口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

口座と一致 板読みデイトレ225 投資顧問 TRADERS CLOUD

nk203
インチキなし。運トレなし。全取引履歴 公開中、TRADERS CLOUD(トレーダーズファームバスケット、MIRROR MANAGER) デイトレーダー、カテ【苦情・質問・口コミ・評判・悪評・悪徳・体験・掲示板への回答】、[配信休日]追加済み。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
◆公開取引履歴と会員様口座の取引履歴は完全一致する(岡三、SBI、kabu.com、楽天提供API経由)
◆取引条件は完全デイトレ、最大同時保有数10枚、損切り190円/枚、翌朝AM5:30強制全決済。
◆本戦略は、損益が右上がり安定でなければ破産する。
◆トレーダーは、10日間を超える休暇は、会社に事前に届け出なければならない。
◆過去も現在も、恐らく未来も証拠付きで225デイトレを成功させた例は存在しない。

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/6/3 00:05 ②5~10分 1 2019/6/3 22:50 20,440 2019/6/3 22:55 20,420 2,000
2 2019/6/3 00:02 ①5分以内 1 2019/6/3 22:47 20,430 2019/6/3 22:48 20,425 500
3 2019/6/3 00:15 ③10~30分 1 2019/6/3 22:32 20,480 2019/6/3 22:47 20,445 3,500
4 2019/6/3 00:46 ④30分~1h 1 2019/6/3 22:01 20,455 2019/6/3 22:47 20,445 1,000
5 2019/6/3 00:13 ③10~30分 1 2019/6/3 21:25 20,430 2019/6/3 21:38 20,420 1,000
6 2019/6/3 01:00 ⑤1~5h 1 2019/6/3 20:23 20,450 2019/6/3 21:23 20,425 2,500
7 2019/6/3 01:34 ⑤1~5h 1 2019/6/3 19:49 20,420 2019/6/3 21:23 20,425 -500
8 2019/6/3 00:20 ③10~30分 1 2019/6/3 19:22 20,425 2019/6/3 19:41 20,410 1,500
--- --- --- --- 8 手数料 ▲640 ハチャ(手/損) = 6% 損益 11,500

