口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆本戦略は、損益が右上がり安定でなければ破産する。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

上げる時もあれば下げる時もある。
しかし、同板回転の様態を閑散、間欠、活発、トレンドの強さ、指標群やローソクの形等で三次元的引力の作用と抱き合わせで判断すると、上下どちらへ行きそうか感じ取ることは可能。この能力を段階的に示す尺度のことを便宜上、私はフィーリング段位と呼んでいる。

たぶん、私の場合、売り二段、買い三級、総合初段という所でしょう。
まだまだ、食べていける四段には程遠いレベルです。

二つに分かれるかも。
1.「魔法の売買ルール」の存在を本気で信じ、本気で研究している場合。
2.「魔法の売買ルール」など最初から存在しないことを知りつつ、商売道具として見せ方を工夫している場合。

同1、2いずれの場合でも、必ずジグザグドカーンとなりますが、
それらを統括して売り出す目的なら、もう一段上?の考え方もあるのかも・・・。

というか、たぶん、買いで入る人が多いので、
モンスターは、より買いを餌食にするテクニックを磨き上げているのかも知れません。
ここへの真正面からの対策は、これまで避けてきた感があります。
代替え対策として、上げ頂点で売りを狙うなどへ。
しかし、失敗して売りの全力投げ。
あるいは、下げトレンド終端付近からの閑散間欠系 反転上昇を戻りと間違え、
その頂点に売りをばらまき、失敗して売りの全力投げ。

かといって、買いで入れば、深い押し目で全力投げ。

どうにも、こうにも、買いがヘタクソだと今後進歩しないことは明らか。

ということで、2019.9.24以降しばらくは、買い訓練を兼ねた入り方をしますので、
ヘタクソなだけに、危険度が増します。
ここを何とかしなければ、永久に公式ページ損益カーブ+40万円以上は無いのであえてやります。

以上、2019.9.24以降の危険度については、あらかじめ予告しましたので・・・云々。

すべてのEAやシストレは、
「裁量トレーダーが指標群を観察して売買判断をする行為を機械的にプログラムに当てはめたもの」である。

つまり、
1.例えばMACDの波形変化をトリガーに売買タイミングを決め、その後の値動きに対して利確や損切り
 幅、その他、複雑高度?なルール決める。
 そして、それぞれの動作を一つ一つブログラミング言語を使って書き上げ機械的に実行する。
2.例えばオートレなら、同1とまったく同じ動作を選択式メニューで実現する。
って、たったのこれだけ。
肝心のブレインが存在しない。

実際の相場では、いかなる指標群を参考にいかなる複雑高度?なルールで「機械的」に取引しようとも、必ずジグザグドカーンとなる。

ところが、長期間右上がり安定を実現しているEAやシストレを見かけたなら、
指標に従って機械的に取引したら、長期間右上がり安定(聖杯発見)を実現したと言っているのである。

そして、初心者はEAやシストレにロールプレイングをスイスイこなす天才プレーヤー(ブレイン)のごとき神秘的能力を求めている。

そもそも、両者は、まったくかみ合わないのに、かみ合うように見せることはできる。

まぁ、最初から存在しない宝探しを一生やり続けるのも、それも人生(自業自得?)かも・・・。

どうにもこうにも、
閑散間欠系からジワジワ上げる板回転の様態から、
それが戻りなのか、上げ勢いなのか、区別することが難しい。
加えて、前場の取引は手前からの連続性を把握できず、
予測が当たらず、大失敗する確率が極めて高い。

もしかしたら、そもそも、それらについては予測できないのかも知れない。
何か糸口はつかめないものかと、試行錯誤している段階。

ということで、ここを解決しなければ、
公式ページの損益カーブ+40万円を上抜ける日は永久に来ない。
そうなる前に、この戦略に乗ったりすると全力投げドカーンでやられるのがオチ。

以上、あらかじめ予告しておりますので・・・云々。

ひとことで言えば、
「EAやシストレが相場を予測しているのではない。
一時期の相場が、たまたまEAやシストレの物差しに当てはまったというだけ」
「それなら、数打ちゃ当たる式で、大量に出品すれば、どれかが当該時期に当てはまるし、需要も見込める」
「リスクのない、お宝発見!」
そして、予定通り、次に来る相場のワナにはまりドカーンとやられる。
この現象には、EAやシストレには寿命があると言って片付ければ良い。

