11/1 22:48 22,920 -1,500
6 2019/11/1 01:12 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:50 22,905 2019/11/1 23:01 22,900 -500
7 2019/11/1 00:05 ②5~10分 1 2019/11/1 21:45 22,880 2019/11/1 21:49 22,890 1,000
8 2019/11/1 01:05 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:44 22,885 2019/11/1 22:48 22,915 -3,000
9 2019/11/1 01:06 ⑤1~5h 1 2019/11/1 21:43 22,880 2019/11/1 22:48 22,920 -4,000
10 2019/11/1 00:03 ①5分以内 1 2019/11/1 21:39 22,885 2019/11/1 21:41 22,875 1,000
11 2019/11/1 00:08 ②5~10分 1 2019/11/1 21:36 22,880 2019/11/1 21:44 22,895 1,500
12 2019/11/1 00:01 ①5分以内 3 2019/11/1 21:34 22,865 2019/11/1 21:35 22,880 4,500
13 2019/11/1 00:02 ①5分以内 1 2019/11/1 21:34 22,855 2019/11/1 21:35 22,880 2,500
14 2019/11/1 00:02 ①5分以内 1 2019/11/1 21:31 22,840 2019/11/1 21:33 22,845 500
15 2019/11/1 00:06 ②5~10分 1 2019/11/1 21:25 22,785 2019/11/1 21:30 22,820 3,500
16 2019/11/1 00:06 ②5~10分 1 2019/11/1 21:08 22,780 2019/11/1 21:13 22,785 500
17 2019/11/1 00:26 ③10~30分 1 2019/11/1 21:00 22,775 2019/11/1 21:26 22,785 -1,000
18 2019/11/1 00:21 ③10~30分 1 2019/11/1 20:38 22,790 2019/11/1 20:59 22,770 2,000
19 2019/11/1 00:05 ②5~10分 1 2019/11/1 20:33 22,780 2019/11/1 20:38 22,790 1,000
20 2019/11/1 00:27 ③10~30分 1 2019/11/1 20:32 22,775 2019/11/1 20:59 22,770 500
21 2019/11/1 00:14 ③10~30分 3 2019/11/1 20:17 22,780 2019/11/1 20:31 22,775 1,500
22 2019/11/1 02:08 ⑤1~5h 1 2019/11/1 18:09 22,810 2019/11/1 20:17 22,785 -2,500
--- --- --- --- 32 手数料 ▲2,560 ハチャ(手/損) = ▲47% 損益 -5,500

に頼りすぎることが原因になっている。
そうせざるを得ない理由は、オートレのタイムラグ(8~20秒)も影響していますが・・・。
しかし、打開策として、間違いリスクが大きいので禁じ手としていた「一点多数枚がけ(2、3、5、10枚)」のボタンをオートレに加えてみました。
それらを活用すると、結果的に、「1枚スタートナンピン」と「半分戻せば何とかなる法則」に頼らず、
「体位入れ替えナンピン」または「損切りから逆建て」に移りやすくなるので、
損切りを急ぐことができます。
しかし、結果は、裏目に出る可能性も高く、
好転するかどうかは、あくまでも予測能力に依存しますので、
危険を承知の上で、しばらくは買い苦手克服の打開策として訓練することとします。

ちなみに、トレーダー操作画面のオートレは、シストレ専用の作りなので、こんな感じです。
キャプチャ

2キャプチャ

上段に掲げるこれらの行をスクロールしながら取引数と同じ数だけの行数をポチポチと押しています。
もし、取引数と同じ行数を作らなければ、1つ新規注文するたびに下段の設定をする必要があります。
デイトレでは、そのような暇はないので、あらかじめ1~10枚の成行買い30行程度、
同成行き売り30行程度作っておきます。
そうすれば、1回の新規注文で1行のボタンを押すだけの手間となります。
しかし、新規注文を繰り返すと今度はどの行を押したか分からなくなりますので、
「1日1回のみ適用」のビットを入れておき、1度押したボタンは押されたままにしておくことで、
使用済みの新規注文を見分けています。
当然、注文するたびに上下のスクロールを繰り返しています。