上表が2018.11の+16万円、下表が2019.5の+16万円です。
利益だけ比較するなら同じですが、安定性(能力一定)には圧倒的差があります。
着眼点は、
2018.11の勝ち額は74万、負け額は▲58万円、その差が16万円(n=419回、ハ21%、PF1.3、ペオレ0.6)
2019.5の勝ち額は32万円、負け額は▲16万円、その差が16万円(n=239回、ハ12%、PF2.0、ペオレ0.9)
前者は、▲ドカーンとやられて△ドカーンと取り戻しに行った痕跡、
つまり、過剰比重乗せナンピンで勝負(賭け)に出た痕跡がモロに出ています。
一方、後者は、特に中旬以降は、必要最低限の比重乗せナンピンに徹し、一切、勝負(賭け)に出なかったことが分かります。
なお、比重乗せナンピンのターゲットは、押し目と戻りです。
NO 決済日 円/枚 手/損 損益 手数料 実損益 戦略累計 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2018/11/1 - 13 2,574 3% 34,500 -1,040 33,460 -506,000 77% 35.5 10.7 10 35,500 3,550 3 -1,000 -333
2 2018/11/2 23 -2,145 4% -47,500 -1,840 -49,340 -553,500 65% 0.6 0.3 15 62,500 4,167 8 -110,000 -13,750
3 2018/11/3 - 2 920 8% 2,000 -160 1,840 -551,500 50% 2.0 2.0 1 4,000 4,000 1 -2,000 -2,000
4 2018/11/5 - 9 920 8% 9,000 -720 8,280 -542,500 89% 0.0 0.0 8 9,000 1,125 1 0 0
5 2018/11/6 - 18 976 8% 19,000 -1,440 17,560 -523,500 78% 4.8 1.4 14 24,000 1,714 4 -5,000 -1,250
6 2018/11/7 - 12 1,295 6% 16,500 -960 15,540 -507,000 67% 4.7 2.3 8 21,000 2,625 4 -4,500 -1,125
7 2018/11/8 22 -4,125 2% -89,000 -1,760 -90,760 -596,000 41% 0.1 0.2 9 14,500 1,611 13 -103,500 -7,962
8 2018/11/9 - 21 539 13% 13,000 -1,680 11,320 -583,000 62% 2.3 1.4 13 23,000 1,769 8 -10,000 -1,250
9 2018/11/10 - 3 753 10% 2,500 -240 2,260 -580,500 67% 3.5 1.8 2 3,500 1,750 1 -1,000 -1,000
10 2018/11/12 - 13 766 9% 11,000 -1,040 9,960 -569,500 62% 2.8 1.8 8 17,000 2,125 5 -6,000 -1,200
11 2018/11/13 68 -1,881 4% -122,500 -5,440 -127,940 -692,000 56% 0.4 0.3 38 96,500 2,539 30 -219,000 -7,300
12 2018/11/14 - 26 -99 416% -500 -2,080 -2,580 -692,500 77% 1.0 0.3 20 48,500 2,425 6 -49,000 -8,167
13 2018/11/15 - 26 4,574 2% 121,000 -2,080 118,920 -571,500 81% 31.3 7.4 21 125,000 5,952 5 -4,000 -800
14 2018/11/16 - 14 1,813 4% 26,500 -1,120 25,380 -545,000 93% 54.0 4.2 13 27,000 2,077 1 -500 -500
15 2018/11/17 - 10 670 11% 7,500 -800 6,700 -537,500 60% 1.4 0.9 6 26,500 4,417 4 -19,000 -4,750
16 2018/11/19 - 16 639 11% 11,500 -1,280 10,220 -526,000 56% 2.5 2.0 9 19,000 2,111 7 -7,500 -1,071
17 2018/11/20 - 12 1,587 5% 20,000 -960 19,040 -506,000 92% 14.3 1.3 11 21,500 1,955 1 -1,500 -1,500
18 2018/11/21 - 21 1,206 6% 27,000 -1,680 25,320 -479,000 76% 4.4 1.4 16 35,000 2,188 5 -8,000 -1,600
19 2018/11/22 - 10 2,320 3% 24,000 -800 23,200 -455,000 70% 17.0 7.3 7 25,500 3,643 3 -1,500 -500
20 2018/11/26 - 13 1,112 7% 15,500 -1,040 14,460 -439,500 77% 11.3 3.4 10 17,000 1,700 3 -1,500 -500
21 2018/11/27 - 22 1,102 7% 26,000 -1,760 24,240 -413,500 64% 4.7 2.7 14 33,000 2,357 8 -7,000 -875
22 2018/11/28 - 3 1,253 6% 4,000 -240 3,760 -409,500 67% 9.0 4.5 2 4,500 2,250 1 -500 -500
23 2018/11/29 - 28 688 10% 21,500 -2,240 19,260 -388,000 68% 2.7 1.3 19 34,500 1,816 9 -13,000 -1,444
24 2018/11/30 - 14 670 11% 10,500 -1,120 9,380 -377,500 71% 3.6 1.5 10 14,500 1,450 4 -4,000 -1,000
-- 合 計 - 419 309 21% 163,000 -33,520 129,480 -- 68% 1.3 0.6 284 742,000 2,613 135 -579,000 -4,289