しかし、初心者は、まったく異なる捉え方をする。
「そのロジックが多くの人々に知れ渡り、通用しなくなったから調子が悪くなったのだ。
だから、次のバージョンアップを待とう。開発者、ガンバレ! ガンバレ!」
そして、お金がなくなるまで、最初から存在しないお宝探しを始める。

需要と供給の思惑が、完全一致しているのである。

という具合に、私には見えていますが、捉え方は人それぞれなので、
どこまで行っても個々人の「自己責任」と「選択の自由」の範ちゅうでしかありません。
双方、だましているのでも、だまされているのでもありません (インチキがなければの話ですが)

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/21 00:14 ③10~30分 1 2019/9/20 23:58 21,975 2019/9/21 0:12 21,985 1,000
2 2019/9/20 00:02 ①5分以内 1 2019/9/20 23:53 21,990 2019/9/20 23:55 21,985 500
3 2019/9/21 00:29 ③10~30分 1 2019/9/20 23:43 21,990 2019/9/21 0:12 21,985 -500
4 2019/9/20 00:15 ③10~30分 1 2019/9/20 23:15 21,995 2019/9/20 23:30 22,010 1,500
5 2019/9/20 00:21 ③10~30分 1 2019/9/20 22:53 21,990 2019/9/20 23:13 22,005 1,500
6 2019/9/20 00:13 ③10~30分 1 2019/9/20 22:30 21,980 2019/9/20 22:43 21,985 500
7 2019/9/20 00:06 ②5~10分 1 2019/9/20 21:27 21,965 2019/9/20 21:33 21,960 500
8 2019/9/20 01:01 ⑤1~5h 1 2019/9/20 21:04 21,970 2019/9/20 22:05 21,970 0
9 2019/9/20 01:09 ⑤1~5h 1 2019/9/20 19:54 21,970 2019/9/20 21:03 21,970 0
10 2019/9/20 00:08 ②5~10分 1 2019/9/20 19:46 21,985 2019/9/20 19:54 21,970 1,500
--- --- --- --- 10 手数料 ▲800 ハチャ(手/損) = 12% 損益 6,500

投資先としてメリットがなければ、
利用する人も少ないし、知名度も上がらないでしょう。

そして、中身と知名度が比例しなければ、サギ扱いされるでしょう。
もし、バランスを欠いたことをするなら、
その行為自体が、自らを致命傷に追い込むことになるでしょう。
その点、派手な動きをしないTRADERS CLOUDは、とても賢明と思います。

長期間、右上がり安定のトレーダーが現れない限り、
身分相応、現状維持なのかも知れませんね・・・。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/20 04:52 ⑤1~5h 1 2019/9/19 23:57 22,005 2019/9/20 4:49 21,935 7,000
2 2019/9/20 04:57 ⑤1~5h 1 2019/9/19 23:53 22,015 2019/9/20 4:49 21,935 8,000
3 2019/9/20 05:33 ⑥5~10h 1 2019/9/19 23:17 21,995 2019/9/20 4:49 21,935 6,000
4 2019/9/20 06:17 ⑥5~10h 1 2019/9/19 22:33 21,970 2019/9/20 4:50 21,940 3,000
5 2019/9/20 06:50 ⑥5~10h 1 2019/9/19 22:00 21,940 2019/9/20 4:49 21,935 500
6 2019/9/19 00:32 ④30分~1h 1 2019/9/19 20:35 21,880 2019/9/19 21:06 21,880 0
7 2019/9/19 00:45 ④30分~1h 1 2019/9/19 19:39 21,860 2019/9/19 20:24 21,875 1,500
8 2019/9/19 01:23 ⑤1~5h 1 2019/9/19 19:02 21,880 2019/9/19 20:24 21,875 -500
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 3% 損益 25,500

それは、必ず、ジグザグドカーンを描くことである。
その理由は、すべてのロジックが固定要素だから。
たとえ、いかなる複雑高度なロジックであろうが、パラメーターが可変であろうが、
すべてのロジックは初期設定後は、あくまでも固定となる。