キャプチャ

まだ、買い苦手克服の訓練中なので・・・。
とにかく、目立たないよう下位キープで、買い訓練の時間稼ぎをしなければ・・・。
▲ドカーンと危険な今は、会員を近づけないことも大切な目的なので。

大きく取りにいくのは、その後でいい。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/10/31 00:02 ①5分以内 1 2019/10/31 22:45 22,765 2019/10/31 22:47 22,775 -1,000
2 2019/10/31 00:02 ①5分以内 5 2019/10/31 22:43 22,785 2019/10/31 22:44 22,765 10,000
3 2019/10/31 00:05 ②5~10分 1 2019/10/31 22:39 22,795 2019/10/31 22:43 22,785 -1,000
4 2019/10/31 00:32 ④30分~1h 1 2019/10/31 22:03 22,790 2019/10/31 22:34 22,800 -1,000
5 2019/10/31 00:24 ③10~30分 1 2019/10/31 21:38 22,805 2019/10/31 22:02 22,780 2,500
6 2019/10/31 00:49 ④30分~1h 1 2019/10/31 21:14 22,785 2019/10/31 22:02 22,780 500
7 2019/10/31 01:07 ⑤1~5h 1 2019/10/31 20:56 22,760 2019/10/31 22:02 22,780 -2,000
8 2019/10/31 00:20 ③10~30分 1 2019/10/31 20:16 22,775 2019/10/31 20:35 22,775 0
9 2019/10/31 00:24 ③10~30分 1 2019/10/31 19:51 22,800 2019/10/31 20:15 22,775 2,500
10 2019/10/31 00:28 ③10~30分 1 2019/10/31 19:47 22,795 2019/10/31 20:15 22,775 2,000
11 2019/10/31 00:35 ④30分~1h 1 2019/10/31 19:40 22,775 2019/10/31 20:15 22,775 0
12 2019/10/31 00:08 ②5~10分 3 2019/10/31 19:33 22,795 2019/10/31 19:40 22,775 6,000
13 2019/10/31 00:12 ③10~30分 1 2019/10/31 19:28 22,785 2019/10/31 19:40 22,775 1,000
14 2019/10/31 00:06 ②5~10分 1 2019/10/31 18:55 22,780 2019/10/31 19:00 22,770 1,000
15 2019/10/31 00:02 ①5分以内 1 2019/10/31 18:44 22,765 2019/10/31 18:45 22,760 500
--- --- --- --- 21 手数料 ▲1,680 ハチャ(手/損) = 8% 損益 21,000

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/10/30 00:05 ②5~10分 1 2019/10/30 23:37 22,855 2019/10/30 23:42 22,850 -500
2 2019/10/30 00:12 ③10~30分 1 2019/10/30 23:16 22,850 2019/10/30 23:27 22,860 1,000
3 2019/10/30 00:05 ②5~10分 3 2019/10/30 23:11 22,845 2019/10/30 23:15 22,855 3,000
4 2019/10/30 00:06 ②5~10分 2 2019/10/30 23:10 22,845 2019/10/30 23:15 22,855 2,000
5 2019/10/30 00:07 ②5~10分 3 2019/10/30 23:09 22,840 2019/10/30 23:15 22,850 3,000
6 2019/10/30 00:08 ②5~10分 2 2019/10/30 23:07 22,840 2019/10/30 23:15 22,855 3,000
7 2019/10/30 00:05 ②5~10分 1 2019/10/30 23:05 22,835 2019/10/30 23:09 22,845 -1,000
8 2019/10/30 00:06 ②5~10分 1 2019/10/30 23:04 22,820 2019/10/30 23:09 22,845 -2,500
9 2019/10/30 00:06 ②5~10分 1 2019/10/30 22:35 22,855 2019/10/30 22:41 22,830 2,500
10 2019/10/30 00:05 ②5~10分 3 2019/10/30 22:30 22,875 2019/10/30 22:34 22,860 4,500
11 2019/10/30 00:23 ③10~30分 1 2019/10/30 22:12 22,880 2019/10/30 22:34 22,855 2,500
12 2019/10/30 00:25 ③10~30分 1 2019/10/30 19:37 22,855 2019/10/30 20:01 22,855 0
13 2019/10/30 03:20 ⑤1~5h 1 2019/10/30 19:15 22,855 2019/10/30 22:34 22,860 -500
14 2019/10/30 03:37 ⑤1~5h 1 2019/10/30 18:58 22,840 2019/10/30 22:34 22,860 -2,000
15 2019/10/30 00:29 ③10~30分 1 2019/10/30 18:46 22,855 2019/10/30 19:15 22,855 0
--- --- --- --- 23 手数料 ▲1,840 ハチャ(手/損) = 12% 損益 15,000