NO 決済日 円/枚 手/損 損益 手数料 実損益 戦略累計 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2019/5/7 - 6 1,337 6% 8,500 -480 8,020 -631,600 100% 0.0 0.0 6 8,500 1,417 0 0 0
2 2019/5/8 - 26 1,074 7% 30,000 -2,080 27,920 -601,600 62% 3.7 2.3 16 41,000 2,563 10 -11,000 -1,100
3 2019/5/9 - 7 1,063 7% 8,000 -560 7,440 -593,600 71% 17.0 6.8 5 8,500 1,700 2 -500 -250
4 2019/5/10 - 21 1,230 6% 27,500 -1,680 25,820 -566,100 67% 3.4 1.7 14 39,000 2,786 7 -11,500 -1,643
5 2019/5/13 - 27 1,006 7% 31,500 -2,320 29,180 -534,600 85% 7.3 1.3 23 36,500 1,587 4 -5,000 -1,250
6 2019/5/14 - 18 1,170 6% 22,500 -1,440 21,060 -512,100 78% 5.5 1.6 14 27,500 1,964 4 -5,000 -1,250
7 2019/5/15 - 12 1,212 6% 15,500 -960 14,540 -496,600 83% 6.2 1.2 10 18,500 1,850 2 -3,000 -1,500
8 2019/5/16 - 5 1,920 4% 10,000 -400 9,600 -486,600 100% 0.0 0.0 5 10,000 2,000 0 0 0
9 2019/5/17 - 10 2,320 3% 24,000 -800 23,200 -462,600 90% 17.0 1.9 9 25,500 2,833 1 -1,500 -1,500
10 2019/5/20 21 -3,723 2% -76,500 -1,680 -78,180 -539,100 43% 0.1 0.2 9 11,000 1,222 12 -87,500 -7,292
11 2019/5/21 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -539,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
12 2019/5/22 - 4 1,170 6% 5,000 -320 4,680 -534,100 75% 0.0 0.0 3 5,000 1,667 1 0 0
13 2019/5/23 - 11 1,011 7% 12,000 -880 11,120 -522,100 64% 4.0 2.3 7 16,000 2,286 4 -4,000 -1,000
14 2019/5/24 - 11 829 9% 10,000 -880 9,120 -512,100 55% 3.2 2.7 6 14,500 2,417 5 -4,500 -900
15 2019/5/27 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -512,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
16 2019/5/28 - 12 712 10% 9,500 -960 8,540 -502,600 67% 4.2 2.1 8 12,500 1,563 4 -3,000 -750
17 2019/5/29 - 11 1,147 7% 13,500 -880 12,620 -489,100 82% 6.4 1.4 9 16,000 1,778 2 -2,500 -1,250
18 2019/5/30 17 -698 13% -10,500 -1,360 -11,860 -499,600 35% 0.4 0.7 6 6,500 1,083 11 -17,000 -1,545
19 2019/5/31 - 17 1,185 6% 21,500 -1,360 20,140 -478,100 82% 8.2 1.8 14 24,500 1,750 3 -3,000 -1,000
20 2019/6/1 - 1 920 8% 1,000 -80 920 -477,100 100% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 0 0 0
-- 合 計 - 239 596 12% 163,000 -19,280 143,720 -- 69% 2.0 0.9 165 322,000 1,952 74 -159,000 -2,149

実は、オートレユニコーン(TRADERS CLOUDのAPI環境)の制約上、
ナンピンの中間付近を間引く形で部分返済はできません。
返済するなら、一度に全ナンピンを返済するしかありません。
しかし、最も不利な建玉を順次1枚ずつロスカットすることなら設定で可能です。

私はこれまで、以上の特性を工夫し▲ドカーンサイズ改善に、
つなげようと思ったことはありませんでした。
というか、「押し目と下げ勢い」、「戻りと上げ勢い」を見分けることだけに集中し、
当該特性に対しては、すっかり無頓着になっていました。

2019.6.1以降は、同特性と▲ドカーンサイズの関係に徹底的にこだわることにします。
ここが、最後の関門のような気がしますので・・・。

なお、検証が完了するまでは、
会員を近づけたくありませんので、公式ページに記載されているロスカット設定値は190円/枚のままにしておきます(▲20万円規模ドカーンありを示唆)