固定の物差しで、相場の無限の変化を計れば、当然固定の範ちゅうなら右上がり、
外れればドカーン。

相場の無限変化を計るには、無限変化に対応できるフレキシブルな物差しを持ってくるしかない。
同物差しのことを裁量と呼ぶし、魔法の売買ルールとも呼ぶ。

原理的に、固定要素から長期間右上がり安定は絶対に発生し得ないのである。

長期間安定した右上がりカーブを見たら、
そこには、必ず、裁量または魔法の物差し(後出しじゃんけん)を含んでいると思って間違いない。

以上は、99%の方々には、わかりきった初歩中の初歩原理。


ちなみに、インチキを絶対に許さないTRADERS CLOUDの過去、現在、
恐らく未来の全戦略の損益カーブがジグザグドカーンを描いていることが、その裏付けともなっています。
実際の所、固定要素だけなら有無を言わさず、ジグザグドカーンですが、
たとえ、固定要素+裁量であっても、ジグザグドカーンはなかなか解決できません。

可能性は、かねてからご説明しておりますように、
フィーリング段位、四段以上になることのみ。

簡単ではないですよ。
何せ、やり遂げた人は存在しないので。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/19 03:03 ⑤1~5h 1 2019/9/18 23:59 21,830 2019/9/19 3:02 21,795 3,500
2 2019/9/19 03:40 ⑤1~5h 1 2019/9/18 23:23 21,825 2019/9/19 3:02 21,800 2,500
3 2019/9/19 04:04 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:58 21,810 2019/9/19 3:02 21,795 1,500
4 2019/9/19 04:08 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:55 21,810 2019/9/19 3:02 21,800 1,000
5 2019/9/19 04:25 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:38 21,795 2019/9/19 3:02 21,800 -500
6 2019/9/19 04:28 ⑤1~5h 1 2019/9/18 22:34 21,795 2019/9/19 3:02 21,795 0
7 2019/9/18 00:07 ②5~10分 1 2019/9/18 22:03 21,805 2019/9/18 22:10 21,800 500
8 2019/9/18 00:19 ③10~30分 1 2019/9/18 21:51 21,805 2019/9/18 22:10 21,800 500
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 7% 損益 9,000

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/18 06:38 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:47 21,775 2019/9/18 5:25 21,860 -8,500
2 2019/9/18 06:40 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:46 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
3 2019/9/18 06:40 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:45 21,770 2019/9/18 5:25 21,860 -9,000
4 2019/9/18 06:43 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:43 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
5 2019/9/18 06:44 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:41 21,790 2019/9/18 5:25 21,860 -7,000
6 2019/9/18 06:45 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:41 21,785 2019/9/18 5:25 21,860 -7,500
7 2019/9/18 06:51 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:35 21,755 2019/9/18 5:25 21,860 -10,500
8 2019/9/18 06:54 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:31 21,745 2019/9/18 5:25 21,860 -11,500
9 2019/9/18 07:07 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:18 21,745 2019/9/18 5:25 21,860 -11,500
10 2019/9/18 07:23 ⑥5~10h 1 2019/9/17 22:02 21,725 2019/9/18 5:25 21,860 -13,500
11 2019/9/17 12:42 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:08 21,725 2019/9/17 21:49 21,735 -1,000
12 2019/9/17 12:42 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:07 21,730 2019/9/17 21:48 21,735 -500
13 2019/9/17 12:43 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:06 21,740 2019/9/17 21:48 21,735 500
14 2019/9/17 12:47 ⑦10h~24h 5 2019/9/17 9:02 21,700 2019/9/17 21:48 21,735 -17,500
15 2019/9/17 12:47 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:02 21,715 2019/9/17 21:48 21,735 -2,000
16 2019/9/17 12:48 ⑦10h~24h 1 2019/9/17 9:01 21,735 2019/9/17 21:48 21,735 0
17 2019/9/17 00:02 ①5分以内 1 2019/9/17 9:00 21,760 2019/9/17 9:02 21,720 -4,000
18 2019/9/17 00:04 ①5分以内 1 2019/9/17 8:57 21,785 2019/9/17 9:00 21,760 2,500
19 2019/9/17 00:08 ②5~10分 1 2019/9/17 8:55 21,790 2019/9/17 9:02 21,720 -7,000
20 2019/9/17 00:06 ②5~10分 1 2019/9/17 8:49 21,815 2019/9/17 8:54 21,790 2,500
21 2019/9/17 00:17 ③10~30分 1 2019/9/17 8:45 21,835 2019/9/17 9:02 21,720 -11,500
--- --- --- --- 25 手数料 ▲2,000 ハチャ(手/損) = ▲2% 損益 -132,000