これから説明することは、
初心者向けであり、それ以外の方々には、わかりきったことなので無視願います。

まず、機関投資家が利用しているシストレ(アルゴ)とは、
超高速コンピュータが、株価や出来高などに応じ、
売買注文の数量とタイミングを自動的に決めて、注文を繰り返すシステムです。
シストレとしては、証券会社が提供するアルゴリズム(ストラテジー群)から、
好みの戦略をを選択します。

そして、アルゴ取引の代表例は、
(1)ステルス注文
(2)ファンダメンタルの動きに反応するアルゴリズム
(3)見せ板
(4) アイスバーグ注文、TWAP注文他

その特徴は、超高速コンピュータを駆使し、
今の連続体として「株価(ローソク)」と「出来高(板)」の推移を分析対象として判断をしていること。
つまり、アルゴは、今の連続体として相場の分析と判断をしています。

しかし、あくまでも、アルゴの分析対象は「今の連続体」であって、
それ以上の未来、たとえば、今から10分後とか30分後の未来を分析し反応することはできません。


一方、個人投資家の指すEAやシストレは、
指標群の中から、好みのもの選択したり組み合わせたり、
また、利確や損切り値を設定したり、そのタイミング等を設定したりしたものです。
それらに、ひとつひとつ呼び名を付ければ、そのままストラテジーとなります。

その特徴は、「株価」と「出来高」の過去の足跡である指標群の推移を分析対象として判断していること。
つまり、EAやシストレ(インジケーターも同様)は、常に過去の相場を対象に分析と判断をしています。
ちなみに、シストレは、もっとも肝心な「リアルタイムの板(出来高)」を分析することはできません。
指標上に出来高推移が現れたときには俊敏な値が動いた後であり、既に遅しなのです。
そもそも、指標で出来高増を把握できたとしても、
当該出来高が値を上げるためか、下げるためかを区別することはできません。
過去分析から未来の値動きを予測することはできません。
慣性次第で、当たることもあれば、外れることもあります。

そして、インチキなしの損益カーブでは、
売買ルール(相場をはかる物差し)が固定である以上、
長期右上がり安定を描く可能性はなく、
正常なカーブは、必ずジグザグドカーンとなります。

両者について、予測の心臓部、「魔法の売買ルール」の性能については、

前者は、リアルタイムで相場に追随する伸縮自在なフレキシブルな物差し(魔法の売買ルール)を持ち、
後者は、固定化された物差し(売買ルール)を持ちます。


ということで、機関投資家の指すシストレと個人投資家の指すシストレは、
「魔法の売買ルール」の有無という観点からも根本的に異なるということを説明してみました。


ちなみに、「魔法の売買ルール」を実践できる可能性は、
前者以外には「人の右脳」しかありません。

そもそも、初心者ゆえのEAやシストレに、
「魔法の売買ルール」が、必ず存在すると信じている方々がカモにされるのです。

他には、宣伝広告で、あたかも機関投資家のシストレ(アルゴ)が、
個人投資家のEAやシストレと同類のように表現している場合は、「何とか」と思いますが・・・。
しかし、簡単にだまされる方も、自ら考え、調べ、検証しようとしない、
その姿勢が災いしているので、自業自得と言えないこともありませんが・・・。