その後、経過が良ければTRADERS CLOUDに当該ロスカット値の変更申請を行います。

1.閑散、間欠、活発の見分け。
 活発で入るべきなのは分かっているが、間欠と活発の区別が付かない。
 活発だけ狙うなら、エントリーチャンスは極めて少ないので、
 TRADERS CLOUDのデイトレーダーは成り立たない。
2.押し目と戻りが、どこまで続くか見分けること
3.押し目と戻りが小さく、そこへ飛び乗るべきか待つべきかを見分けること。
 勢いが強いほど、飛び乗らなければならないが、待つと「見てるだけ」になるし、飛び乗ると「どこまで続くか分からない長い長い押し目や戻り」に巻き込まれる。

ことを私が身をもって証明したことになっています。
正確には、人間(右脳)には「押し目と下げ勢い」、及び「戻りと上げ勢い」をそれぞれ見分ける能力があることを証明したことになっています。
もっと精度が上がるなら、使い物になるかも知れませんが・・・。

現在は、制限なし。
しかし、現在する全戦略の中では同建玉数の最大は12枚のようです。

私の場合は、10枚。
もし、突然、同建玉数を3枚制限に戻されたなら勝ち目なし、私の戦略はすべては成り立たたず、撤退となっていたでしょう。

結局、3枚以内で押し目、戻りを刈り取ることは、不可能なのです。

5月20日の▲8万円ドカーンを無かったことにするなら、
以下表の通り、おおよそ、会員(現在0人)の希望通りになると思います。
その数字は、PF=4.3、ペオレ1.7、勝率72%(取引回数比)
果たして、実現する日が来るでしょうか・・・。
NO 決済日 円/枚 手/損 損益 手数料 実損益 戦略累計 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2019/5/7 - 6 1,337 6% 8,500 -480 8,020 -631,600 100% 0.0 0.0 6 8,500 1,417 0 0 0
2 2019/5/8 - 26 1,074 7% 30,000 -2,080 27,920 -601,600 62% 3.7 2.3 16 41,000 2,563 10 -11,000 -1,100
3 2019/5/9 - 7 1,063 7% 8,000 -560 7,440 -593,600 71% 17.0 6.8 5 8,500 1,700 2 -500 -250
4 2019/5/10 - 21 1,230 6% 27,500 -1,680 25,820 -566,100 67% 3.4 1.7 14 39,000 2,786 7 -11,500 -1,643
5 2019/5/13 - 27 1,006 7% 31,500 -2,320 29,180 -534,600 85% 7.3 1.3 23 36,500 1,587 4 -5,000 -1,250
6 2019/5/14 - 18 1,170 6% 22,500 -1,440 21,060 -512,100 78% 5.5 1.6 14 27,500 1,964 4 -5,000 -1,250
7 2019/5/15 - 12 1,212 6% 15,500 -960 14,540 -496,600 83% 6.2 1.2 10 18,500 1,850 2 -3,000 -1,500
8 2019/5/16 - 5 1,920 4% 10,000 -400 9,600 -486,600 100% 0.0 0.0 5 10,000 2,000 0 0 0
9 2019/5/17 - 10 2,320 3% 24,000 -800 23,200 -462,600 90% 17.0 1.9 9 25,500 2,833 1 -1,500 -1,500
10 2019/5/21 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -539,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
11 2019/5/22 - 4 1,170 6% 5,000 -320 4,680 -534,100 75% 0.0 0.0 3 5,000 1,667 1 0 0
12 2019/5/23 - 11 1,011 7% 12,000 -880 11,120 -522,100 64% 4.0 2.3 7 16,000 2,286 4 -4,000 -1,000
13 2019/5/24 - 11 829 9% 10,000 -880 9,120 -512,100 55% 3.2 2.7 6 14,500 2,417 5 -4,500 -900
14 2019/5/27 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -512,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
15 2019/5/28 - 12 712 10% 9,500 -960 8,540 -502,600 67% 4.2 2.1 8 12,500 1,563 4 -3,000 -750
16 2019/5/29 - 11 1,147 7% 13,500 -880 12,620 -489,100 82% 6.4 1.4 9 16,000 1,778 2 -2,500 -1,250
17 2019/5/30 17 -698 13% -10,500 -1,360 -11,860 -499,600 35% 0.4 0.7 6 6,500 1,083 11 -17,000 -1,545
18 2019/5/31 - 17 1,185 6% 21,500 -1,360 20,140 -478,100 82% 8.2 1.8 14 24,500 1,750 3 -3,000 -1,000
19 2019/6/1 - 1 920 8% 1,000 -80 920 -477,100 100% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 0 0 0
-- 合 計 - 218 1,009 7% 239,500 -17,600 221,900 -- 72% 4.3 1.7 156 311,000 1,994 62 -71,500 -1,153