よく聞くフレーズですが、勝てるルールを見たことがある人は、過去も現在も未来も存在しません。
その理由は、勝てるルールの答えは、過去分析にあらず、未来分析にのみフレキシブルな形で存在するから。

EAやシストレを実際動かしていて何か気付きませんか?

まるで悪意の権化のように、やられて当たり前の動きをすることに。
モンスターは、過去を追いかけ反応するものを餌食としますので、極めて当たり前の摂理です。

すべてのEAやシストレは、過去に反応する作りなので、まるで悪意でワザとやられに行くように見えます。
それをバレにくくしたり、運の要素を取り入れたりするためには、取引周期を広くとります。

ちなみに、緩めに見積もっても優位性のある売買ルールさえ存在しません。
言葉を換えれば、期待値プラスのルールさえ存在しません。
遅かれ早かれはあっても、すべてはコツコツドカンのドカン側でマイナス方向へ精算されます。
インチキ、すなわち魔法の売買ルール(後出しじゃんけん)を仕込まなければの話ですが・・・。

以上は、99パーセントの方々には、極めて当たり前の事実です。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/10 00:24 ③10~30分 1 2019/9/10 0:09 21,360 2019/9/10 0:32 21,370 1,000
2 2019/9/10 00:31 ④30分~1h 1 2019/9/10 0:02 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
3 2019/9/10 00:32 ④30分~1h 1 2019/9/10 0:01 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
4 2019/9/10 00:34 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:59 21,370 2019/9/10 0:32 21,370 0
5 2019/9/9 00:08 ②5~10分 1 2019/9/9 23:51 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
6 2019/9/9 00:08 ②5~10分 1 2019/9/9 23:50 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
7 2019/9/9 00:09 ②5~10分 1 2019/9/9 23:49 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
8 2019/9/9 00:10 ③10~30分 1 2019/9/9 23:48 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
9 2019/9/9 00:11 ③10~30分 1 2019/9/9 23:47 21,360 2019/9/9 23:58 21,365 500
10 2019/9/9 00:12 ③10~30分 1 2019/9/9 23:46 21,355 2019/9/9 23:58 21,365 1,000
11 2019/9/9 00:21 ③10~30分 1 2019/9/9 23:25 21,360 2019/9/9 23:46 21,355 500
12 2019/9/9 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:17 21,350 2019/9/9 23:46 21,355 -500
13 2019/9/9 00:46 ④30分~1h 1 2019/9/9 23:00 21,335 2019/9/9 23:46 21,355 -2,000
14 2019/9/9 00:47 ④30分~1h 1 2019/9/9 22:59 21,325 2019/9/9 23:46 21,355 -3,000
15 2019/9/9 00:11 ③10~30分 1 2019/9/9 22:47 21,345 2019/9/9 22:58 21,325 2,000
16 2019/9/9 00:13 ③10~30分 1 2019/9/9 22:45 21,340 2019/9/9 22:58 21,330 1,000
17 2019/9/9 00:16 ③10~30分 1 2019/9/9 22:42 21,345 2019/9/9 22:58 21,330 1,500
18 2019/9/9 00:18 ③10~30分 1 2019/9/9 22:40 21,340 2019/9/9 22:58 21,330 1,000
19 2019/9/9 00:19 ③10~30分 1 2019/9/9 22:39 21,335 2019/9/9 22:58 21,330 500
20 2019/9/9 00:22 ③10~30分 1 2019/9/9 22:37 21,340 2019/9/9 22:58 21,325 1,500
21 2019/9/9 00:25 ③10~30分 1 2019/9/9 22:33 21,340 2019/9/9 22:58 21,325 1,500
22 2019/9/9 00:05 ②5~10分 1 2019/9/9 22:32 21,350 2019/9/9 22:36 21,340 -1,000
23 2019/9/9 00:15 ③10~30分 1 2019/9/9 22:21 21,365 2019/9/9 22:36 21,340 -2,500
24 2019/9/9 01:05 ⑤1~5h 1 2019/9/9 19:38 21,355 2019/9/9 20:43 21,355 0
25 2019/9/9 00:03 ①5分以内 1 2019/9/9 18:51 21,365 2019/9/9 18:53 21,365 0
--- --- --- --- 25 手数料 ▲2,000 ハチャ(手/損) = 33% 損益 6,000