その後も買い続けたら、爆損。
こういう日もあるし、無限上げの日もある。
しかし、危険を察知すべき時刻は、24:00付近なので、
同時刻頃、終了したのは良しとします。

買い訓練前の私なら、迷わず売りナンピンで追っていたところですが、
それが私の最大の欠点でした。
つまり、無限上げの日に出会うと必然的に売りナンピンの全力投げとなっていたのです。

ということで、現在は危険と分かっていても、
あえて長く続きそうな戻りは、上げ勢いとして買いで追いかけることにしています。
従来の私なら、下げトレンドでは見境なく全部売りで入ろうとするところですが、現在はその根性を叩き直すため、
あえて、トレンドの形に関係なく板回転の様態次第で買っています。
キャプチャ

同様のトレンドパタンでは、だいたい売りナンピンの全力投げとなっていた。
下げトレンドの終端なんて、分かるはずがない。
反転から上げもどこまで上げるか分かるはずがない。
ここが、最も克服しなければならない苦手な場面。
私はTRADERS CLOUDのデイトレーダーなので、
閑散、間欠、トレンド終端、どのような場面の相場でも、毎日取引します。
キャプチャ

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/10/29 00:03 ①5分以内 1 2019/10/29 23:56 22,955 2019/10/29 23:58 22,960 500
2 2019/10/29 00:06 ②5~10分 1 2019/10/29 23:43 22,955 2019/10/29 23:48 22,965 1,000
3 2019/10/29 00:16 ③10~30分 1 2019/10/29 23:23 22,945 2019/10/29 23:39 22,955 1,000
4 2019/10/29 00:18 ③10~30分 1 2019/10/29 23:05 22,920 2019/10/29 23:23 22,945 2,500
5 2019/10/29 00:29 ③10~30分 3 2019/10/29 22:54 22,940 2019/10/29 23:23 22,945 1,500
6 2019/10/29 00:03 ①5分以内 1 2019/10/29 22:51 22,930 2019/10/29 22:53 22,940 1,000
7 2019/10/29 00:12 ③10~30分 1 2019/10/29 22:42 22,920 2019/10/29 22:54 22,940 -2,000
8 2019/10/29 00:39 ④30分~1h 1 2019/10/29 22:07 22,920 2019/10/29 22:45 22,935 1,500
9 2019/10/29 01:26 ⑤1~5h 1 2019/10/29 21:20 22,940 2019/10/29 22:45 22,935 -500
10 2019/10/29 00:09 ②5~10分 1 2019/10/29 21:06 22,935 2019/10/29 21:14 22,940 500
11 2019/10/29 01:31 ⑤1~5h 1 2019/10/29 20:33 22,925 2019/10/29 22:04 22,925 0
12 2019/10/29 00:24 ③10~30分 1 2019/10/29 20:02 22,925 2019/10/29 20:25 22,905 2,000
13 2019/10/29 01:28 ⑤1~5h 1 2019/10/29 18:57 22,905 2019/10/29 20:25 22,905 0
14 2019/10/29 00:08 ②5~10分 1 2019/10/29 18:48 22,925 2019/10/29 18:56 22,900 2,500
15 2019/10/28 00:33 ④30分~1h 1 2019/10/28 20:04 22,855 2019/10/28 20:36 22,855 0
16 2019/10/28 00:39 ④30分~1h 1 2019/10/28 20:01 22,855 2019/10/28 20:39 22,860 500
17 2019/10/28 00:33 ④30分~1h 1 2019/10/28 20:01 22,855 2019/10/28 20:33 22,860 500
--- --- --- --- 19 手数料 ▲1,520 ハチャ(手/損) = 12% 損益 12,500