5.20に、▲8万円規模ドカーンを発生させました。
理由は、「押し目と思って、ナンピンで追い続けたら投げ」、相場は下げ勢いだった。
こうなる確率は、1ヶ月間の総取引数596回中、たったの1回でした。
もし、投げずに持ち越すという判断を加えたなら、一発破産の可能性もあります。

つまり、デイトレの世界では、1/600回の判断ミスでも、この現象が発生します。
600回というとコイン投げのように裏表を出す能力が一定なら、大数の法則が成り立つレベルの試行回数。

しかし、デイトレに大数の法則は存在しない。
その理由は、「安定して、すなわち能力一定で値動きを予測できる人が存在しない」から。

私は、ここに挑戦しているのです。
名実ともに、TRADERS CLOUDのトレーダーとなるために。
皆さんと一緒に儲けるために。

その時期は、公式ページの損益カーブが+40万円を上抜けた頃です。
それまでは、私自身の訓練と検証期間と位置づけます。

そうなる日が、来ると良いですね・・・。
今は、その段階にないので近づかないように。

鍵は、損切り設定(オートレで設定)。

190円/枚は広すぎるので、現在90円/枚にて検証中。

90円/枚の根拠は、押し目と戻りへのナンピン幅限界程度。
つまり、90円幅で刈り取れないようなら、そこは押し目や戻りではないということ。

NO 決済日 円/枚 手/損 損益 手数料 実損益 戦略累計 勝率 PF ペオレ 勝回 勝額 勝平均 負回 負額 負平均
1 2019/5/7 - 6 1,337 6% 8,500 -480 8,020 -631,600 100% 0.0 0.0 6 8,500 1,417 0 0 0
2 2019/5/8 - 26 1,074 7% 30,000 -2,080 27,920 -601,600 62% 3.7 2.3 16 41,000 2,563 10 -11,000 -1,100
3 2019/5/9 - 7 1,063 7% 8,000 -560 7,440 -593,600 71% 17.0 6.8 5 8,500 1,700 2 -500 -250
4 2019/5/10 - 21 1,230 6% 27,500 -1,680 25,820 -566,100 67% 3.4 1.7 14 39,000 2,786 7 -11,500 -1,643
5 2019/5/13 - 27 1,006 7% 31,500 -2,320 29,180 -534,600 85% 7.3 1.3 23 36,500 1,587 4 -5,000 -1,250
6 2019/5/14 - 18 1,170 6% 22,500 -1,440 21,060 -512,100 78% 5.5 1.6 14 27,500 1,964 4 -5,000 -1,250
7 2019/5/15 - 12 1,212 6% 15,500 -960 14,540 -496,600 83% 6.2 1.2 10 18,500 1,850 2 -3,000 -1,500
8 2019/5/16 - 5 1,920 4% 10,000 -400 9,600 -486,600 100% 0.0 0.0 5 10,000 2,000 0 0 0
9 2019/5/17 - 10 2,320 3% 24,000 -800 23,200 -462,600 90% 17.0 1.9 9 25,500 2,833 1 -1,500 -1,500
10 2019/5/20 21 -3,723 2% -76,500 -1,680 -78,180 -539,100 43% 0.1 0.2 9 11,000 1,222 12 -87,500 -7,292
11 2019/5/21 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -539,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
12 2019/5/22 - 4 1,170 6% 5,000 -320 4,680 -534,100 75% 0.0 0.0 3 5,000 1,667 1 0 0
13 2019/5/23 - 11 1,011 7% 12,000 -880 11,120 -522,100 64% 4.0 2.3 7 16,000 2,286 4 -4,000 -1,000