私の場合のように、能力が足りない戦略の利用者は下図の通り2018.9.1~2019.9.7までゼロです。
たまぁ~に日替わりで、私の知らないうちにチケット会員が、
乗っていることもあるのかも知れませんが、
それは、トレーダーには関知できません。

これが、標準的な投資家方々のご判断です。
能力相応、ベストなご判断と思います。

ということで、
私自身も今は能力が足りないことをよく自覚していますので、
この戦略には近づかないようにと再三警告しているわけです。
公式ページ損益カーブで+40万円を上抜けする日が来るなら、
その頃が、ご判断時期です。
キャプチャ

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/9/6 00:28 ③10~30分 8 2019/9/6 23:03 21,170 2019/9/6 23:30 21,200 -24,000
2 2019/9/6 00:30 ④30分~1h 1 2019/9/6 23:00 21,175 2019/9/6 23:30 21,200 -2,500
3 2019/9/6 00:31 ④30分~1h 1 2019/9/6 22:59 21,170 2019/9/6 23:30 21,200 -3,000
4 2019/9/6 00:02 ①5分以内 1 2019/9/6 22:41 21,140 2019/9/6 22:43 21,140 0
5 2019/9/6 00:53 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:44 21,200 2019/9/6 22:37 21,140 -6,000
6 2019/9/6 00:54 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:43 21,200 2019/9/6 22:36 21,145 -5,500
7 2019/9/6 00:54 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:42 21,210 2019/9/6 22:36 21,145 -6,500
8 2019/9/6 00:56 ④30分~1h 1 2019/9/6 21:42 21,205 2019/9/6 22:37 21,140 -6,500
9 2019/9/6 00:57 ④30分~1h 5 2019/9/6 21:40 21,200 2019/9/6 22:36 21,145 -27,500
10 2019/9/6 01:00 ⑤1~5h 1 2019/9/6 21:37 21,190 2019/9/6 22:37 21,140 -5,000
11 2019/9/6 00:03 ①5分以内 1 2019/9/6 21:34 21,195 2019/9/6 21:37 21,190 500
12 2019/9/6 00:02 ①5分以内 1 2019/9/6 21:32 21,190 2019/9/6 21:33 21,200 1,000
13 2019/9/6 00:07 ②5~10分 1 2019/9/6 21:30 21,185 2019/9/6 21:37 21,190 -500
14 2019/9/6 00:18 ③10~30分 1 2019/9/6 19:38 21,170 2019/9/6 19:56 21,180 1,000
15 2019/9/6 00:41 ④30分~1h 1 2019/9/6 19:15 21,195 2019/9/6 19:56 21,180 -1,500
16 2019/9/6 01:09 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:08 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
17 2019/9/6 01:13 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:05 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
18 2019/9/6 01:14 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:04 21,205 2019/9/6 0:17 21,180 2,500
19 2019/9/6 01:15 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:03 21,210 2019/9/6 0:17 21,180 3,000
20 2019/9/6 01:16 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:02 21,220 2019/9/6 0:17 21,180 4,000
21 2019/9/6 01:17 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:01 21,195 2019/9/6 0:17 21,180 1,500
22 2019/9/6 01:18 ⑤1~5h 1 2019/9/5 23:00 21,200 2019/9/6 0:17 21,180 2,000
23 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:46 21,155 2019/9/6 0:17 21,180 -2,500
24 2019/9/6 01:32 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:45 21,145 2019/9/6 0:17 21,180 -3,500
25 2019/9/6 01:44 ⑤1~5h 1 2019/9/5 22:34 21,130 2019/9/6 0:17 21,180 -5,000
--- --- --- --- 36 手数料 ▲2,880 ハチャ(手/損) = ▲4% 損益 -79,500

このページのトップヘ