日別勝率=勝ち67日/80日=84%(▲10,000未満は、逆を予測できたという意味で勝ちへカウント )
問題なのは、残り16%の逆を逆と認識できず、▲ドカーンと全力投げとなった回数。
その内訳は、買い苦手故の売り全力投げが大部分を占める
ここを解決するには、買い苦手を克服し「未来分析の連続的予測」能力を限りなく100%に近づけるしかない。
NO 決済日 円/枚 手/損 損益 手数料 実損益 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2019/7/1 - 6 6 1,003 7% 6,500 -480 6,020 83% 14.0 2.8 5 7,000 1,400 1 -500 -500
2 2019/7/2 - 10 10 -130 160% -500 -800 -1,300 40% 0.9 1.4 4 4,500 1,125 6 -5,000 -833
3 2019/7/3 - 5 5 -80 0% 0 -400 -400 20% 1.0 4.0 1 1,000 1,000 4 -1,000 -250
4 2019/7/4 - 1 1 -2,080 4% -2,000 -80 -2,080 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 -2,000 -2,000
5 2019/7/8 - 3 3 587 12% 2,000 -240 1,760 33% 0.0 0.0 1 2,000 2,000 2 0 0
6 2019/7/9 - 2 2 -1,080 8% -2,000 -160 -2,160 0% 0.0 0.0 0 0 0 2 -2,000 -1,000
7 2019/7/10 - 3 3 -1,247 7% -3,500 -240 -3,740 0% 0.0 0.0 0 0 0 3 -3,500 -1,167
8 2019/7/11 12 12 -2,497 3% -29,000 -960 -29,960 25% 0.1 0.3 3 3,000 1,000 9 -32,000 -3,556
9 2019/7/12 - 11 11 -671 14% -6,500 -880 -7,380 36% 0.4 0.6 4 3,500 875 7 -10,000 -1,429
10 2019/7/16 - 2 2 420 16% 1,000 -160 840 50% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 1 0 0
11 2019/7/17 - 3 3 1,087 7% 3,500 -240 3,260 67% 4.5 2.3 2 4,500 2,250 1 -1,000 -1,000
12 2019/7/18 - 2 2 1,920 4% 4,000 -160 3,840 100% 0.0 0.0 2 4,000 2,000 0 0 0
13 2019/7/19 17 17 -1,345 6% -21,500 -1,360 -22,860 47% 0.3 0.3 8 9,500 1,188 9 -31,000 -3,444
14 2019/7/22 - 11 11 -35 176% 500 -880 -380 45% 1.1 1.3 5 5,000 1,000 6 -4,500 -750
15 2019/7/23 - 3 3 753 10% 2,500 -240 2,260 100% 0.0 0.0 3 2,500 833 0 0 0
16 2019/7/24 - 3 3 920 8% 3,000 -240 2,760 67% 0.0 0.0 2 3,000 1,500 1 0 0
17 2019/7/25 - 5 5 820 9% 4,500 -400 4,100 60% 0.0 0.0 3 4,500 1,500 2 0 0
18 2019/7/26 - 9 9 -302 36% -2,000 -720 -2,720 33% 0.6 1.1 3 2,500 833 6 -4,500 -750
19 2019/7/27 - 2 2 -580 16% -1,000 -160 -1,160 0% 0.0 0.0 0 0 0 2 -1,000 -500
20 2019/7/29 - 3 3 1,087 7% 3,500 -240 3,260 100% 0.0 0.0 3 3,500 1,167 0 0 0
21 2019/7/30 - 11 11 -853 10% -8,500 -880 -9,380 36% 0.5 0.8 4 7,000 1,750 7 -15,500 -2,214
22 2019/7/31 - 7 7 706 10% 5,500 -560 4,940 86% 0.0 0.0 6 5,500 917 1 0 0
23 2019/8/1 - 7 7 706 10% 5,500 -560 4,940 86% 12.0 2.0 6 6,000 1,000 1 -500 -500
24 2019/8/2 - 28 39 394 17% 18,500 -3,120 15,380 68% 1.6 0.8 19 47,000 2,474 9 -28,500 -3,167
25 2019/8/5 - 19 19 552 13% 12,000 -1,520 10,480 74% 2.0 0.7 14 23,500 1,679 5 -11,500 -2,300
26 2019/8/6 - 14 14 670 11% 10,500 -1,120 9,380 64% 8.0 4.4 9 12,000 1,333 5 -1,500 -300