14 2019/5/24 - 11 829 9% 10,000 -880 9,120 -512,100 55% 3.2 2.7 6 14,500 2,417 5 -4,500 -900
15 2019/5/27 - 1 -80 0% 0 -80 -80 -512,100 0% 0.0 0.0 0 0 0 1 0 0
16 2019/5/28 - 12 712 10% 9,500 -960 8,540 -502,600 67% 4.2 2.1 8 12,500 1,563 4 -3,000 -750
17 2019/5/29 - 11 1,147 7% 13,500 -880 12,620 -489,100 82% 6.4 1.4 9 16,000 1,778 2 -2,500 -1,250
18 2019/5/30 17 -698 13% -10,500 -1,360 -11,860 -499,600 35% 0.4 0.7 6 6,500 1,083 11 -17,000 -1,545
19 2019/5/31 - 17 1,185 6% 21,500 -1,360 20,140 -478,100 82% 8.2 1.8 14 24,500 1,750 3 -3,000 -1,000
20 2019/6/1 - 1 920 8% 1,000 -80 920 -477,100 100% 0.0 0.0 1 1,000 1,000 0 0 0
-- 合 計 - 239 596 12% 163,000 -19,280 143,720 -- 69% 2.0 0.9 165 322,000 1,952 74 -159,000 -2,149

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/6/1 00:04 ①5分以内 1 2019/6/1 0:35 20,530 2019/6/1 0:39 20,520 1,000
2 2019/5/31 00:05 ②5~10分 1 2019/5/31 23:43 20,495 2019/5/31 23:47 20,475 2,000
3 2019/5/31 00:08 ②5~10分 1 2019/5/31 23:34 20,505 2019/5/31 23:42 20,485 2,000
4 2019/5/31 00:14 ③10~30分 1 2019/5/31 23:29 20,475 2019/5/31 23:42 20,485 -1,000
5 2019/5/31 00:05 ②5~10分 1 2019/5/31 22:31 20,440 2019/5/31 22:35 20,420 2,000
6 2019/5/31 00:20 ③10~30分 1 2019/5/31 21:49 20,440 2019/5/31 22:09 20,425 1,500
7 2019/5/31 01:01 ⑤1~5h 1 2019/5/31 20:02 20,430 2019/5/31 21:03 20,400 3,000
8 2019/5/31 01:40 ⑤1~5h 1 2019/5/31 19:23 20,405 2019/5/31 21:03 20,400 500
9 2019/5/31 01:43 ⑤1~5h 1 2019/5/31 19:21 20,385 2019/5/31 21:03 20,400 -1,500
10 2019/5/31 00:24 ③10~30分 1 2019/5/31 18:56 20,410 2019/5/31 19:19 20,380 3,000
11 2019/5/31 00:28 ③10~30分 1 2019/5/31 18:52 20,390 2019/5/31 19:19 20,380 1,000
12 2019/5/31 00:07 ②5~10分 1 2019/5/31 18:46 20,405 2019/5/31 18:52 20,395 1,000
13 2019/5/31 00:03 ①5分以内 1 2019/5/31 18:43 20,425 2019/5/31 18:45 20,410 1,500
14 2019/5/31 00:18 ③10~30分 1 2019/5/31 18:25 20,440 2019/5/31 18:43 20,420 2,000
--- --- --- --- 14 手数料 ▲1,120 ハチャ(手/損) = 6% 損益 18,000