27 2019/8/7 - 9 9 1,198 6% 11,500 -720 10,780 89% 5.6 0.7 8 14,000 1,750 1 -2,500 -2,500
28 2019/8/8 15 19 -1,422 6% -25,500 -1,520 -27,020 60% 0.4 0.3 9 19,500 2,167 6 -45,000 -7,500
29 2019/8/9 37 37 -1,296 7% -45,000 -2,960 -47,960 62% 0.5 0.3 23 46,000 2,000 14 -91,000 -6,500
30 2019/8/13 - 29 29 868 8% 27,500 -2,320 25,180 79% 4.4 1.2 23 35,500 1,543 6 -8,000 -1,333
31 2019/8/14 - 15 21 730 10% 17,000 -1,680 15,320 67% 35.0 17.5 10 17,500 1,750 5 -500 -100
32 2019/8/15 - 13 13 2,228 3% 30,000 -1,040 28,960 92% 31.0 2.6 12 31,000 2,583 1 -1,000 -1,000
33 2019/8/16 - 30 39 1,125 7% 47,000 -3,120 43,880 47% 1.9 2.2 14 99,000 7,071 16 -52,000 -3,250
34 2019/8/19 - 19 19 631 11% 13,500 -1,520 11,980 68% 4.4 2.0 13 17,500 1,346 6 -4,000 -667
35 2019/8/20 - 11 11 1,193 6% 14,000 -880 13,120 91% 0.0 0.0 10 14,000 1,400 1 0 0
36 2019/8/21 - 18 18 142 36% 4,000 -1,440 2,560 61% 1.7 1.1 11 10,000 909 7 -6,000 -857
37 2019/8/22 - 16 16 670 11% 12,000 -1,280 10,720 56% 2.0 1.6 9 23,500 2,611 7 -11,500 -1,643
38 2019/8/23 - 28 28 1,206 6% 36,000 -2,240 33,760 79% 4.4 1.2 22 46,500 2,114 6 -10,500 -1,750
39 2019/8/26 11 37 -2,242 4% -80,000 -2,960 -82,960 27% 0.1 0.4 3 13,500 4,500 8 -93,500 -11,688
40 2019/8/27 - 22 22 329 20% 9,000 -1,760 7,240 64% 1.6 0.9 14 23,500 1,679 8 -14,500 -1,813
41 2019/8/28 - 14 18 1,337 6% 25,500 -1,440 24,060 64% 11.2 6.2 9 28,000 3,111 5 -2,500 -500
42 2019/8/29 29 29 -3,080 3% -87,000 -2,320 -89,320 48% 0.1 0.1 14 14,000 1,000 15 -101,000 -6,733
43 2019/8/30 20 24 -851 10% -18,500 -1,920 -20,420 35% 0.3 0.5 7 6,500 929 13 -25,000 -1,923
44 2019/8/31 - 3 3 753 10% 2,500 -240 2,260 67% 0.0 0.0 2 2,500 1,250 1 0 0
45 2019/9/2 - 3 3 587 12% 2,000 -240 1,760 67% 0.0 0.0 2 2,000 1,000 1 0 0
46 2019/9/3 - 25 29 1,282 6% 39,500 -2,320 37,180 88% 27.3 3.7 22 41,000 1,864 3 -1,500 -500
47 2019/9/4 - 11 17 449 15% 9,000 -1,360 7,640 55% 4.6 3.8 6 11,500 1,917 5 -2,500 -500
48 2019/9/5 - 8 12 670 11% 9,000 -960 8,040 63% 0.0 0.0 5 9,000 1,800 3 0 0
49 2019/9/6 25 36 -2,288 4% -79,500 -2,880 -82,380 40% 0.2 0.3 10 20,000 2,000 15 -99,500 -6,633
50 2019/9/9 - 21 21 158 34% 5,000 -1,680 3,320 67% 1.6 0.8 14 14,000 1,000 7 -9,000 -1,286
51 2019/9/10 - 4 4 170 32% 1,000 -320 680 25% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 3 0 0
52 2019/9/17 11 15 -2,613 3% -38,000 -1,200 -39,200 27% 0.1 0.3 3 5,500 1,833 8 -43,500 -5,438
53 2019/9/18 12 12 -7,830 1% -93,000 -960 -93,960 17% 0.0 0.1 2 1,000 500 10 -94,000 -9,400
54 2019/9/19 - 9 9 920 8% 9,000 -720 8,280 56% 10.0 8.0 5 10,000 2,000 4 -1,000 -250
55 2019/9/20 - 13 13 2,266 3% 30,500 -1,040 29,460 85% 0.0 0.0 11 30,500 2,773 2 0 0
56 2019/9/21 - 2 2 170 32% 500 -160 340 50% 2.0 2.0 1 1,000 1,000 1 -500 -500
57 2019/9/24 - 10 10 570 12% 6,500 -800 5,700 70% 14.0 6.0 7 7,000 1,000 3 -500 -167
58 2019/9/25 - 8 8 1,045 7% 9,000 -640 8,360 75% 5.5 1.8 6 11,000 1,833 2 -2,000 -1,000
59 2019/9/26 - 19 19 341 19% 8,000 -1,520 6,480 74% 2.3 0.8 14 14,000 1,000 5 -6,000 -1,200
60 2019/9/27 - 14 16 1,233 6% 21,000 -1,280 19,720 57% 3.5 2.6 8 29,500 3,688 6 -8,500 -1,417
61 2019/9/30 - 7 7 420 16% 3,500 -560 2,940 57% 8.0 6.0 4 4,000 1,000 3 -500 -167
62 2019/10/1 33 33 -1,716 5% -54,000 -2,640 -56,640 52% 0.4 0.4 17 33,500 1,971 16 -87,500 -5,469
63 2019/10/2 - 11 15 -47 240% 500 -1,200 -700 36% 1.1 1.9 4 6,000 1,500 7 -5,500 -786
64 2019/10/3 - 40 40 1,420 5% 60,000 -3,200 56,800 68% 4.1 2.0 27 79,500 2,944 13 -19,500 -1,500
65 2019/10/4 - 27 27 1,253 6% 36,000 -2,160 33,840 78% 4.6 1.3 21 46,000 2,190 6 -10,000 -1,667
66 2019/10/7 - 19 19 262 23% 6,500 -1,520 4,980 63% 1.7 1.0 12 16,500 1,375 7 -10,000 -1,429
67 2019/10/8 28 28 -4,223 2% -116,000 -2,240 -118,240 50% 0.2 0.2 14 25,000 1,786 14 -141,000 -10,071
68 2019/10/9 - 12 12 962 8% 12,500 -960 11,540 75% 6.0 2.0 9 15,000 1,667 3 -2,500 -833
69 2019/10/10 - 6 6 837 9% 5,500 -480 5,020 83% 6.5 1.3 5 6,500 1,300 1 -1,000 -1,000
70 2019/10/11 - 13 13 882 8% 12,500 -1,040 11,460 77% 26.0 7.8 10 13,000 1,300 3 -500 -167
71 2019/10/15 - 15 20 645 11% 14,500 -1,600 12,900 60% 3.1 2.0 9 21,500 2,389 6 -7,000 -1,167
72 2019/10/16 - 12 14 956 8% 14,500 -1,120 13,380 67% 3.6 1.8 8 20,000 2,500 4 -5,500 -1,375
73 2019/10/17 - 28 57 25 76% 6,000 -4,560 1,440 75% 1.1 0.4 21 57,500 2,738 7 -51,500 -7,357
74 2019/10/18 - 17 19 446 15% 10,000 -1,520 8,480 65% 3.2 1.8 11 14,500 1,318 6 -4,500 -750
75 2019/10/21 - 16 20 45 64% 2,500 -1,600 900 50% 1.5 1.5 8 7,500 938 8 -5,000 -625
76 2019/10/22 - 1 1 920 8% 1,000 -80 920 100% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 0 0 0
77 2019/10/23 - 26 31 178 31% 8,000 -2,480 5,520 58% 1.4 1.0 15 30,500 2,033 11 -22,500 -2,045
78 2019/10/24 - 34 40 320 20% 16,000 -3,200 12,800 53% 1.7 1.5 18 40,000 2,222 16 -24,000 -1,500
79 2019/10/25 - 3 3 -247 48% -500 -240 -740 33% 0.5 1.0 1 500 500 2 -1,000 -500
80 2019/10/26 10 10 -7,830 1% -77,500 -800 -78,300 0% 0.0 0.0 0 0 0 10 -77,500 -7,750
-- 合 計 - 1,091 1,243 -160 100% -99,000 -99,440 -198,440 60% 0.9 0.6 653 1,270,000 1,945 438 -1,369,000 -3,126