押し目と下げ勢い、戻りと上げ勢い、見分け間違いだらけだった。
それらをデジタル的に見分ける方法は無いのです。
もし、あるなら、EAやシストレで十分です。

しかし、あるとすれば、右脳への蓄積、資質、素質に関わってきます。

白縦線は、あきらめて就寝した時刻 2019.5.31 00:30頃
キャプチャ

NO 年月日 保有時間 保有区分 エントリー日時 建値 返済日時 返済値 損益
1 2019/5/31 00:11 ③10~30分 1 2019/5/31 0:14 20,945 2019/5/31 0:25 20,925 2,000
2 2019/5/31 00:24 ③10~30分 1 2019/5/31 0:02 20,920 2019/5/31 0:25 20,925 -500
3 2019/5/31 00:04 ①5分以内 1 2019/5/30 23:58 20,940 2019/5/31 0:01 20,925 1,500
4 2019/5/31 00:06 ②5~10分 1 2019/5/30 23:56 20,940 2019/5/31 0:01 20,925 1,500
5 2019/5/30 00:06 ②5~10分 1 2019/5/30 23:51 20,945 2019/5/30 23:56 20,940 -500
6 2019/5/30 00:07 ②5~10分 1 2019/5/30 23:45 20,955 2019/5/30 23:52 20,945 1,000
7 2019/5/30 00:18 ③10~30分 1 2019/5/30 23:39 20,970 2019/5/30 23:56 20,940 -3,000
8 2019/5/30 00:23 ③10~30分 1 2019/5/30 23:34 20,975 2019/5/30 23:56 20,940 -3,500
9 2019/5/30 00:20 ③10~30分 1 2019/5/30 23:13 20,965 2019/5/30 23:32 20,975 1,000
10 2019/5/30 00:22 ③10~30分 1 2019/5/30 23:11 20,965 2019/5/30 23:32 20,975 1,000
11 2019/5/30 00:08 ②5~10分 1 2019/5/30 22:57 20,980 2019/5/30 23:05 20,980 0
12 2019/5/30 00:12 ③10~30分 1 2019/5/30 22:53 20,980 2019/5/30 23:05 20,980 0
13 2019/5/30 00:24 ③10~30分 1 2019/5/30 22:49 20,975 2019/5/30 23:13 20,965 1,000
14 2019/5/30 00:40 ④30分~1h 1 2019/5/30 22:33 20,950 2019/5/30 23:13 20,965 -1,500
15 2019/5/30 00:48 ④30分~1h 1 2019/5/30 22:25 20,935 2019/5/30 23:13 20,965 -3,000
16 2019/5/30 01:05 ⑤1~5h 1 2019/5/30 22:08 20,920 2019/5/30 23:13 20,965 -4,500
17 2019/5/30 00:23 ③10~30分 1 2019/5/30 21:45 20,940 2019/5/30 22:07 20,925 1,500
18 2019/5/30 00:01 ①5分以内 1 2019/5/30 21:31 20,935 2019/5/30 21:32 20,930 -500
19 2019/5/30 00:50 ④30分~1h 1 2019/5/30 21:18 20,920 2019/5/30 22:07 20,925 -500
20 2019/5/30 01:25 ⑤1~5h 1 2019/5/30 19:53 20,925 2019/5/30 21:17 20,915 1,000
21 2019/5/30 00:12 ③10~30分 1 2019/5/30 19:28 20,955 2019/5/30 19:39 20,955 0
--- --- --- --- 21 手数料 ▲1,680 ハチャ(手/損) = ▲28% 損益 -6,000