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/10/26 00:10 ③10~30分 1 2019/10/26 0:17 22,815 2019/10/26 0:27 22,845 -3,000
2 2019/10/26 00:12 ③10~30分 1 2019/10/26 0:15 22,805 2019/10/26 0:27 22,845 -4,000
3 2019/10/26 00:17 ③10~30分 1 2019/10/26 0:10 22,790 2019/10/26 0:26 22,840 -5,000
4 2019/10/26 00:22 ③10~30分 1 2019/10/26 0:05 22,785 2019/10/26 0:26 22,840 -5,500
5 2019/10/26 01:00 ⑤1~5h 1 2019/10/25 23:27 22,765 2019/10/26 0:27 22,845 -8,000
6 2019/10/26 01:11 ⑤1~5h 1 2019/10/25 23:16 22,750 2019/10/26 0:27 22,845 -9,500
7 2019/10/26 01:44 ⑤1~5h 1 2019/10/25 22:43 22,755 2019/10/26 0:27 22,845 -9,000
8 2019/10/26 01:51 ⑤1~5h 1 2019/10/25 22:36 22,745 2019/10/26 0:27 22,845 -10,000
9 2019/10/26 02:19 ⑤1~5h 1 2019/10/25 22:08 22,725 2019/10/26 0:27 22,845 -12,000
10 2019/10/25 00:09 ②5~10分 1 2019/10/25 22:01 22,735 2019/10/25 22:10 22,725 -1,000
11 2019/10/26 02:47 ⑤1~5h 1 2019/10/25 21:39 22,725 2019/10/26 0:26 22,840 -11,500
12 2019/10/25 01:06 ⑤1~5h 1 2019/10/25 20:32 22,730 2019/10/25 21:38 22,725 500
13 2019/10/25 01:25 ⑤1~5h 1 2019/10/25 18:49 22,750 2019/10/25 20:14 22,750 0
--- --- --- --- 13 手数料 ▲1,040 ハチャ(手/損) = ▲1% 損益 -78,000

未来分析型デイトレの特徴である「連続的予測」は、
中心視野に板回転とローソク、周辺視野に1,3,5,15,60分足の指標群を
同時に表示させることで成り立つ。

「予測外れ対策」は、「連続的予測」の延長線上にあり、
むしろ、外れて当然、いつでも受けて立つというレベル(フィーリング段位 初段以上)でなければ成り立たない。
主な対策は、以下の通りであるが、どれを使うかは「連続的予測能力」に依存する。
「損切りで終了」
「当面、損切りせず放置」
「損切りから逆建て」
「攻めの両建て」
「受けの両建て」
「両建てナンピン」
「比重乗せナンピン」
「過剰比重乗せナンピン」

ちなみに、ナンピンを禁じ損切りから片建てのみで戦うと、モンスター相手に勝てる可能性はない。
なぜなら、「未来分析」とは、モンスターのワナまでもナンピンでからめ取る戦略だから。

しかし、失敗すればナンピン全力投げとなるので、
コツコツドカーンのコントラストは、なかなか小さくならないのが難点。

このページのトップヘ