これが、未だに分からない。
現在、公式ページでは190円/枚に設定しているが、
コツコツドカーンのコントラストが大きいので不適切であることは間違いない。

2019.5.30以降、最適値を模索してみる。
手始めに、90円/枚からスタートする。
実は、ナンピン中、ロスカットされても、
再度、同値同方向に建て直せば損切りしなかったのと同じことなので、
ロスカットの数字そのものにはあまり意味がない。
しかし、あまり小さくするとナンピンの足がかりが不足して、
そのたびに同値同方向に建て直していたのでは、刈り取りのタイミングを失う。

結局、ナンピンの対象が押し目と戻りである以上、
それらを90円幅で刈り取れなかったとしたら、
「押し目と思ったら下げ勢いであった」、
あるいは「戻りと思ったら上げ勢いであった」と判断して様子見から立て直すべきだろう。

同幅は、戻り頂点、押し目底を当てる能力次第でフレキシブルに変化する。 常に、戻り頂点付近、押し目底付近を正確に当てられるなら、 10円幅あるいは20円幅と固定しても良い。 しかし、実際の相場では、それは不可能なので、 10円~30円幅をフレキシブルに混在させ戻り頂点付近、 押し目底付近に比重を乗せることになる。 EAやシストレにそれらを判断する能力はない。

同幅は、戻り頂点、押し目底を当てる能力次第でフレキシブルに変化する。
常に、戻り頂点付近、押し目底付近を正確に当てられるなら、
10円幅あるいは20円幅と固定しても良い。

しかし、実際の相場では、それは不可能なので、
10円~30円幅をフレキシブルに混在させ戻り頂点付近、
押し目底付近に比重を乗せることになる。

EAやシストレにそれらを判断する能力はない。

1.押し目からは上げる 2.戻りからは下げる 3.押し目の谷は浅いので、1枚スタートナンピンの絶好の仕掛け所 4.戻りの山は低いので、1枚スタートナンピンの絶好の仕掛け所 5.板回転の様態は、バイイングクライマックス(戻り)から下げ、セリングクライマックス(押し目)から上げる。 とすると、逆張りデイトレは成り立たず、運トレなる。 以上の法則から、結局、能力100%の予測型デイトレを実現するための出発点は、 「押し目と下げ勢いを見分ける技術」、「押し目と下げ勢いを見分ける技術」の習得が必須となる。 私のすべての▲ドカーン原因は、それらの見分けを誤ったため。 ちなみに、EAやシストレの▲ドカーン原因は、そもそも、それらを見分ける能力がないから。 見分けの骨子は、 中心視野に板回転、周辺視野に指標群。 そして、ひたすら右脳への蓄積。 225デイトレーダーへの道は、無限に難しい。 何せ、成し遂げた人は存在しないので(ネット上)

1.押し目からは上げる
2.戻りからは下げる
3.押し目の谷は浅いので、1枚スタートナンピンの絶好の仕掛け所
4.戻りの山は低いので、1枚スタートナンピンの絶好の仕掛け所
5.板回転の様態は、バイイングクライマックス(戻り)から下げ、セリングクライマックス(押し目)から上げる。

とすると、逆張りデイトレは成り立たず、運トレなる。

以上の法則から、結局、能力100%の予測型デイトレを実現するための出発点は、
「押し目と下げ勢いを見分ける技術」、「押し目と下げ勢いを見分ける技術」の習得が必須となる。
私のすべての▲ドカーン原因は、それらの見分けを誤ったため。
ちなみに、EAやシストレの▲ドカーン原因は、そもそも、それらを見分ける能力がないから。

見分けの骨子は、
中心視野に板回転、周辺視野に指標群。
そして、ひたすら右脳への蓄積。

225デイトレーダーへの道は、無限に難しい。
何せ、成し遂げた人は存在しないので(ネット上)

会員は付かない。
会員がトレーダーに求めているスキルは、毎日プラス。
会員は、操作メニューでトレーダーの建玉数を1~9倍で自由に変更できるので、利益の大小は問題ではない。
会員が、最も恐れているのは、コツコツドカーン。

このページのトップヘ